令和4年12月のお知らせ

2022年11月27日

令和4年12月のお知らせ

今年もあっという間に残すところ後1カ月と少し…

まだまだコロナに振り回されつつ、少しずつ世間の動きも変わってきています。

 

ワールドカップ皆さんご覧になっていますか?

誰もマスクしてないですね…

 

すっかり日も短くなり、朝夕と日中の寒暖差が大きくなってきました。

自律神経の乱れから体調崩される方も増えていますね。

自律神経についての記事はこちら

我慢せず、不調は体が整えるべきところがあることを教えてくれるサインだと気付いてください。

気付いたら、月が丘整骨院に相談です。

 

12月お休みの予定

12月1日㈭月初ですが出張の為お休みを頂いています。

12月13日㈫出張の為お休みを頂いています。

12月26日㈪出張の為お休みを頂いております。

12月30日㈮~1月5日㈭、年末年始休暇となります。

 

12月予約受付時間変更の予定

12月3日㈯午後出張の為、9時~11時までの施術となります。

12月7日㈬午後出張の為、10時~12時までの施術となります。

12月28日㈬午前出張の為、13時~の施術となります。

 

今年も残りあとすこしとなって参りました。

体調不安は先送りにしてはいけません。

体に現れるあらゆる「症状」は、現状の体のアンバランスの状態を整える必要性を教えてくれています。

体調不良は我慢するのではなく、身体を整え解消していくものです。

体調不良を来年に持ち越さないために、困ったことはすぐに月が丘整骨院に相談です!

神戸マラソンご報告🔥

2022年11月27日

神戸マラソン走りました!

すっかりご報告遅くなりました!

神戸マラソンご報告です!

サンテレビのおっ!サン。

受付会場にいました笑 彼は自称38歳ってご存じでした?年下やん…

神戸マラソンはこんな地元小学生からの応援メッセージカードがもらえるんです!

凄く元氣が出ますよね!

 

11月20日㈰、第10回神戸マラソン42.195㎞完走してきました~!!

コロナ禍で開催自粛が続き3年ぶりの開催となった10回目の記念大会が初めての神戸マラソン出場になりました!

一緒に写っているのは一緒に出場した友人です。

自己ベストを更新した「ような」笑顔で写っています!

 

沢山の患者さんに応援の声を頂き、完走する力になりました!

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

 

感謝と友情をテーマとして2万人のランナーが神戸の街を走りました!

スタート直後の大丸前で元氣が有り余っているときの写真です。

後ろに移っている黄色いTシャツの女性は小林祐梨子さんです✨

この画面の外には野口みずきさんも走っています!

 

心配されていた雨も集まった晴れ男ランナー、晴れ女ランナーさんたちのお陰で?あれだけの大雨予報も晴れ間が見えるほどの天気となり、風は強かったですがマラソン日和な一日となりました!

 

満を持して臨んだ初神戸マラソンでしたが、肝心の結果は!?

 

結果は4時間37分…💦

 

金沢は3時間48分だったので、50分も遅れてのゴールでした…

うーん💦悔しい💦

 

途中までは金沢よりもいい調子で飛ばしていたんですが…

15㎞辺りから急にお腹の張りが気持ち悪くなり、トイレに駆け込み戻してしまいました💦

一旦調子を持ち直し走り始めましたが、再度段々気持ち悪くなり須磨で再びトイレへ…

後はもう走ろうとしても、水を飲んでも、補給を入れようとしても気持ち悪くなり…

何キロ歩いたか分かりません泣

最後のハーバーウェイの前にようやくゆっくりと走り出すことが出来、何とか最後は走ってゴール。

かなり途中苦しく、何度も棄権が頭をよぎりましたが、応援の声をかけてくださった皆さんの顔が思い出され、そのたび背中を押していただきました。

 

沿道の応援も本当にたくさんの方が途切れることなく熱い応援を続けてくださり、歩いてしまいましたが足が止まることはありませんでした。

 

ゴール直後は背中も丸くなって出涸らしのようです笑

 

神戸マラソンを走って分かったことは、満足できなかった金沢の結果も今の私の全力だったんだという事でした。

ちょっと欲張った高い目標に向けて背伸びをし過ぎた結果が神戸マラソン本番中の不調になってしまったんだと反省です…

 

沢山の患者さんに応援していただき、勇気と走りきる力をもらって、

家族にも元氣に送り出してもらい、

沿道の沢山の熱い応援に力をもらいながら、不調ながらも完走できたことは感謝しかありません。

コロナ禍で開催大変な中、開催してくださった運営の方々にも感謝しかありません。

雨こそ降らなかったものの強い風で寒い中最後まで応援とサポートを続けてくださったボランティアの方々にも感謝しかありません。

 

ああすればよかったとか、こうすればよかったとかもう本当にいろんなことが頭を巡りましたが、

この笑顔はたくさんの背中を押してくださった皆さんへの感謝の気持ちでいっぱいになった笑顔でした!

きつかったですが、楽しかった神戸マラソンでした!

 

応援してくださった皆様に、こころから感謝です。

応援ありがとうございましたー!!

 

完走記念メダルと神戸マラソンTシャツです。

オレンジ好きなのがばれてしまいました笑

 

沿道で応援してくださっていた患者さんからいただいた写真です。

トップの招待選手たち、脚長いし走り方がカッコいいですね~✨

 

プリキュアのコスプレをして走るガチランナー(めっちゃ速いです)で有名なランナーさん

西区在住らしいです✨筋肉ムキムキですね!

 

千と千尋の神隠しからカオナシも走ってました!

他にも色んなコスプレランナーさんが走られてました!

 

マラソン大会はお祭りでした✨

 

これからもランニングはライフワークとして取り組み、マラソン大会も走り続けていきますので、引き続き応援よろしくお願いします!

 

 

自律神経を整えるには!?

2022年11月1日

自律神経って何?

最近「自律神経」ってよく耳にしませんか?

  • 自律神経の不調が…
  • 自律神経失調症…
  • 季節の変わり目で自律神経が…
  • 自律神経が原因の頭痛
  • 自律神経が原因の体調不良
  • etc…

 

でも自律神経って何なのかご存じですか?

自律神経とは、読んで字のごとく、

「自ら律する神経」

自分の意思でコントロールできない、自動的に身体のコントロールを行ってくれている神経の事を指します。

 

交感神経と副交感神経

自律神経は交感神経と副交感神経があります。

 

交感神経は身体の活動性を

副交感神経は身体のリラックスを司るとイメージしていただけると理解しやすいかと思います。

リラックスしている女の子のイ子のラスト

 

アクセルとブレーキの関係にあって、日中活動しているときは交感神経が優位に働き活動的になっています。逆に夜寝ている間などは副交感神経が優位に立ち、身体の回復を行うのに最適な状態に身体をコントロールしています。

 

この自律神経、交感神経と副交感神経が最適なバランスでシーソーのように働くことでヒトは正常に活動できるわけです。

 

突然冷たい風が吹いた時、皆さんの体はどうなりますか?

