ワールドカップ初戦勝ち星おめでとう!

2018年06月20日

こんばんわ!

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

神戸市西区の月が丘整骨院 多田です。

昨日のワールドカップ初戦、コロンビア戦、すごかったですね!

南米チームにアジアのチームが勝つのが初めてなんてビックリしましたが、その快挙を日本がやってのけたなんて、同じ日本人として勇気を貰いました。

普段はあまりサッカーも見れないんですが、昨日は帰ったら丁度後半戦がまだやっていたのでテレビにかじりついてしまいました。

このままの勢いで決勝トーナメントに進んで欲しいです!

頑張れニッポン!

 

オスグッド・シュラッター病|神戸市西区月が丘整骨院

スポーツ少年を悩ませる厄介な膝の痛みと言えば、オスグッド・シュラッター病があります。

月が丘整骨院にも何人もスポーツ少年が、オスグッド・シュラッター病で治療に訪れます。

 

なぜオスグッド・シュラッター病がスポーツ少年を悩ませるのか?

それは治りにくいから。

一般的にオスグッド・シュラッター病は運動のし過ぎによる筋緊張で、膝の筋肉の付着部が過剰に引っ張られ、それが反復するために軟骨部分の炎症が起きると言われています。

オスグッド・シュラッター病の発生機序として、それは正しいです。

 

でも、運動をし過ぎている子供さんが全員オスグッド・シュラッター病になるかと言われたらそうではありません。

それは、しっかりケアをしているからとか、ストレッチをさぼっているからとか、それだけではない要因が存在します。

 

もちろん、練習後のケアをさぼっていれば、オスグッド・シュラッター病を発症するリスクは高まります。

でも、十分にケアをしていても、ストレッチをしっかりやっていても、オスグッド・シュラッター病になってしまう子供さんもいるのです。

 

オスグッド・シュラッター病の原因は?

オスグッド・シュラッター病の発症要因として、大腿四頭筋の過緊張、短縮などがあげられます。

運動のし過ぎ、あるいは大腿四頭筋に不必要に過剰な負荷がかかり過ぎた結果、過緊張や短縮などが引き起こされてしまいます。

そうすると、大腿四頭筋の付着部である脛骨粗面への連続する牽引力がかかってしまい、少年の脛骨の成長軟骨が引っ張られてしまって、炎症を起こしてしまいます。

だから、オスグッド・シュラッター病を予防するためにも大腿四頭筋のストレッチのほか、下肢の十分な柔軟性と、下肢と体幹の運動の協調性を維持するメンテナンスは欠かせません。

 

しかし、スポーツ選手ならともかく、なかなかスポーツ少年たちが自ら進んでストレッチをしっかりやったり、十分なケアに時間をかけられていないのが現実ではないでしょうか?

 

オスグッド・シュラッター病の原因の一つとして、練習後のメンテナンス不足があげられます。

これは、しっかり予防をするという意識をもって積極的にストレッチやメンテナンスをすることでかなりオスグッド・シュラッター病の発症リスクを軽減することが出来ます。

 

治りにくいオスグッド・シュラッター病

しかし、ケアしていてもオスグッド・シュラッター病を発症してしまうお子さんもいます。

また逆に、全然ケアもろくにしていないのに発症しないお子さんもいます。

これには、一般的に言われていないもう一つの原因が存在するからなのです。

 

月が丘整骨院では、多くのオスグッド・シュラッター病の少年を診てきましたが、そのほぼ全員が内臓が硬くなってしまっていました。

 

「内臓が硬くなる」

あまり耳にしない言葉ですが、身体は筋膜という組織で全てがつながっていますから、内臓の柔軟性、可動性も運動器の柔軟性、可動性に大きな影響を与えます。

特に、大腸、小腸、腸間膜という組織は腰椎、骨盤に密接しており、これらの臓器の硬さは骨盤、腰椎の可動性を著しく低下させてしまいます。

大腿部の筋肉はほとんどが骨盤帯から始まっていますから、内蔵の硬さによって骨盤のアライメントが狂ってしまうと、大腿部の筋肉は本来の働きを十分にできなくなってしまいます。

 

一般的には、オスグッド・シュラッター病は安静と、筋肉の柔軟性の回復、損傷した靭帯の回復などをおこないます。

しかしなかなか治りにくく、いったん痛みが引いて競技復帰してもすぐに痛みを再発してしまうというのは、単に筋疲労による原因だけでなく、もっと深い体全体の問題が潜んでいるからなのです。

内臓を緩められるオステオパシー|神戸市西区月が丘整骨院

これらの治りにくいオスグッド・シュラッター病でも、内臓の施術と骨盤帯のアライメントを整えてあげるだけでも痛みは軽減し、大腿四頭筋の柔軟性は回復します。

もちろん炎症が引き、傷ついた組織が回復する時間は必要ですが、オステオパシー施術によるオスグッド・シュラッター病の回復期間は一般的な施術よりもかなり短い時間で競技復帰が可能です。

 

未来のサッカー選手であるサッカー少年たちのオスグッド・シュラッター病の悩みは月が丘整骨院にご相談ください。

自然治癒力を高める根本治療

 

 

