2024年7月のお知らせ

2024年07月1日

令和6年7月、月間お休みのお知らせ

(更新日時令和6年7月1日19時30分)

7月スタートです🌟🎋🌙

 

私事ですが皆様にご報告があります。

2024年神戸マラソンの抽選結果…

 

 

 

落選いたしました(´;ω;`)ウッ…

いつも応援してくださる皆様、いつも心から感謝しております。

先に結果を聞いてくださった患者さんから

棄権、未入金で再抽選があるから最後まで諦めないで!

と応援していただき、最後まで諦めないことの大切さを学ばせていただきました🔥

 

7/22㈪が入金締切ですので、その後の連絡があることを期待して他の大会の申込はもう少しだけ待つことにしました💡

 

月が丘整骨院7月のお休みのお知らせです。

火曜日、金曜日、日曜日は定休日となっております。

7月13日(土)は東京出張のためお休みです。

7月15日(月)海の日は祝日ですが、午前のみ開院です。9:30~13:30

まだ少し空きがございますので、お休みしか時間が取れない方はお早めにお知らせくださいね。

 

6月最後の週末も東京出張でした。

5月に引き続きたくさんの志の高い先生方に内臓マニピュレーションの技術をお伝えしてきました。

内臓のトラブルというと「病気」を連想する方が多いかもしれませんが…

内臓は関節や筋肉、循環にもとても影響を与えます。

そしてそのトラブルは「手」で解決することができます💡

 

内臓の手技で関節の動きが変わることを体験したときの、受講生の先生方の感動はいつ見ても講師としてとても嬉しい瞬間です✨

 

7月も引き続き出張は内臓マニピュレーションの講義です。

患者さんにはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程なにとぞよろしくお願い致します🙇

 

今回の東京観光ランニングは

お台場と

日比谷公園です。

皇居の周りをグルグル走ってきました💡

しっかり梅雨空で汗だくでしたが今回も楽しく東京を走ってきました♪

 

熱中症警報

遅い梅雨入り

早い夏日

上がる電気代にエアコンのスイッチもついつい押すのをためらってしまいますが…

みなさんのお体は熱中症のリスクが非常に高くなっておられる状況ですので、室内の温度管理は徹底して行いましょうね🌬

 

本当に今、熱中症になると危険です。

徹底して温度管理、体調管理していきましょう。

 

夏の得意な私でもさすがに季節外れの暑さを感じずにはいられません。

しかし、順調に暑熱順化が進んでおりますので、個人的には就寝時のエアコンもまだ不要です。

私の場合は特殊ですので、皆さんにはお勧めしません。

家族とも温度差はどんどん開いていきます。

夏季限定家庭内別居状態です…

  • 私→夏でも夜中のエアコンを滅多に点けない
  • 家族(妻、娘二人)→すでに夜間のエアコン温度管理が無いと睡眠が悪くなる

季節夜間限定家庭内別居です(笑)

 

みなさんくれぐれも温度管理気を付けて健康に梅雨を夏を乗り切りましょうね。

 

「根本原因」を考えるクセをつける

梅雨空が体調不良の「原因」ではありません。

湿気も曇り空も気圧も体調不良を引き起こす「要因の一つ」にすぎません。

 

季節、気候、天気が体調不良の原因なら、人類すべて季節、気候、天気に健康状態が左右されなければおかしい話になります。

 

しかし、中には平気な顔をしている方もいる。

 

これは、人間のからだにはもともとこういった気候変化や気圧変化など微妙なからだの外の環境の変化に対して、体内で微調整をおこなう機構が備わっているからです。

 

平気な顔をしている人はこの機構が元気に働いているから、平気な顔をしています。

 

この機構の名前は「自律神経」です。

 

季節、気候、天気に体調が左右される方は、この自律神経が十分な仕事が出来ない状態になってしまっています。

 

「自律神経を整える」というワードをよく耳にします。

これは正しくは、「自律神経が元気に働ける状態にからだを整える」というのが正解です。

 

なぜなら自律神経は本来ヒトが生活していくうえで、細かいことを意識することなく活動できるように無意識下で微調整をおこなってくれている大切な機構です。

なので、この機構が微調整をおこなえないことで起こる調整しきれなかった問題が、体調不良として感じられてしまうことが、自律神経が乱れていると考えられています。

 

しかし、ヒトの生命活動を調整している自律神経がそんなに簡単に機能不全を起こしていたらとても大変なことになってしまいます。

(だからこそ健康面において日本人は大変な状況になってきているのですが…)

 

自律神経は簡単に機能不全を起こさないという前提に立てば、

からだの他の機能が十分に働いていないために自律神経が仕事量が多くなりすぎて、季節の移り変わりや湿度などの微妙な変化の対応が出来なくなってしまっている。

と、考えることができます。

 

でも、自分のからだがうまく働いていないとか、よく分からないですよね。

 

そんなからだがうまく働いていない状態を整えて、自律神経が働きやすいからだの環境を取り戻すお手伝いをするのが「オステオパシー」なんです。

 

まずは自分の体調不良はこんなもんだ。

とか、

もう年齢のせいだから。

とか、

お医者さんに自律神経失調症だと言われたから。

とか。

 

そんな言い訳をせずに、本当はなぜこんなことになっているんだろう???

と、ものごとの本当の原因を考えてみる。

ということをしてみませんか💡

 

ひとつひとつ紐解いていけば、ご自身のからだのお悩みの解決策が見つかるかもしれませんよ💡

ぜひ私にそのお手伝いをさせてください💡

 

からだのこと、健康のこと、自分の人生の未来のこと💡

一緒に考えてみましょう✨