寒さを感じると筋肉が緊張してブルっと震え、持続的な寒さだとガタガタと体が震えてきませんか?

これは寒さ刺激に対して自律神経が反応し、体温を下げないように筋肉を震えさせて熱を作り出し、血管が収縮して熱が逃げださないようにしているんですね💡

 

これが自分で考えてやらないといけないとなったらどうでしょうか?

あ、寒いな、筋肉を震えさせないとと考えて、それから体を震えさせて、あ、血管も縮めないと熱が逃げちゃうと考えて、血管を収縮させて…

のんきにやっていたら命がいくつあっても足りません。

考えることがありすぎて頭がおかしくなってしまいます。

 

そんな微調整を担ってくれているのが自律神経なんですね💡

 

自律神経の不調はなぜ起こる?

ではなぜ自律神経は不調をきたすのでしょうか?

 

これは、過度に交感神経が緊張させられる「ストレス」、何らかのストレスが持続的にかかっている状態が長期的に続くことで、交感神経と副交感神経のアンバランスが生じることが原因といわれています。

 

交感神経を緊張させるストレスは実に様々です。

ストレスといわれると皆さん何をイメージしますでしょうか?

仕事だったり人間関係だったり、思うようにいかない事だったり、多くの場合社会的なストレスをイメージしませんでしょうか?

もちろんこれらも重大なストレス要因です。

 

ですが、今回は整体師の視点で体の構造的な側面からご説明したいと思います💡

 

構造的なストレスとは?

そもそも人の体は、正常な設計図(遺伝子)に基づいて成り立っています。

骨格、神経、血管、ありとあらゆる組織がそれぞれに正しい位置と正しい機能を持っています。

つまり、正しい位置からずれてしまうと、正しい機能が働かなくなってしまいます。

 

この、正しい位置をずらしてしまう、あるいはずれたままになってしまう状態はまさしくストレスフルな状態と言えます。

 

  • 姿勢が悪い
  • 悪い姿勢をついとってしまう
  • 歩き方がおかしい
  • 運動をしない
  • 筋力が弱い
  • ハードなスポーツをしている
  • 仕事で同じ姿勢を一日中とっている
  • 重たい荷物をいつも同じ肩にかけている
  • いつもスマホを見ている

 

挙げればきりがありませんが、主に骨格の正常な位置関係が乱れる要素は全て自律神経に負担をかける要因となります。

 

負担がかかっている状態でも自律神経は、身体の恒常性を保つために一生懸命働いてくれます。

それこそ黙々と私たちの体を元気な状態に保つために一生懸命文句も言わず働いてくれます。

何も文句を言わないため、多くの人はストレスフルな状態になっていると気が付きにくいんです。

ストレスって人間関係とか嫌な仕事とかでしょ?という具合に。

 

既に自律神経の仕事がいっぱいの状態になっている方は、季節の変わり目など、本当に自律神経がはたらいてくれないといけないときに、自律神経がはたらく余裕が無いため、温度変化などにスムーズに適応できず、調子を崩してしまうわけです。

 

自律神経を整える方法は?

こうなってくると、少しでも自律神経を整えないといけないということは少しお分かりいただけたかと思います。

 

そうすると、自律神経を整える方法が気になりますよね💡

よく言われることですが、

  • 入浴習慣
  • 良質な睡眠
  • 適度な運動
  • 適切な栄養バランスのとれた食事
  • 他、リラックスできる自分の好きなこと

 

これらは自律神経を整える上でとても有効です。

しかし、多くの方が自律神経が乱れていると気がついていないため、これらの比較的簡単に取り組めるはずの習慣作りが出来ずにいます。

 

  • なんだか調子が悪いな~
  • いつも気分が乗らないな~
  • いつも肩が凝ってるな~

 

そんな時は、まずご自分の生活習慣、ライフサイクルを一度見直してみてください。

出来ることから一つずつ取り組んで見て頂けると、少しずつ調子が上向いてくることが実感できますよ💡

こんな簡単なことで調子が上がるんだったら続けてみようと思えたらしめたものです👍

ぜひ習慣にして元氣な毎日を過ごせるようにしてみてください。

 

これらの習慣に取り組んでみても、もう一つ調子が上がらないときは…

 

骨格の乱れが自律神経を刺激する

自律神経ってどこにあるかご存じですか?

交感神経も副交感神経も神経節と呼ばれる神経線維の集まりが背骨の前に引っ付くように存在しています。

 

自律神経ってフワフワしたイメージ無いですか?

実はちゃんと構造物が存在します。

しかも背骨の前に💡

この背骨のラインが崩れてしまう、姿勢が悪いなどの状態に陥ると、簡単に自律神経は刺激されてしまいます。

この刺激が長期にわたると、構造的にストレスがかかり続けた状態となり、自律神経の不調を招きます。

症状は内臓の働きの低下や過敏な反応となって現れることもあります。

 

この場合、構造的な体のアンバランスを整える、アンバランスを生み出す原因を取り除く、自律神経が適切に働ける状態を維持できるようにしてやる、ということを順番にやっていかないと正常な状態には戻りにくいです。

特に長期的なストレス状態からの回復には時間を要します。

 

「なぜ不調が生み出されたのか」

「不調から回復するにはどうすればいいのか」

「不調に戻らないためには何が必要なのか」

 

このプロセスを理解することで、元氣な状態を取り戻すことが出来ます💡

 

季節の変わり目調子を崩しやすい方、長期的に自律神経の不調で悩まれている方、ご自分の身体を見つめ直して、一緒に身体を整えてみませんか。

 

きっと、今までの自分よりも元氣な自分と出会い、自分のことをもっと大切にできるようになりますよ💡

 

金沢マラソンご報告🔥

2022年11月1日

金沢マラソン走ってきました!!

10月30日㈰!

金沢マラソンを走って参りました!

前日土曜日はお休みを頂きありがとうございます。

 

1万3千人のランナーさんたちと一緒に、秋晴れの金沢の街を、42.195㎞走りました!

無事に完走!

 

金沢マラソンで目標に掲げていた、4時間切り(サブ4といいます)は達成できました!👏✨

出発前、沢山の患者さんに応援の声をかけていただき、本当に励みになりました!