お知らせ|神戸市西区月が丘整骨院

HPがリニューアルいたしました。

 

ネット予約システム|神戸市西区月が丘整骨院

診療のご予約がネットで簡単に取っていただけるようになりました。

ご希望の施術時間を選んでいただき、カレンダーの空き時間を選択するだけでご予約が完了します。

リクルートIDをお持ちであれば、名前やメールアドレスなどの入力の手間もかかりません。

 

LINE@|神戸市西区月が丘整骨院

LINE@が始まりました。

友だち追加していただく事でお得な情報やクーポンなどを受け取っていただけます。

LINEでのご予約も可能です。

気になる質問などもぜひお気軽にどうぞ。

 

お電話でのご予約|神戸市西区月が丘整骨院

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからご連絡ください。

スマホの方は上をタップしていただくだけでお電話がかかります。

施術中はお電話に出れないことがございます。

恐れ入りますが、メッセージ、お電話番号を残していただければこちらから折り返しご連絡させていただきます。

 

 

妊娠中の体の悩みは月が丘整骨院にご相談ください。

2018年06月19日

こんばんわ!

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

神戸市西区の月が丘整骨院 多田です。

 

今日はサッカーワールドカップ、日本対コロンビア戦がありますね!

勝敗予想は厳しい見方が多いようですが、西野J頑張ってほしいです!

 

妊娠中でも受けられる整体|神戸市西区月が丘整骨院

神戸市西区の月が丘整骨院のオステオパシー整体は、妊娠中でも安心して受けていただけます。

妊娠中期、後期になってくると大きくなるお腹と、赤ちゃんのためにホルモンの影響でお母さんの体はどんどん変わっていきます。

体の変化とともに色んな体のトラブルになやまされてしまいます。

  • つわりがひどい
  • 股関節が痛くなる
  • 腰が痛くなる
  • 肩こりがひどくなる
  • 頭痛が起こる
  • 足がむくむ
  • 足がつる

 

どれもほとんどの妊婦さん、妊娠出産を経験された方なら思い当たる症状ではないでしょうか?

これらの症状を経験された皆さんはどのように対処されていましたか?

 

妊娠中の体の痛みや辛さはどうすればいいのか分からない。

薬も飲めないし、整体も断られたから我慢している。

といった方が多いのではないでしょうか?

 

でも、神戸市西区の月が丘整骨院のオステオパシー整体なら妊婦さんでも安心して受けていただけるんです。

 

 

マタニティ整体を探して|神戸市西区月が丘整骨院

月が丘整骨院はマタニティ整体が受けられる数少ない整体院の一つです。

神戸市西区の井吹台から、マタニティ整体を探して月が丘整骨院にお越しいただいた方の症例報告です。

 

 

こちらの女性は、妊娠4カ月の妊婦さんです。

ずっと取れない肩こりで、ご近所の骨盤矯正整体院に通われていたそうですが妊娠が分かった時点で、「妊婦さんの施術はできません」と断られてしまったそうです。

肩こりはどんどんひどくなるし、かといってストレッチなんかも赤ちゃんが気になって出来ないということでかなりお悩みだったそうです。

 

以下、頂いた感想文です。

 

1.どのような症状でご来院いただきましたか?

 

肩こりがなかなかスッキリせず、妊娠したのでマタニティ整体の所を探していた

 

2.施術前と施術後のおからだの変化を比べていかがですか?

 

うそみたいにスッキリして持続性もあった

 

3.今までに受けられた治療と比べていかがでしたか?

 

肩ではない部分の施術にびっくりした

 

4.おからだが回復されて良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

 

肩こったと思うことがなくなり体がかるくなった

 

5.同じような症状でお悩みの方へ、アドバイスやメッセージがございましたらお願いいたします。

 

本当のこりの原因を知れて本当によかった

 

33歳 会社員 女性 神戸市西区井吹台

 

肩こりの原因は頭蓋骨のゆがみと、そのバランスを取り続けていた足の小さな骨のズレでした。

初回の施術は頭蓋骨の調整と、足の小さな骨のズレを矯正することで終了しましたが、一回の治療で肩こりの症状は消失し、ご本人もビックリされていました。

何度も骨盤矯正を受けられていたそうですが、受けた後は肩こりも少し楽になるけれどすぐに肩こりが元に戻ってしまい、何度も骨盤矯正を受け続けないといけなかったそうです。

骨盤矯正はどこでも言われることですが、場合によっては骨盤矯正よりも矯正しないといけない所があるのです。

骨盤のゆがみは時に、身体のもっと重大な問題のバランサーになっていることがあります。

この場合は、本当の根っこの問題を解決しなければどれだけ骨盤矯正をしようともすぐに元に戻ってしまいます。

今回の症例はまさにそのパターンでした。

 

妊娠中の辛い症状は、赤ちゃんも共有しています。

お母さんは妊娠中も、子育て中もいつでも快適な状態でなければいけません。

それは赤ちゃん、お子さんのためでもあります。

 

お母さんはどうしてもお子さんのこと、ご家族のこと、お家のことを最優先にしてついついご自分の体のことは二の次、三の次になってしまいがちですね?