ありがとうございます🙇

 

念願のサブ4ランナーに…

でも実は…

出発前にとても調子が良くて。

あわよくば3時間半切り(サブ3.5といいます)もイケるんではないか!?と密かな野望を抱きつつ本番に臨みました。

 

実際にスタートから33㎞辺りまでは3時間半ペースで順調に走っていました。

が、マラソンには30㎞の壁というものがあるらしく、脚がピクピク。💦

雲行き怪しくなり始めたところ…

しっかりと痙攣をおこし始めてしまいました⤵

 

結局33㎞辺りから失速💦

立ち止まりストレッチをして何とか走り続けましたが…

後ろからペースランナーが近づいてきて、4時間のペースランナーさんがいなかったら

諦めてしまってもっと遅いゴール、サブ4達成できなかったかもしれません💦

 

清々しそうな顔してますが、脚はバキバキに痛いし、失速したことに満足いかなかったりで

実はスゴイ複雑な心境で写真撮ってます(笑)

 

でも二日経ち、筋肉痛やら痛みやらが落ち着いてきて冷静になって来まして、

そもそも走れたことに感謝

走りに行かせてもらえたことに感謝

金沢でも沢山のボランティアの方や、沿道で応援してくださる地元の方々、運営で準備してくださった皆さんのお陰でこんなに楽しい時間を過ごすことが出来たんだと思えるようになって本当に感謝感謝の金沢マラソンだったと思っています。

 

改めて応援してくださった患者さん皆さんに心から感謝いたします。

ありがとうございました!!!

 

次は神戸マラソン!!

金沢の興奮冷めやらぬまま、次は神戸マラソンです!!

 

11月20日㈰!

地元神戸の街を、42.195㎞走ります!

金沢の反省を教訓に、神戸マラソンも明るいご報告が出来るように楽しんできたいと思います!

 

地元の大会ですので、お近くの方は感染対策をしていただいて全国から集まる2万人のランナーさんをぜひぜひ応援してあげてください!

私の応援もよろしくお願いします🙇(笑)

 

令和4年11月のお知らせ

2022年11月1日

令和4年11月のお知らせ

 

 

11月スタートです!

日中暑いけど朝夕ひんやり肌寒い💦

そんな日が続きますね。

今年も残すところあと2カ月となりました。

いまだコロナに振り回される日々ですが…

元氣に今年も〆ていきたいですね💡

 

11月お休みの予定

11月3日㈭文化の日 祝日ですがお休みを頂いております。

11月8日㈫出張にてお休みを頂いております。

11月23日㈬勤労感謝の日 祝日ですがお休みを頂いております。

 

11月ご予約受付時間変更日の予定

11月5日㈯出張の為午前のみの開院となっております。

11月17日㈭14時からの開院となります。

11月21日㈪14時からの開院となります。

11月22日㈫14時からの開院となります。

11月28日㈪9時から13時30分までの開院となります。(カレンダーは休みと書いてしまっていますが午前開院です。)

 

重要なお知らせ

いつもネット予約をご利用いただき、業務効率化にご協力頂きありがとうございます。

ネット予約のページへのアクセスが、公式LINEからのみに変更となりました。

 

旧 → HPからネット予約ページへアクセス

新 → HPからネット予約へのアクセスが無くなりました。

 

公式LINEへアクセスしていただきますと、ネット予約ページへアクセスできます。

ネット予約ページの使い方はこれまでと変わりません。

 

ご不便お掛けしておりまして申し訳ございません。

引き続きどうぞよろしくお願い致します。

 

金沢マラソンの結果報告はこちら

「栄養を整える」ダイエットチャレンジ🔥

2022年07月19日

皆さんもサスティナブルな毎日を💡

皆様3連休はいかがでしたか?

 

史上最速梅雨明けかと思えば「戻り梅雨」という耳慣れないワードも出てきて、

「変なお天気ね」

という会話をよく耳にします☺👂

 

私はといえば、

雨が降って水不足の心配はなくなりましたね♪

(大雨災害に合われた方には、こころよりお見舞い申し上げます💦)

気温上昇が抑えられて、過ごしやすいですね♪

湿度はお肌が潤うから気持ちいいですね♪

 

昨日の夜中も雨が降って、朝とても涼しかったです♪

 

前向き思考、ポジティブモンスターですみません🙇

雨でもシャワーを浴びながらランニング出来てラッキーくらいに思ってますwww

 

直近の気候変動は、どんなにネガティブ発言をしても変えることは出来ません。

気候を変えることは出来ませんが、自分の受け止め方を変えることは出来ますし、未来に向けて取り組みを変えることは出来ますよね💡

SDGs、サスティナブルな取り組みはまさしく未来へ向けてのポジティブな取り組みです💡

グローバルスタンダードとなりつつあるSDGs、サスティナブルな生活を個人レベルにまで落とし込んでみませんか☺

 

きっともっとポジティブな毎日が待っています♪

 

次回チャレンジは7/25(月)からスタートです!

ご参加希望、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ~☺

10日間ダイエットチャレンジ6クール目ご報告

いきなり大ぶろしきを広げましたが、ダイエットチャレンジのご報告です。

 

 

前回5クール目にて、目標としていた

アンダー60kgを達成しました。

6クール目は60kg未満をキープするための習慣維持のために参加しました。

 

結果は、体重増減は”ゼロ”。

体脂肪率は11%台→10%台へ。

筋肉量は微増。

皮下脂肪率も順調に減っているようです。

お腹の皮膚の下の静脈が浮き出てきました😲

 

学生の頃、この辺りまで体脂肪率が下がると、体調維持が大変だったのですが、体調はむしろ日に日に調子が良くなり、自分の絶好調ってどこが上限なんだろう?と思う位青天井に調子が上がっているのを実感します✨

 

ダイエットは難しい?簡単?

結論から申します。

 

ダイエットは簡単です。

そして大変な努力さえも必要ありません。

運動が苦手な方でも達成できます。

毎日お仕事が忙しくて余裕が無い方でも達成できます。

毎日子育てで大変なママも達成できます。

ダイエットを難しくしている「原因」さえ、理解し、解決出来れば

ダイエットは簡単です。

 

正確に言えば、ダイエットは結果、勝手に付いてきます。

 

10日間ダイエットチャレンジは、患者さん皆さんに、このブログを読んでくださっている方に、「健康」の本質に気付いていただき、皆さんに本当になりたい自分を手に入れていただくための取り組みです💡

取り組みの本質は「栄養を整える」

「栄養が整えば」体重は自然と落ち着いていきます。

逆に言えば、体重が落ちない方は何かしら栄養の過不足が起きている可能性が非常に高いです。

 

ダイエットを難しくする要因は?

皆さんから上がる、ダイエットにネガティブ要因は

  1. 食べることが大好きで我慢をしたくない
  2. 運動が苦手で運動したくない
  3. 時間が無い
  4. 栄養を意識した食事を準備し続けることが難しすぎる

こんなお声をよく聞きます。

 

ですが、逆に言えばこれをクリアしたうえでチャレンジできるとすればどうでしょうか?

 

 1.食後のデザート、別腹は実は脳からの指令だった!?

食後お腹いっぱいのはずなのに、なぜかまだ食べたい。

それが楽しみで我慢したくない。

 

これって皆さん経験ありませんか?

私は思い切り当てはまってました。💦

 

この食欲を我慢することが、ネガティブ要因の一つになっているようです。

  • 楽しみを我慢したくない。
  • 我慢しても我慢しきれない。
  • 我慢がそもそも辛すぎる。

 

皆さんこの食後の食欲の理由を考えたことはありますか?

 

実はこの食後の食欲は、

「脳が必要に応じて出している指令」なんです。

脳からの指令なので、そもそも抗うことが出来ません。

 

なぜそんな厄介な指令を脳が出しているのか?

 

それは

「栄養が欠乏しているから」

「栄養の欠乏は、健康を損なうから」

「栄養を補って、健康を維持しようとしているから」

 

栄養を全体として正常値にしないと、この脳の指令は無くなることはありません。

 

多くの方がダイエットに失敗するのは、この食欲の本質を無視して無理やり食事制限をしたり、運動を頑張りすぎたりするからです。

 

無理な食事制限は、栄養の不足を加速させるため、一時的に体重は落ちたとしても食事制限を止めた途端、栄養不足を補うための脳の指令が強化されるため、食べ過ぎによるリバウンドが起きてしまいます。

栄養不足は更に不健康な状態を招くため、一番やったらダメなダイエットです。

 

10日間ダイエットチャレンジは、この栄養不足を補うことをやっていくので、根本的に食べ過ぎを招く脳の指令が出なくなります。

 

ご参加いただいている皆さんからも、不思議と食べたい欲求が無くなって、食事が整う♪

というフィードバックを頂いています☺

 

2.運動苦手も脳からのブレーキ!?

栄養不足の状態は、そもそも体のバランスが非常に悪いため無理な運動をすれば、体は簡単に壊れてしまいます。

 

運動をすることで調子が悪くなることを本能的に脳は知っています。

調子が悪くなることを自ら進んでやりたい人なんていませんよね💡

 

だから、無理に運動をする必要はありません。

「無理に」です。

「栄養が整えば」自然と体が動き出し、もっと健康な状態になりたいという欲求が自然と出てきます。

体を動かしたくなります。

運動が苦手の理由を理解すれば、無理に頑張らなくてもいいことが分かります。

 

3.4.もう毎日をいっぱいいっぱい頑張っている!

皆さんはもう、毎日忙しくこれ以上頑張れない位頑張っています。

これ以上どこに時間を割けばいいのか。

子育てママさんなら、分刻みで毎日を忙しく過ごしている現状で、時間を捻出するなんてとてもできません。

 

「栄養を整える」と聞くと、

時間をかけて料理をしないといけない

栄養バランスを考えてカロリー計算をして…

 

これだけ想像しても時間が無い=無理⤵

となりますよね。

 

毎日時間と戦いながら頑張っている皆さんに、そんな時間はありません。

私もそこまで時間の余裕はありません。

 

逆に言えば、「栄養を整える」ことは、時間をかけたからできるものでもありません。

何が不足し、何を補えばいいのか?

大体の日本人が不足している栄養素を、簡単に補うことが出来れば、時間を捻出しなくても済みますよね💡

 

10日間ダイエットチャレンジは、簡単に栄養を整えることが出来るので、ちゃんと体は応えてくれます。

 

もちろん食事ですべての必要な栄養素を賄うことが出来ればそれに越したことはありません。

しかし現実には、必要な栄養を数字で換算したものを食材に置き換えたとき、目の前に置かれた食材を毎日摂り続けることは不可能です。

 

例えば、1日に必要な野菜の量は350g

1日なら何とかできなくも無さそうですが、毎日となるとなかなか実現できている方は少ないんではないでしょうか…

我が家では達成できていません…💦

 

また、たんぱく質についても

男性は約65g

女性は約50g

が推奨されていますが、これは最低ライン。接種不足をかろうじて回避できるラインです。

どれ位の量かというと

例えば、ゆで卵で約8個

納豆10パック

 

なかなかの量ですが、あくまで最低ライン。

もっと活動的で健康な生活を送ろうと思えば、これの倍が推奨量といわれています。

 

さぁ、皆さんは必要な栄養の量、足りているでしょうか?

 

タンパク質不足により起こる症状は

  • むくみ(浮腫)
  • 筋肉減少
  • 皮膚・爪・髪がもろくなる
  • 傷が治りにくい
  • 体調低下、うつ
  • 肝機能低下
  • 免疫力低下

 

原因はたんぱく質不足による

  • アルブミン不足による血液成分内の水分が血管から漏れる
  • 体を作る原料不足
  • ホルモン・神経伝達物質不足
  • 酵素やたんぱく質の不足
  • 抗体生成の低下、粘膜が弱くなる

 

体調不良の原因を紐解いていくと、実は栄養不足に起因しているものが沢山あることが分かります。

 

つまり、栄養不足を補おうとするがゆえに食べ過ぎてしまう脳からの指令。

抗うことが出来ない生存本能に起因する欲求を、意思の力だけでコントロールしようなんて、辛くなるのは当たり前の事なんです。

 

つまり、この栄養不足を補い、整えることが出来れば、体調不良の原因から解消していくことが出来、かつ、食べ過ぎも抑えることが出来、結果「ダイエットは成功する」ということです☺

 

論より証拠

  • 悩むより実践
  • とにかくやってみる
  • 考えるよりも動いてみる

 

やるべきことははっきりとしています。

人として健康であるために根源的に必要な栄養を整える。

最も重要な部分が欠落しているからこそ、様々なことに悩まされているとしたら、まずはそれを整えてみることをやってみませんか?

 

食事だけで整えられれば理想的ですが、現実困難な状況では理想よりもまずは現実。

良質な栄養素で数値として整えば、まずは体は動き出してくれます。

簡単に栄養を整えて、体が元気に動き出せば、生活に余裕が出てきます。

なりたい自分を簡単に手に入れることが出来れば、もっと日々のモチベーションは上がります。

悩まされている様々な症状が解消すれば、毎日元氣に過ごせます。

 

皆さんにもっと体を整えて欲しくて、私が実践して結果を出してみました。

栄養が整えば体が変わることは間違いありません。

ずぼらな私がwww40数年の人生の中で一番簡単な取り組みでした。

そして、1番体が変わりました。

 

私だけの特別な現象ではありません。

すでにご参加いただいている患者さんからも、これまで長持ちしなかった症状の解消がずっと続いている。

  • 痛みが無くなった。
  • 痺れが無くなった。
  • 毎日元氣で、どこから動ける元気が出てくるのか分からないけどとにかく元気♪

そんな嬉しいお声を頂いています。

 

月が丘整骨院は、通ってもらうためだけの整体院ではありません。

あくまで、皆さんのお悩みを解消し、もっと元氣になってもらいたい。

原因を解消して人生をステージアップしてほしい。

通っていれば大丈夫、ではなく、問題解決できる整体院でありたい。

 

そんな思いで、日々皆様のお役に立てるよう情報を模索しています☺

 

最後まで目を通していただいてありがとうございます。

 

次回チャレンジスタートは7/25(月)

ご参加希望はこちらにお気軽にご連絡下さいね☺

ダイエットチャレンジ5クール目報告🔥

2022年07月1日

ついに!?