 

でもそれは間違っていると私は思っています。

 

忙しい子育て中だからこそ、お母さんは本当に元気な状態でいなければならないと私は思います。

我慢することでそれはお子さんに伝わります。

特に妊娠中の辛い症状は、おなかの赤ちゃんも苦しい思いをしています。

逆に、お母さんが快適なら赤ちゃんも快適です。

 

妊娠中の辛い症状は我慢しないでください。

妊娠中に困ったら月が丘整骨院に相談してください。

妊娠中でも安心して施術を受けていただけます。

赤ちゃんとの大切な10カ月を楽しく健やかに過ごしていただきたい。

子育てを思い切り楽しんでいただきたい。

赤ちゃんに健やかに成長してもらいたい。

月が丘整骨院はお母さんのマタニティライフ、楽しい子育てのお手伝いをさせていただいています。

月が丘整骨院はマタニティ整体、妊活整体、産後整体、赤ちゃん整体に力を入れています。

 

妊娠中のお悩み、妊活、産後のお悩み、赤ちゃんの心配事は月が丘整骨院にご相談ください。神戸市西区の月が丘整骨院のマタニティ整体

 

 

お知らせ|神戸市西区月が丘整骨院

HPがリニューアルいたしました。

 

ネット予約システム|神戸市西区月が丘整骨院

診療のご予約がネットで簡単に取っていただけるようになりました。

ご希望の施術時間を選んでいただき、カレンダーの空き時間を選択するだけでご予約が完了します。

リクルートIDをお持ちであれば、名前やメールアドレスなどの入力の手間もかかりません。

 

LINE@|神戸市西区月が丘整骨院

LINE@が始まりました。

友だち追加していただく事でお得な情報やクーポンなどを受け取っていただけます。

LINEでのご予約も可能です。

気になる質問などもぜひお気軽にどうぞ。

 

お電話でのご予約|神戸市西区月が丘整骨院

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからご連絡ください。

スマホの方は上をタップしていただくだけでお電話がかかります。

施術中はお電話に出れないことがございます。

恐れ入りますが、メッセージ、お電話番号を残していただければこちらから折り返しご連絡させていただきます。

 

地震にびっくりの週明け!

2018年06月18日

こんばんわ!

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

神戸市西区の月が丘整骨院 多田です。

今朝の地震はびっくりしました!

久しぶりの大きな揺れで、阪神大震災を思い出してしまいました…

西区でも思いのほか揺れたのでどこが震源かと思ったら、まさかの大阪だったんですね。

大阪での震度6弱は観測史上初とか…

地震が最近多いですね。とても嫌な感じです…

 

本日ご予約いただいていた患者さんも、突然の地震で予定が狂ってしまった方が多くいらっしゃいました。

神戸や明石でも、朝の通勤通学の足に大きく影響したようですね。

この地震で亡くなられている方もいらっしゃるみたいで、心からご冥福をお祈りいたします。

 

トラウマによる症状|神戸市西区月が丘整骨院

阪神大震災の時、私は15歳でした。

ちょうど高校受験の時でしたが、地震の瞬間は今でも忘れることはありません。

今朝の地震の時も、揺れた瞬間に鮮明に阪神大震災の瞬間が頭をよぎり、身体が硬直してしまいました。

阪神大震災以後もいくつもの大きな地震災害がありましたが、震災後のPTSDに悩まされる方が後を絶たず、とても話題になりました。

 

トラウマ(心的外傷)というのは実は思いのほか誰にでも起こり得るもので、克服しがたい恐怖体験や、死、ケガなどはそのきっかけとなります。

また、一般的にそんなことで恐怖や死の危険を感じることは無いということでも、本人がそうだと感じれば、それはトラウマとなってしまうそうです。

 

筋膜は記憶する組織

記憶というとみなさんは身体のどの部分をイメージされるでしょうか?

記憶を司っているのは脳です。

でも脳以外に記憶をする組織があることをご存知でしょうか?

 

「筋膜」

実は、この筋膜は色んなことを記憶する組織だと言われています。

感情や外傷の記憶を残していると言われているんです。

筋膜の治療とともに感情の解放が起こって、それまでなかなか取れなかった症状が改善したという症例報告はたくさんあります。

外傷によるトラウマだけでなく、感情的な出来事が身体の痛みの症状に関連していることは実際の臨床でもよく遭遇する症例です。

怒りの感情が腰痛の引き金になっていたり、仕事のストレスが頭痛や肩こりの原因になっていたり、と案外感情の問題に起因する身体症状は多くの方が経験されているかもしれません。

 

痛みや辛い症状の原因となるトラウマ

トラウマは身体症状の原因となり得ます。

体の構造的な治療を受けてもなかなか症状が改善しない場合、これらの感情やトラウマが関連していることがあります。

この場合は、そういった患者さんの背景にある患者さんの健康を損ねてしまう環境やこれまでの歴史にも寄り添う必要があります。

 

オステオパシーは、今ある症状だけでなく、患者さんの過去や既往歴、生活習慣、生活環境にも注意を払います。

そうすることで、難解な症状の原因が見えてくることもあるのです。

 

私たちは毎日いつでもトラウマを受けてしまう可能性の中で生活しています。

平穏無事な毎日がどれほどありがたいか、今朝思い知らされました。

すっかり忘れていると思っていても、引き金が引かれると記憶は簡単によみがえってしまうんですね。

 