院長多田のダイエットチャレンジも5クールが終了しました!

たくさんの患者さんにご興味を持っていただき、一緒にチャレンジしてきました。

もともとマイペースな私ですが、結果を出さないとちょっと格好悪い💦

 

結論からご報告します!

目標60㎏アンダー

達成しました!!🎉

59.4㎏!!

 

 

スタートの4/15には69.4㎏

 

でしたので、ちょうど10㎏のダイエットに成功しました!!

 

期間は4/15~7/1の2カ月半💡

2カ月半で10㎏痩せた!!

バンザイをしている人たちのイラスト

 

もし10㎏痩せたらあなたは何がしたいですか?

正直、めちゃくちゃ嬉しいです✨

毎日のランニングがとても軽い✨

疲れの取れ方も全然違います✨

そもそも疲れ方も違います✨

どれだけ非効率な生活をしていたのかと思い知らされます💦

同じ毎日なのに、とっても楽しいです♪

世界が違って見えます🌎

 

10㎏痩せたは「栄養を整えた」結果

ただそれだけです。

ただそれだけの事なんですが、こんなに自分が変わることが出来るのかと毎日驚いています。

(勉強不足に反省)

 

このブログを読んでくださっているあなたは、もし10㎏痩せたらどんな良いことがあると思いますか?

10㎏痩せなくてもいいです。

「栄養が整って」

  • 痩せやすい体質
  • 暴飲暴食しなくていい体質
  • 疲れにくい体質
  • 毎日元氣でイライラしない自分
  • 周りの人に優しく出来る落ち着いた自分
  • 朝早く起きて、すぐに元氣に動き出せる自分
  • 頭痛が無くなった自分
  • 肩凝りが無くなった自分
  • 腰痛が無くなった自分
  • 脚がむくまなくなった自分
  • 毎日快適ない日々を過ごせる自分

 

もしこれらが簡単に手に入るとしたら、あなたはどうしますか?

思い通りの理想の自分が簡単に手に入るとしたら、あなたの毎日はどんな風に変わるでしょうか?

 

InstagramなどのSNSでキラキラ輝いて見える人たちと同じように、思い通りの自分が手に入ったら、どんな毎日が待っているでしょうか?

 

私自身が、「栄養を整える」チャレンジを実践して得られたものは、皆さんも手に入れることが出来ます。

 

ちょっとでも気になったら、LINEで質問してください。

 

皆さんの

もっと元氣に

もっと楽しく

のお手伝いをさせて頂けることが何よりも嬉しいです✨

 

現代型栄養失調を解消せよ!

順調に体重は落ちていましたが、4クール目、5クール目は体重の減少幅は少なく、体脂肪率に大きな変化が出ていました💡

 

それぞれクールごとに、体重の減り幅や、体脂肪率の変化、骨格筋量の変化、内臓脂肪レベルの変化、皮下脂肪率の変化があって、継続して「栄養を整え続ける」ことでどんどん良い変化が生み出し続けられているという実感があります。

 

短期的にダイエットがしたければ、何も考えず

摂取カロリーを減らす

消費カロリーを増やす

これだけやれば体重は減ります。

しかし、言うは簡単行うは難しで、摂取カロリーを減らすことがまず難しい。

なぜなら、空腹感とはなかなかに抗いがたいものだから。

 

これは、「現代型栄養失調」が原因で、生存本能からの栄養不足を補えという命令に他ならないため、抗うことが出来ない空腹感が押し寄せてきます。

だって、ただでさえ栄養不足なのに更に摂取カロリーが減ったら、もっと体がおかしくなりますよ!!というサインだからです。

この状態で消費カロリーを増やすことは更に困難です。

 

栄養失調状態で空腹の状態でまともに動けない状態から、消費カロリーを増やすわけですから、とてもとてもしんどいです。

 

根底に「現代型栄養失調」があるため、無理なダイエットで食事を減らせば、一度は体重が減っても、結局食べ過ぎでリバウンド、栄養不足の状態が悪化し、更なる食べ過ぎを生んでしまいます。

運動をして消費カロリーを増やしても同じ。

運動した後のご飯は美味しいわ~✨も、栄養不足を補うための食事ですから当たり前といえば当たり前。失われた分を補うために食べ過ぎてしまいます。

 

結果、「現代型栄養失調」を無視したダイエットはほとんどといってよいほどうまくいきません。

またはとても時間がかかります。

そして大変な労力を要します。

 

「栄養を整える」ダイエットはなぜ簡単なのか?

①栄養を整えれば、栄養不足を補うための過剰な食欲は無くなるため、食べ過ぎが無くなります。

同時に、甘い物が食べたいや、食後の小腹が空いたなどの異常食欲も影を潜めます。

つまり、我慢しなくても食欲をコントロールできるのです。

これはダイエットにおいて非常に重要な要素です。

 

我慢しないことはとても楽です。

 

我慢することで、余計にイライラしたり、メンタルが不安定になったり良いことはあまりありません。

 

②栄養が整えば、小食でも十分なパフォーマンスを発揮できます。

栄養は、体という大きなパーツをスムーズに動かすための小さな部品と考えることが出来ます。

栄養失調状態は、体を動かすための部品が足りていない状態です。

つまり、うまく体が動かない。

うまく動かない体を無理やり動かすから、エネルギーを余計に消費したり、無理がかかってあちこちにおかしな症状が出てしまったりします。

非常にパフォーマンスが悪い状態です。

栄養が整えば

エネルギー効率が良くなる

動きの効率自体が良くなり体に無理がかからない

新陳代謝で新たに生み出される体もより、質の高い細胞に置き換えられるため、持続的に動きもエネルギー効率も良くなっていく

 

③余計なものを食べないことは、消化系の内臓への負担が減ります。

過食による腸内環境の悪化は、免疫低下を招きます。

腸内細菌叢の環境は、ひとの免疫に非常に大きな影響を及ぼします。

消化器官への負担を減らすことで、免疫力向上も期待できます。

 

運動だけでは痩せない

これは、毎日ランニングをしている私自ら実証してしまいました。

年間平均、月に200㎞位走っている私ですが、一番左のお腹でした…

運動だけでは痩せないんです。

 

あらゆるパフォーマンスを整えるカギは「栄養を整える」ことにありました💡

今回の5回のチャレンジで得たこのからだを維持できるように、しっかり良質な食事習慣を維持していきたいと思います。

 

2か月半でマイナス10㎏!!

これは脂肪の模型、1つ3㎏あります。

そりゃあこれ3つと1/3をいつもしょってたら重たいですよね。

 

重い負担のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

 

レッド〇ルなどのエナジードリンクは、あなたに翼を授けてはくれません。

糖質のかたまりで、血糖スパイクが起きているだけです。

 

本当の翼は、いつでも自分の背中で羽ばたき続けてくれる、本当に身も心も軽い元気な状態の事です。

 

次回は7/4(月)からスタート!

引き続きもっと良い習慣化を目指して私も次回も参加します。

これ以上体重は落とさないつもりですが、よりアスリート体型を目指して楽しんで「栄養を整えて」元氣になっていきます!

 

一緒にチャレンジしてみたい!という方は気軽にLINEでご連絡下さい!

一緒に元氣になりましょう!

 

「栄養」見直してみませんか?

2022年06月26日

10日間ダイエットチャレンジ🔥🔥🔥

現在ダイエット3か月目の、月が丘整骨院院長の多田です☺

 

だらしないお腹を曝してから2か月半💡(笑)

栄養を整え始めて2カ月半💡

スタート時点4/17のお腹…

 

1か月後、5/20のお腹…

 

そして…現在!

スタートから2か月!

6/24のお腹!

体重は60.3㎏(スタート時69.7㎏)

体脂肪率は12.1%(スタート時およそ18.0%位)

人生で最短距離でこころも体も変わり始めています!

 

妻に「ガリガリ過ぎん!?」

と、心配される勢いで「アスリート体形」に変化を遂げています✨

 

マラソンチャレンジをやっていますので、まさに理想の体型を手に入れようとしています✨

 

栄養を整えると、こころも体も変わっていく

 

キャッチーに「10日間ダイエットチャレンジ🔥🔥🔥」と、表題はなっていますが…

何をやっているかというと

 

「栄養を整える」

 

  • 厚生労働省も注意喚起している【現代型栄養失調】を改善すると、身体はどんな風に変化するのか!?
  • 自分の身体は年齢通り、衰えていくしかないのか!?
  • 日々難しくなる患者さんからの、症状の訴えを劇的改善するために本当に必要なことはなんなのか!?

 

現代人はカロリーベースでは完全に摂取過多になっているのに、栄養ベースでは不足気味というとても不自然な食生活をしていると言います。

 

身体に必要なビタミンやミネラルの過不足、果ては重要な3大栄養素のうち、糖質、脂質は過剰摂取、たんぱく質は不足気味。

非常に不安定な栄養状態になっているということです。

結果、栄養不足や栄養過多から起こる症状に悩まされ続けます。

しかし、体に起こっている症状が栄養不足によって起こっているとは思いませんから、薬を飲んだり、マッサージに行ったりするんですが…

栄養不足によって起こっていますから、一時は良くても根本的に変わらないのです。

 

ダイエットがうまくいかない理由も栄養!?

多くの方が抑えがたい食欲に負けてしまい、食べ過ぎてしまいます。

これがダイエットがうまくいかない大きな理由の一つになっています。

 

また、

「大好きなものが食べられなくなるから…」

「食べるのを我慢するのは嫌だから…」

というお声もよく伺いますが、これも抑えがたい食欲に抗わないといけないというダイエットに対するネガティブなイメージの現れです。

 

ところが、「栄養が整う」とこんなネガティブな発想はどこかへ消えてしまいます💡

余計な食欲が消失してしまうのです💡

 

何故か???

 

抑えがたい食欲とは、

栄養の不足を補うために身体が発しているサインであり、

健康を維持するために不足している栄養を補うための生存本能による欲求だからです。

 

食欲を抑えられないのは、栄養が不足しているから。

抑えてはいけない欲求だからこそ、食べても食べても満たされず、体は不足を補うために求め続けてしまうのです。

 

だから、「栄養が整う」と自然と栄養不足を補うための欲求は消失し、食欲を我慢したり抑え込んだりする必要が無くなります。

 

我慢も必要なく、大好きだと思っているあの甘いお菓子や一度食べたら忘れられないスナック菓子やジャンクフードも、全て勘違いです。

 

化学調味料で脳が勘違いを起こしているだけです。

 

そんなものに私たちは振り回されて生活しています。

 

もし、今を変えたいなら

 

上のお腹は「栄養を整えた」結果です。

一般的なダイエットの、

  • 食べたいものを我慢する。
  • 運動を頑張る。

みたいなことは一切していません。

 

食べたいものを我慢する必要が無いのは、上記ですでに述べました。

運動は、もともと毎日ランニングをしているので、運動していて左のお腹でした💦

運動だけでは痩せることは無いという証明ですね💡

(運動しているからいいという勝手な誤解の免罪符を信じた結果です💦)

 

なので、この2カ月半の変化は、「栄養を整えた」だけです。

繰り返しになりますが、いわゆるダイエットを頑張る!みたいなことは一切していません。

 

こんなに簡単に身体が変化するとは、色々勉強している私でも想像できませんでした。

(勉強不足でした…💦)

 

 

栄養が整えば、体が整います。

体が整うとこころも整い始めます。

 

もし、こころと体の症状でお困りだったり、体を整えた効果が持続しにくいと感じていたら

それは栄養が整っていないのかもしれません。

 

  • 体重が減らない
  • 体が重い
  • こころが重い
  • 疲れやすい
  • いつも眠い
  • 体のあちこちが痛い
  • なりたい自分になれていない
  • 食べ過ぎていつも自己嫌悪と戦っている
  • 怒りたくないのに怒ってしまい、気分が沈んでしまう
  • もっと家族に優しくしたいのにできない
  • 些細なことでイライラしてしまう
  • 朝起きられない
  • 集中力が無い
  • 体力が無い
  • 頑張れない
  • もっと明るい自分を手に入れたい
  • もっと自己実現したい

 

もし何か一つでも心当たりがあったら、まずは相談してみてください。

ヒトの身体は常に新陳代謝で日々生まれ変わり続けています。

生まれ変わるための材料が栄養です。

栄養が整えば、身体はどんどん変わります。

勝手に変わっていきます。

 

栄養が整った健康な体には、健やかなこころが宿ります。

自分を変えることは、思っている以上に簡単かもしれません!

 

新しい明日は毎日やってきます。

そして明日が今日になるたび、私たちの寿命は一日一日減っていきます。

我慢やしんどさをやり過ごす毎日ではなく、思い通りの自分で、もっと健康に、もっとご機嫌に毎日を過ごしたいと思いませんか?