心と体と精神は一つ。

 

体の健康と心の健康は分けて考えることは出来ません。

どちらにも気を付けて健康な毎日のありがたさを噛みしめたいものです。

 

 

今朝の地震で自宅は大丈夫かと慌てて電話をしたら、子供たちがかなりびっくりしておびえてしまっていました。

今夜は地震の影響でお越しになれない患者さんもおられるので、子供たちを安心させるためにも早く帰ろうと思います。

 

お知らせ|神戸市西区月が丘整骨院

HPがリニューアルいたしました。

 

ネット予約システム|神戸市西区月が丘整骨院

診療のご予約がネットで簡単に取っていただけるようになりました。

ご希望の施術時間を選んでいただき、カレンダーの空き時間を選択するだけでご予約が完了します。

リクルートIDをお持ちであれば、名前やメールアドレスなどの入力の手間もかかりません。

 

LINE@|神戸市西区月が丘整骨院

LINE@が始まりました。

友だち追加していただく事でお得な情報やクーポンなどを受け取っていただけます。

LINEでのご予約も可能です。

気になる質問などもぜひお気軽にどうぞ。

 

お電話でのご予約|神戸市西区月が丘整骨院

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからご連絡ください。

スマホの方は上をタップしていただくだけでお電話がかかります。

施術中はお電話に出れないことがございます。

恐れ入りますが、メッセージ、お電話番号を残していただければこちらから折り返しご連絡させていただきます。

 

 

頭蓋仙骨の勉強修了!

2018年06月17日

こんばんわ!

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

神戸市西区の月が丘整骨院 多田です。

 

オステオパシーの真髄!頭蓋|神戸市西区月が丘整骨院

6月13日(水)~17日(日)まで頭蓋仙骨の勉強のためお休みをいただいていました。

昨年と、今年のGWに引き続きご多忙にもかかわらず頭蓋領域のオステオパシーを私たちに教えてくださるためにウィリアム・ダニエル先生がいらしてくださいました。

 

まず、日本に居ながらにして「クラニアルオステオパシー」をアメリカのD.Oから学べるということ自体がとんでもないことです。

私の師匠や先輩は、わざわざ大金をかけて何度も渡米して「クラニアルオステオパシー」を学んでこられました。

そんな労力を払わないでも「クラニアルオステオパシー」を学ばせてもらえる、しかもダン先生のような本当に素晴らしいドクターから学べる、しかも一年と経たず3回もその機会を得られるなんて、どれだけの幸せか幸運か…。

 

この機会を作ってくださった私の師匠、そして、仕事を休み家も空け続けている私を快く学びの場へと向かわせてくれる家族に心から感謝しなければなりません。

 

今回は、昨年9月に引き続いてアドバンスコースということで、顔面の頭蓋骨を主に学んできました。

「クラニアルオステオパシー」はオステオパシーの真髄とも言える非常に難しい領域です。

しかし、ダン先生はそのエッセンスを惜しみなく私たち学生に伝えてくださいました。

 

「クラニアル」は一度受けただけではそのすべてを理解することは出来ない。

受ける度に新しい発見がある。

私の師匠は何度もこの言葉を繰り返し伝えてくださいます。

これからどれだけ「クラニアル」コースを受講する機会があるのか分かりませんが、この3回にダン先生がまいてくれた種を自分なりに精一杯花開かせれるよう努力していきたいと思います。

 

 

お知らせ|神戸市西区月が丘整骨院

HPがリニューアルいたしました。

 

ネット予約システム|神戸市西区月が丘整骨院

診療のご予約がネットで簡単に取っていただけるようになりました。

ご希望の施術時間を選んでいただき、カレンダーの空き時間を選択するだけでご予約が完了します。

リクルートIDをお持ちであれば、名前やメールアドレスなどの入力の手間もかかりません。

 

LINE@|神戸市西区月が丘整骨院

LINE@が始まりました。

友だち追加していただく事でお得な情報やクーポンなどを受け取っていただけます。

LINEでのご予約も可能です。

気になる質問などもぜひお気軽にどうぞ。

 

お電話でのご予約|神戸市西区月が丘整骨院

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからご連絡ください。

スマホの方は上をタップしていただくだけでお電話がかかります。

施術中はお電話に出れないことがございます。

恐れ入りますが、メッセージ、お電話番号を残していただければこちらから折り返しご連絡させていただきます。

 

6月13日~17日は頭蓋の勉強

2018年06月13日

おはようございます!

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

神戸市西区の月が丘整骨院 多田です。

梅雨だというのにいきなり台風がきてビックリしましたね。

日本の梅雨はどこに行ってしまったんでしょうか…

 

日中は暑いくらいの日差しのこともあれば、朝夕が冷え込んで肌寒く感じることもありますね。

寒暖差で体調を崩さないように気を付けたいですね。

 

暑さ、湿気でエアコンが活躍する時期になりました。

しばらく使ってなかったエアコンは要注意!

中でカビが発生していたりすると、エアコンを使いだしたとたん体調を崩してしまったり、咳が止まらなくなってしまったりします。

この時期は体調不良を招く要因が沢山!

気を付けてお過ごしくださいね。

休診のお知らせ|神戸市西区月が丘整骨院

6月13日(水)~17日(日)はJTOC(日本トラディショナルオステオパシーカレッジ)で頭蓋の授業を受講してきます。

神戸市西区月が丘整骨院の診療は5日間お休みさせていただきます。

患者様には大変ご迷惑をおかけいたします。

朝から授業に必要な模型を忘れて慌てて取りに戻ったりとあわただしい朝です(;^_^A

今朝も肌寒いくらいですが、空気が澄んでいて気持ちの良い朝でもあります。

 

 梅雨の晴れ間でお洗濯日和かもしれませんね。

私も頭蓋の授業5日間、しっかり学んでまいります!

 

梅雨入りで出てくるだるさや頭痛に負けない

2018年06月6日

こんにちわ!

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

神戸市西区の月が丘整骨院 多田です。

梅雨入り

梅雨入りですね。

ジメジメ湿気が憂鬱な季節です。

低気圧や湿気によってだるさや頭痛、関節の痛みなどの体調不良を感じてしまう方が増える時期でもあります。

私のくせ毛も湿気でモワモワしてしまいます(笑)

梅雨の体調不良

でも梅雨だからと言って、しんどさを我慢するなんて嫌ですよね!

ちょっと工夫するだけで梅雨の不快感を我慢する必要もなくなります。

今日は梅雨の体調不良の原因とその対策をお伝えしたいと思います。

 

梅雨の体調不良の原因は?|神戸市西区月が丘整骨院

湿気がジメジメしているだけでも身体がスッキリせずにだるくなってしまったり、寝つきが悪く寝不足になったり、なかなか止まらない咳に悩まされたり、梅雨の体調不良は色々と頭を悩ませてしまいます。

 

だるさ、頭痛、関節の痛み

雨が降るということは低気圧が来ています。

  • 雨が降る前に関節が痛くなる
  • 雨が降る前は頭が痛くなるから天気が崩れるのが分かる

こんな経験をお持ちの方もいらっしゃると思います。

 

身体は外気圧と内圧のバランスにも体調を左右されています。

低気圧が交感神経を刺激する体とも言われています。

 

簡単にできる対策としては、自律神経を整える入浴法があります。

ぬるめのお風呂に少しゆっくり入ることで副交感神経が優位になり、交感神経が抑制されて自律神経のバランスが取れるようになります。

リラックスと痛みの感受性も抑制できるので体調がよくないなと思ったら、ゆっくりぬるめのお風呂に入ってセルフケアもいいでしょう。

リラックス

止まらない咳の原因は?

梅雨の時期に増えるカビが原因でアレルギー性の咳やアトピー症状の悪化などに悩まされる方もいます。

アレルギー性気管支肺アスペルギルス症

というのがあるそうです。

止まらない咳や微熱、呼吸のしにくさなどが続き、喘息のような症状がカビのアレルギーによって引き起こされます。

夏型過敏型肺炎

というのもカビが原因で起こるそうです。

どちらも風邪かな?と思って長引くから病院で検査をしたらカビが原因だったなんて言うこともあるようです。

梅雨に増えるカビを吸い込む

カビを減らす

梅雨の最大の敵はカビ

気温と湿度がカビが繁殖するのに最適な季節です。

ちょっとした埃が湿気を吸うことでも簡単にそこにカビが繁殖してしまったりします。

 

梅雨を快適に過ごすためには、湿度の管理とカビを繁殖させないようにする必要があるようです。

 

こまめな掃除でカビが繁殖する環境を作らない

少しの掃除の手間だけで埃をたまらないようにすることで、カビが繁殖する余地を与えないようにするだけで快適に過ごすことが出来るようです。

お風呂場も油断していると目に見えない所でカビが繁殖しています。

まめに掃除と、換気で快適な入浴空間を保ちましょう。

リラックスタイムがカビに邪魔されたらいやですよね。

湿度の管理

梅雨に大活躍してくれるのが「除湿器」です。

私は実はこの除湿器が大好きです。(笑)

コンプレッサー型とデシカント型とあるようです。

コンプレッサー型はハイパワーで容量の大きなものは、広い空間でも強力に除湿してくれますので、快適な室内空間が保てます。

デシカント型は音も静かで軽く使いやすいため寝室などの除湿に向くようです。

 

価格や使い勝手、消費電力、パワーなど一長一短あるようですが、私はコンプレッサー型の強力な除湿能力が好きですね。

月が丘整骨院でもコンプレッサー型除湿器が大活躍してくれています。

神戸市西区の月が丘整骨院では、いつでも快適な施術空間で患者さんをお待ちしております。

梅雨でも快適な施術空間

湿度は50%前後に保つと快適なんだそうです。

 

身体を整えて梅雨も元気に|神戸市西区月が丘整骨院

梅雨の低気圧や湿気でも、影響を受けやすい方とそうでない方がいらっしゃいますよね。

それはなぜか?