 

既に沢山の方にチャレンジにご参加いただいています💡

1クールで良い結果を実感されている方も沢山おられます。

1人で習慣を作ることは大変ですが、みんなで取り組めば習慣化して自分のものにすることも簡単です。

 

引き続き「10日間ダイエットチャレンジ」という形で、「栄養を整える」チャレンジは実施していきます。

もっと元氣に、もっと若々しく、もっと活力ある毎日を手に入れたいと思っていらっしゃったら、まずはご相談ください。

 

取組んだ後は、思い悩んだ時間分もっと早く取り組めばよかったと思われると思います☺

 

 

10日間ダイエットチャレンジ、5クール目途中の経過報告でした☺

 

次回チャレンジは7/4㈮からのスタートです💡

有料コースと無料コースのご参加があります。

無料コースは前日までに。

有料コースは準備がありますので、6/30㈭までに院長多田までご連絡下さい☺

 

一緒に思い通りの「自分」を手に入れていきましょう☺

 

 

 

「今」から夏バテに備える!

2022年06月26日

今年の夏こそ夏バテしない!

夏至も過ぎました!

梅雨真っ盛りの蒸し暑い毎日に、すでにばててしまっていませんか!?

 

梅雨のイラスト「タイトル文字」

 

急に蒸し暑くなってしまって、身体が追い付いていない~💦

というお声をよく耳にします💡

 

確かにすごい蒸し暑さです。

ランニングしていても、汗の量が凄くて靴まで水たまりに浸かったようにビショビショになってしまいます💦

 

急な蒸し暑さに自律神経が追い付かない!?

暑いと汗をかく。

汗がかけると体温が下がるので、温度調節ができますね💦

 

しかし、普段あまり汗をかける生活をしていないと、突然の気温変化に体がついていけません💦

また、汗をかくこと自体を嫌がる方もおられます。

お仕事柄、汗をかくことを敬遠せざるを得ない場合や、女性の方はお化粧に影響したりもあって、なかなか難しいですよね💦

 

ここで登場するのが、「冷房」です。

一気に蒸し暑さ問題解消となりますが、実は室温高めに設定していてもこのエアコンの冷気は体を確実に冷やしてしまいます。

外気は蒸し暑いのに、冷気で体が冷える。という環境のギャップに対して、自律神経で自ら体温調節することをしなくなってしまい、自律神経がうまく働けない状況が生まれてしまいます。

結果、冷房で冷えっぱなし。

外に出れば蒸し暑すぎるがうまく汗をかけず、熱が体にこもってしまう。

また中に入ると冷気で体が冷え、更に体温を維持するために内に熱がこもってしまい、その熱を放散できない。という悪循環を繰り返し始めます。

職場のエアコンが寒い女性のイラスト

 

6月の今からでも、こんな体に熱をこもらせてしまう生活をしていると、夏本番を迎えたときに一気に夏バテへと症状が進行してしまいます。

そうならないためにも、まだ夜が涼しい今の内から、体を少しずつ暑さに慣らして、夏を元氣に乗り切るための準備をしていきましょう!

 

夏の暑さに負けないための準備とは?

①食事はたんぱく質、ビタミン、ミネラルを意識して食べましょう。

暑さで疲れ始めると、ついつい喉越しの良いものばかりを求めてしまい、炭水化物が多くなったり、冷たいものでお腹を冷やしてしまいがちになります。

お腹を冷やさないように温かいものを。と言われても、疲れ始めた体に更に温かいものは食べること自体がしんどかったりしますよね。

なので、冷たすぎるものを摂らないことを意識するだけでもいいです。

  • キンキンに冷やした飲み物は控える。⛄
  • なるべく常温~温かい飲み物にする。
  • お肉🥩や魚🐟などのたんぱく質を積極的に主食として食べる。
  • フルーツ🍇🍎🍊や野菜🥬🥗を意識して食べる。

 

②湯船には出来るだけ浸かるようにしましょう。

日本人のお風呂の文化に心から感謝したいと思います☺

湯船に浸かるだけでも、体の疲れの取れ方は全然変わります💡

ぬるま湯でもいいので、汗がにじむ~玉のような汗をかく、どの段階でもいいので一度体温を上げることによって、体が自律神経の働きで体温調節をしようとし始めます。

汗が出始めると、芯にこもった熱も放散しようとし始めるので、夜の寝苦しさがグッと和らぎます💡

 

③水分摂取はこまめに。

汗をかいていないように見えても不感蒸泄といって、体内の水分は奪われ続けています。

こまめな水分補給で脱水に陥らないように気を付けましょう。

脱水になってしまうと一気に体のだるさが増してしまい、なかなか元に戻らなくなってしまいます。

喉の渇きを感じる前に!

口を潤すつもりで水分を口に運ぶ習慣をつけてしまいましょう。

汗をかく量が増えると、失われるミネラルの量も増します。

こむら返りなどの症状がある方は特に要注意!

水分だけでなくミネラルも失われてしまっています。

水分補給にミネラル豊富なお茶を選んだり、ミネラル豊富な食材を積極的に選んだり、それらが難しい場合はサプリメントで補うことも考えてみてください💡

 

④睡眠不足にならないように早めの就寝を。

季節の変わり目、気温変化の大きい時期は、体を環境の変化に慣らすためにどうしても副交感神経が優位になりがちです。

自律神経のコントロールがうまくいっていないと、この副交感神経優位の状態と、仕事や日常生活で頑張らないといけない状況=交感神経優位にしないといけない状態とのギャップが生まれてしまい、

「あれ?うまく気分が乗らないな💦」

「なんだかからだだるおも~💦」

となってしまいます。

この自律神経のギャップを無理やり頑張りだけで乗り切ろうとするため、余計に疲れてしまいます。

こんな時は、体をゆっくり休めてあげる。上記①~③の方法などを使って早く自律神経を安定させてあげることをする必要があります。

 

⑤軽い運動で汗をかく

これは体力に余力があればやってみてください💡

余裕が無いのに無理に頑張る必要はありません。

頑張らないといけない?

でもしんどくて無理だよ…

と思う必要はありません。

 

しんどい時は無理をしないでという体からのサインです💡

①~④をやってみて、元氣が出て余裕が出てくれば⑤もやってみる、位の気持ちで大丈夫です☺

 

自分のこころと体の声に耳を傾けてあげる、ということを意識してみましょう☺

 

この時期のこころと体の変化の原因を理解できれば、いかに自分が頑張りすぎていたか、うまく頑張りのスイッチが入れれなくなっている理由が分かります。

ここで更にがむしゃらに無理をすると、夏バテまっしぐら💦

ここで落ち着いて対処することで夏を元気に乗り切る体になることが出来ます。

 

まだまだ梅雨は続きます💡

しんどさ、だるさに焦ってしまいがちですが、自分の身体の頑張りを理解して、うまく季節に身体を整えていきましょう☺

 

 

エアコンクリーニングはもうお済ですか?

夏バテのもう一つの原因が、実はエアコンの中のカビにあるってご存じですか!?