身体のゆがみやひずみによって、身体の健康を維持するメカニズムが十分に働けていないため、わずかな環境の変化の影響も受けてしまいやすい状態になっている可能性があります。

身体に余裕がないため、わずかな変化にも身体が対処できなくなってしまっているのです。

 

もし梅雨入りとともに頭痛やだるさ、体調不良を感じていて、色んな対策を取ってみたけれどやっぱりしんどいという方は、お体の健康状態自体が良くない状況にある可能性があります。

 

そんな方は我慢せずに神戸市西区の月が丘整骨院にご相談ください。

身体を整えて、梅雨を元気に乗り切りましょう。

まだ梅雨入りしたばかりです。

長い梅雨をしんどい状態で我慢しながら過ごすのはあまりにもったいないと思いませんか?

 

神戸市西区の月が丘整骨院のオステオパシー整体で身体を整えて、元気な毎日を送りましょう。

 

 

施術中はお電話に出れないことがございます。

メッセージを残していただければ私から折り返しご連絡させていただきます。

ご予約は簡単便利なネット予約からもお取りいただけます。

 

LINE@で友達追加していただく事でLINEでもご予約、お問い合わせしていただけます。是非ご利用ください。

6月休診予定

2018年06月1日

6月の診療予定です。

 

9日(土)午前診療休診です。14:00~20:00までの診療となります。

13日(水)~17日(日)JTOC(日本トラディショナルオステオパシーカレッジ)研修の為休診いたします。

23日(土)研修の為17:00~の診療となります。

30日(土)研修の為休診いたします。

 

土曜日の診療時間変更と、休診が多くご迷惑をおかけいたします。

 

梅雨の時期に気を付けたい事|神戸市西区月が丘整骨院

もうすぐ梅雨入りしそうですね。

梅雨と言えばジメジメとした湿気というイメージですが、どうもここ数年は梅雨らしい梅雨ではなかったように思います。

これも気候変動の影響でしょうか…

 

とはいえやはり湿気が多いのが梅雨というものです。

湿気はあまり良いイメージがありません。

どうしてもカビや臭いの原因となりやすいです。

普段あまり掃除しない所にたまっていた埃が湿気を吸ってカビが…

なんてことも起こります。

エアコンの埃も一緒ですね。

久しぶりにつけてみたらものすごい臭いが…なんてことも。

 

このカビはそれ自体汚いだけでなく、胞子がアレルギーの原因となって治りにくい咳や発熱、体調不良を引き起こしてしまいます。

普段からお掃除を心がけていらっしゃる方には縁のないお話かもしれませんが、忙しくてなかなか隅々まで手が回らないという方は要注意です。

 

カビが生える場所を取り去ったら、後は除湿器が梅雨の強い味方になってくれます。

強力なモノならつけて30分もしない内にお部屋がサラサラになりますよ。

 

関西ももうすぐ梅雨入りだそうで、何とかそれまでにお部屋をきれいに掃除して快適に梅雨を乗り切りたいですね。

 

お部屋が乾きすぎても良くない?

梅雨の時期には縁のない話かもしれませんが、お部屋の中は適度に湿度を保たなければいけません。

冬場はインフルエンザなどの感染予防にもなります。

特に最近気を付けたいのは、「PM2.5」などの大気汚染物質。

お部屋をほどよく加湿することで、大気中の水蒸気と引っ付いて床へ落ちてくれます。

 

「PM2.5」と呼ばれる微粒子状物質は、その細かさから身体の奥深くまで侵入し、一旦入ってしまうとなかなか外に出ないということが問題となっています。

 

「PM2.5」は一年中を通して日本に飛来しています。

お部屋の湿度は、加湿と除湿でうまくコントロールして汚染物質の吸い込みを予防しましょう。

 

大気汚染物質の自分でできる対策
  • お部屋のこまめな掃除
  • 拭き掃除
  • 外から自宅に入るときは衣服を払ってから家に入る
  • 帰宅したら着替える
  • 帰宅したらお風呂で身体に付着した汚染物質を洗い流す
  • うがい、目洗い
  • 大気汚染情報は常にチェックし、汚染物質濃度が高い時は不要不急の外出は控える
  • 外出の際はマスクを正しく着用する
  • 汚染物質濃度が高い時は外に洗濯物を干すのを控える
  • 汚染物質濃度が高い時は換気を控える
  • 室内を加湿する
  • 空気清浄機を活用する

 

ハザードラボ

こちらのサイトはリアルタイムで全国のPM2.5の状況が分かるサイトです。

PM2.5濃度の高い上位20か所の数値が分かるため、外出や洗濯物などの判断がしやすく、私もよく活用しています。

 

日本での環境基準値は、

  • 長期基準が1年平均15㎍/㎥以下
  • 短期基準が1日平均35㎍/㎥以下

となっています。

 

行動の目安として

  • レベルⅠ…70以下:行動の制約なし。高感受性者は健康影響による体調変化に注意

※高感受性者は、呼吸器循環器疾患のある者、小児、高齢者など

  • レベルⅡ…不要不急の外出、屋外での長時間の運動を減らす

※高度感受性者は、体調に応じてより慎重に行動すること

(環境省・2013年11月末現在)

となっています。

 

これらは「吸った」からすぐに健康影響が出るというものではないかもしれません。

しかし、だからこそ怖いのです。

「真綿で首を絞められる」

気が付いたときには大変なことになっていた…

とならないように、日頃から気を付けておきたい事ですね。

 

オステオパシー整体はこんな悩みの方にオススメ|神戸市西区 月が丘整骨院

 

 

 

 

第4回ハーモニアこうべ北野に出展!

2018年05月20日

1524293610

こんばんわ!

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

神戸市西区の月が丘整骨院 多田です。

第4回ハーモニアこうべ北野に出展|神戸市西区月が丘整骨院

今日は気持ちの良いお天気でしたね。

神戸は神戸まつりで盛り上がっておりましたが、私は神戸北野は六甲荘ホテルで

「第4回ハーモニアこうべ北野」

に出展させていただいてきました♪

bty

bty

昨年初めて出展させていただいて、今年は2回目。

1回目は右も左もわからずバタバタしていて、他の出展者の皆様との交流もままならないまま終ってしまいましたが、今年はその反省も踏まえて余裕をもって一日過ごすことが出来ました。

 

色んな方とお話をさせていただき、オステオパシーにもご興味を持っていただき、とても楽しい一日となりました。

 

健康を目指す人たちのベクトルは同じ|神戸市西区月が丘整骨院

ハーモニアこうべ北野は主催のシャピール・亜矢子先生(ヨガの先生)の素敵なお知り合いの皆様が参加されています。

今回初めて飲食が解禁されたようですが、飲食も整体も他のジャンルの皆様も、ここに集まった人たちのベクトルは同じなんだなと思いました。

今回は時間の余裕もあって色んな方とお話をさせて頂けたことはとてもいい刺激になりました。

また、体験施術を受けていただいた方にも、オステオパシーの魅力を少しでも体感していただけるように、短い時間ではありましたが精一杯施術させていただきました。

 

bdr

こちらはカレー屋さんで出展されていた「kobe3curry」の岸本さん。

からだも喜ぶ美味しいカレーで思わずおかわりしてしまう程でした!

食欲に夢中でカレーの写真を撮っていないという痛恨のミス…

お昼に食べたばかりですがもうまた食べたくなるほど美味しかった。

 

岸本さんも体験施術を受けてくださいました。

15分足らずの本当に短い時間でしたが、からだの変化を実感していただけて大変喜んでくださったのがとても嬉しかったです♪

 

美味しい食事と魅力的な出展者の方々ばかりで、すっかり自分も楽しんでしまった一日でした。

楽しんだハーモニアのお土産|神戸市西区月が丘整骨院

bty

念願のハーバリウム製作体験やってきました♪

 

bty

オーラリーディングもしていただきました。

ビックリするほど的確に言い当てられて、本当に驚きの時間でした♪

cof

cof

cof

娘たちも遊びに来てくれて楽しんで帰ったみたいでした。

私とは別々の時間でしたがハーバリウム製作体験をしたそうですが、上の娘と私の作品の方向性がほぼ一緒という偶然にびっくりさせられました。

似てる似てるといつも言われていたけれどまさかここまでとは…(笑)

下の娘は逆に全然違うセンスで素敵な作品を仕上げていて、姉妹で全然違うんだなと面白い一面を診ることが出来ました。

 

 

今日の出会いに感謝。

美味しいカレーに感謝。(笑)

また来年皆様にお会いできるように。

今日は本当にありがとうございました。

五月病と間違える体調不良の原因は?

2018年05月18日

おはようございます。

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

神戸市西区の月が丘整骨院 多田です。

item.1044.0

それは本当に五月病なのか?|神戸市西区月が丘整骨院

GW明けから2週間が過ぎようとしていますが、春からずっと体調がよくないという方が増えています。

五月病と間違えてしまうような

  • やる気が出ない
  • 疲れが取れない
  • 朝起きられない
  • 身体が重い

などなどの症状を訴える方が増えているのです。

そして

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 頭痛
  • 首の痛み
  • お腹の調子が悪い

などの身体症状の悪化を訴える方も増えています。

 

五月病は新年度に伴い新しい環境に身体が順応しきれずに起こってしまうと言われています。

ストレスが原因などとも言われていますが、

この季節、それ以外にも体調を崩してしまう大きな原因があります。

item.1031.0

黄砂の最盛期3月~5月|神戸市西区月が丘整骨院

IMG_20180518_070625

上の写真はこの月が丘整骨院があります、神戸市西区押部谷を高台から見下ろす形で撮った写真です。

曇りで白くなっているんではないんです。

Screenshot_20180518-010444

こちらは昨夜23時のPM2.5の速報値です。

Screenshot_20180518-064227

こちらは今朝5時の速報値。

随分と濃度が濃くなっています。

cof

こちらは同じ地点から同じ方向を見て取った、あるちょっと空気の状態がましな日に撮った写真。

押部谷だけでなく遠くの三木市の山並みまで見えています。

上の写真と比べると、北京の真っ白な状況によく似ていますね。

 

一般にはあまり知られていませんが、春先の体調不良の原因として黄砂やPM2.5などの大気汚染物質の影響が以前より指摘されています。

  • 杉もヒノキも終ったのに変なアレルギー症状がいつまでも止まらない。
  • 薬を飲んでもアレルギー症状が軽減しない。
  • 変な咳が止まらない
  • 胸が時々締め付けられるようになる
  • 息苦しい
  • 眠りが浅い
  • 寝ても全く疲れが取れない