 

ついつい忘れがちなエアコンクリーニング。

静かにエアコン内部でカビは増えてしまっています💦

このままエアコンを使うと、カビの胞子を吸い続け、炎症やアレルギーを起こし、そこから体がしんどい、咳が止まらない、風邪様症状がいつまでも治らない、薬を飲んでも治らないといった体調不良が持続してしまいます。

 

本格的にエアコンを使うシーズンの前に💡

エアコンクリーニングで夏の準備をぬかりなく👍

 

こちらの業者さんは

  • 安心丁寧
  • 良心的価格設定

他のクリーニング業者ではなかなか無いお値段でしっかりお掃除していただけます💡

もし、どこの業者さんにお願いすればいいか分からないという方は、ぜひこちらにお電話してみてください💡

お電話の際は

「月が丘整骨院の紹介で」とお伝えいただければ、記載の価格に更にコーティング無料で完璧に仕上げてくださいます💡

 

いつでも元氣に楽しく暮らすためのお手伝いを、月が丘整骨院ではご提案していきます。

10日間ダイエットチャレンジ4クール目終了!

2022年06月15日

10日間ダイエットチャレンジ4クール目結果報告!

 

4クール目が終わり、10日間ダイエットチャレンジに取り組んでちょうど2か月が経ちました。

 

今回は体重の減少はあまりなく、同じ数字を行ったり来たり…

その代わり、体脂肪率がグングン落ちてきました💡

皮下脂肪も数値が下がり、内臓脂肪も下がりました✨

 

毎回お腹の写真を撮っているので、自分では毎日お腹を見ているので、あまり大きな変化に気が付かないんですが、写真を見比べると変化がよく分かりますね✨

 

5/31終了時

体脂肪率約15%

 

6/15

体脂肪率約13%

 

お肌の張りが変わってきてます✨

 

目標が60㎏なので、引き続きチャレンジを継続していきたいと思っています☺

 

最初は気軽にチャレンジを!🔥🔥🔥

繰り返しお伝えしていますダイエットチャレンジですが、

 

これは

「栄養を整える」

を手軽にまずは実践すると、

ダイエット効果が凄いよ💡

体の変化が凄いよ💡

 

という事なんですね🔥

 

体重を落とすだけなら、摂取カロリーを消費カロリーが上回る、もしくは摂取カロリーを抑えて消費カロリーを下回れば、比較的簡単に達成できます。

 

ですが、自分でダイエットにチャレンジした方で、これをやったとき、リバウンドを経験したことありませんか?💦

 

または、体重は落ちたんだけど、体力も落ちちゃって元気ないんだよね💦

何てことありませんでしたか?

ダイエット中もしんどくて、我慢するのが辛くて、…

 

月が丘整骨院の施術は、どんな時も

「症状の原因の本質」

を見極めることを最重要視しています。

 

ダイエットも同じ💡

 

  • なぜ食べ過ぎるのか?
  • なぜ食欲を我慢できないのか?
  • なぜ運動をしても体重が落ちないのか?
  • なぜ元気がなくなるのか?
  • なぜリバウンドしてしまうのか?

 

原因から外れてしまった試みは、うまくいきません。

世の中にはあふれかえるほどのダイエット方法があります。

(結局ご自身が楽しんでやれれば何でもいいとも思うんですけどね)

しかし、次から次へと手を変え品を変え目新しいダイエット方法が生まれ、ダイエット商品が生まれ、気付けばあの流行ったダイエット方法どこいった?

なんてことになってますよね…

 

沢山の方がダイエット=自分の体重を何とかしたい、自分の体形を何とかしたい

と考えていて、それをビジネスの対象として取り扱われているという事なんですよね💡

 

このダイエット方法はうまくいかなかったけど、新しいダイエット方法ならうまくいくかもしれない…エビデンスが取れているって言ってるし…

 

結局この繰り返しなんですよね。

何故か?

それは、ダイエットがうまくいかない原因の本質を逃しているから。

ダイエットだけでなく、体調不良や繰り返す痛みなどもそうです。

 

抑えられない食欲は、栄養失調が原因です。

「現代型栄養失調」

カロリーベースでは食べ過ぎているのに、必要な栄養素が不足してしまっている状態です。

厚生労働省も注意喚起しています。

 

しかし、この栄養の問題はまだまだ見落とされているのが現状です。

 

栄養不足になっているので、たくさん食べてもまだ栄養が足りていないので、身体は、脳は不足した栄養を補うためにもっと食べろと指令を出してきます。

しかし、どんな栄養が不足しているのか分からないので、自分の間違った欲求に従って間違ったものを食べるため、不足がますます進行し、状態は悪化していきます。

 

栄養が整えば、身体も脳も余分な指令を出すことは無くなるので、食べ過ぎは自然と無くなります。

食欲を抑えられないのは、自分が意思が弱いからでも、意地汚いからでもなく、健康を維持するための身体の生存本能による欲求だからです。

 

今回ご参加いただいた皆様からも、

  • 食後の甘い物が食べたい欲求が無くなった!
  • 変なお腹の空き方が無くなった!

というお声を頂いています💡

 

栄養を整える🔥🔥🔥

栄養は身体の大きなパーツを動かすための、小さなパーツです。

パーツが無ければ、どんな小さな部品でも足りなければ機械は動かすことは出来ないですよね💡

 

人の身体も同じです。

パーツが無ければ、どんなに身体を整えようとしても、長持ちしません。

いつも体調がすぐれない、元氣が無い、

いつも体のどこかが痛い、治してもらってもすぐに違う症状が出てきてしまう。

 

体調を整えるためのチャレンジでもいいです。

もちろんダイエットしたい!でもいいです!

 

目に見えない栄養を整えるということをぜひ一度チャレンジして見て欲しいです💡

 

食べるものを変えるだけでも、朝の目覚めが良くなったと驚いている方もいらっしゃいます💡

 

まずは気軽にチャレンジを👍

これから元氣に夏を迎えて、夏を乗り切るために、いつもと違うアプローチを始めてみませんか☺

 

 

習慣こそが自分を変える💡

現在食習慣が変わって2カ月目の院長多田です。

 

3か月続けばしっかりと自分の習慣として、新しい健康な食事習慣を手に入れることが出来ると思っています。

とても意志の弱い💦人間なので、誰かの力を借りて習慣を手に入れるのはとても良いことだと思います🙌

 

習慣を手に入れることが出来れば、どんどん身体は変わっていきます。

そうすればしめたもの✨

 

運動だけでは変われません。

食事こそが自分の身体を作っていく材料になります💡

 

良質で身体が必要としている栄養を取り入れ、不足を補うことで、あなたの身体はもっともっと輝き始めるはずです👍

 

まずは気軽にご連絡を🙌✨

 

 


1 2 3