などの、通常のアレルギー症状よりもキツくて取れにくいのが特徴のようです。

item.1028.0

大気汚染が引き起こすからだの症状|神戸市西区月が丘整骨院

大気汚染というと呼吸器や循環器の影響が気になるところですが、この呼吸器、循環器のトラブルが、筋膜のつながりによって

  • 首の痛み
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 股関節痛
  • 膝の痛み
  • 手足の痛み

などの身体症状を引き起こすことは、ほとんど知られていません。

 

先日もあるサッカー少年が試合直前に膝の痛みで来院されました。

病院ではスポーツ障害と診断され、シップと痛み止めが処方されたそうですが、痛みが全くひかず歩くこともままならない状態でした。

この少年からご感想を頂いているので、症例報告は近々ブログにアップします。

彼の症状はスポーツ障害ではなく、大気汚染の影響による呼吸器、循環器のトラブルが原因でした。

大事な試合の直前でお母さんも出場をあきらめていたそうですが、施術後翌日には膝の痛みは全くなくなり、決勝戦でフル出場、見事県大会出場を決めたそうです。

 

大気汚染が原因の痛みは患部だけみていても取れない|神戸市西区月が丘整骨院

大気汚染が原因で、続発症として起こっている

  • 肩こり
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 膝痛

などは患部だけをみていても取れません。

問題となっている部分の治療が必要となります。

それができるのは神戸市西区の月が丘整骨院。

オステオパシー整体は筋、骨格だけでなく、内臓、神経、血管リンパ…からだの全てを検査し、原因を見つけ出します。

 

春先体調がすぐれない皆さま|神戸市西区月が丘整骨院

特に今週も大気の状態は非常に悪い状況が続いているようです。

体調を崩されている方も多いのではないでしょうか?

 

  • 休んでも疲れが取れない
  • 腰の痛みが治らない
  • 肩こりがひどくなっている
  • 股関節が痛む
  • 疲れやすい

 

あるいは何年も続く慢性症状としてお困りの方もおられるかもしれません。

 

もし思い当たることがあったら、神戸市西区の月が丘整骨院へご相談ください。

あなたのお悩みの問題解決をお手伝いできるかもしれません。

 

オステオパシー整体はこんな悩みの方にオススメ|神戸市西区 月が丘整骨院

自然治癒力を高める根本治療

item.90.1

頭蓋骨の勉強「クラニアルセミナー」

2018年05月7日

こんにちわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

sdr

cof

 

「クラニアルセミナー」受講|神戸市西区月が丘整骨院

みなさんはゴールデンウィークをどのように過ごされましたか?

長い連休の方も、飛び石連休の方も新年度が始まった疲れは取れたでしょうか?

 

私はオステオパシーの真髄ともいえる「クラニアル」頭蓋骨のセミナーを受講してきました。

折角の連休なのに快くセミナーに送り出してくれた家族に心から感謝。

 

頭蓋骨は人の中枢神経「脳」の入れ物というだけでなく、構造も非常に複雑で、からだ全身の症状にもとても関与する場所です。

昨年9月にもJTOCの授業で同じベーシックコースを受講しましたが、今回は2回目。

 

講師のダン先生は、この5月6日は大切なお嬢様の1歳の誕生日にも関わらず、日本のオステオパシーを学ぶ我々のために日本に来てくださいました。

 

ダン先生も私の師匠である下村先生も「クラニアルフィールド」は何回も受けてようやく理解することができると言われます。

今回2回目を受講することでその言葉の意味を理解することが出来ました。

 

1回目は初めての頭蓋領域の勉強で四苦八苦でしたが、今回二回目は少し余裕をもって学ぶことが出来ました。

 

日本に居ながらにして、これだけのボリュームの「クラニアルセミナー」を受講することができるのは、本当に恵まれており幸せな事だと身にしみて感じました。

本当はアメリカに渡って何度も受けないといけないようなセミナーなんですね。

 

日本でこれだけのセミナーを開催できるのはおそらく私の所属するJOPAだけでしょう。

先日私のセミナーを受講されて、試験を合格され、この「クラニアルセミナー」の受講資格を得られた先生も数名参加されていたことも、とても嬉しいことでした。

 

頭蓋のテクニック、考え方、非常に難しいです。

難しいですが、この領域をものにしなければ更なる臨床での結果にはつながりません。

 

セミナーを受けただけではなく、さらに磨きをかけて患者さんに喜んでいただけるように頑張りたいと思います。

 

ご予約、お問い合わせはこちらから|神戸市西区月が丘整骨院

item.90.1

神戸市西区月が丘整骨院のHPはこちらからご覧ください。

ご予約、お問い合わせはこちらからお気軽にお尋ねください。

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからお願いいたします。078-995-3037

施術中はお電話をお取りすることができない場合がございます。

その場合は、お名前、お電話番号を残していただけましたら、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールのお問い合わせは24時間受付いたしております。

気になること、分からないこと、些細な事でもどうぞご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

 


1 2 3 4 5 23