6月13日~17日は頭蓋の勉強

2018年06月13日

おはようございます!

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

神戸市西区の月が丘整骨院 多田です。

梅雨だというのにいきなり台風がきてビックリしましたね。

日本の梅雨はどこに行ってしまったんでしょうか…

 

日中は暑いくらいの日差しのこともあれば、朝夕が冷え込んで肌寒く感じることもありますね。

寒暖差で体調を崩さないように気を付けたいですね。

 

暑さ、湿気でエアコンが活躍する時期になりました。

しばらく使ってなかったエアコンは要注意!

中でカビが発生していたりすると、エアコンを使いだしたとたん体調を崩してしまったり、咳が止まらなくなってしまったりします。

この時期は体調不良を招く要因が沢山!

気を付けてお過ごしくださいね。

休診のお知らせ|神戸市西区月が丘整骨院

6月13日(水)~17日(日)はJTOC(日本トラディショナルオステオパシーカレッジ)で頭蓋の授業を受講してきます。

神戸市西区月が丘整骨院の診療は5日間お休みさせていただきます。

患者様には大変ご迷惑をおかけいたします。

朝から授業に必要な模型を忘れて慌てて取りに戻ったりとあわただしい朝です(;^_^A

今朝も肌寒いくらいですが、空気が澄んでいて気持ちの良い朝でもあります。

 

 梅雨の晴れ間でお洗濯日和かもしれませんね。

私も頭蓋の授業5日間、しっかり学んでまいります!

 

6月休診予定

2018年06月1日

6月の診療予定です。

 

9日(土)午前診療休診です。14:00~20:00までの診療となります。

13日(水)~17日(日)JTOC(日本トラディショナルオステオパシーカレッジ)研修の為休診いたします。

23日(土)研修の為17:00~の診療となります。

30日(土)研修の為休診いたします。

 

土曜日の診療時間変更と、休診が多くご迷惑をおかけいたします。

 

梅雨の時期に気を付けたい事|神戸市西区月が丘整骨院

もうすぐ梅雨入りしそうですね。

梅雨と言えばジメジメとした湿気というイメージですが、どうもここ数年は梅雨らしい梅雨ではなかったように思います。

これも気候変動の影響でしょうか…

 

とはいえやはり湿気が多いのが梅雨というものです。

湿気はあまり良いイメージがありません。

どうしてもカビや臭いの原因となりやすいです。

普段あまり掃除しない所にたまっていた埃が湿気を吸ってカビが…

なんてことも起こります。

エアコンの埃も一緒ですね。

久しぶりにつけてみたらものすごい臭いが…なんてことも。

 

このカビはそれ自体汚いだけでなく、胞子がアレルギーの原因となって治りにくい咳や発熱、体調不良を引き起こしてしまいます。

普段からお掃除を心がけていらっしゃる方には縁のないお話かもしれませんが、忙しくてなかなか隅々まで手が回らないという方は要注意です。

 

カビが生える場所を取り去ったら、後は除湿器が梅雨の強い味方になってくれます。

強力なモノならつけて30分もしない内にお部屋がサラサラになりますよ。

 

関西ももうすぐ梅雨入りだそうで、何とかそれまでにお部屋をきれいに掃除して快適に梅雨を乗り切りたいですね。

 

お部屋が乾きすぎても良くない?

梅雨の時期には縁のない話かもしれませんが、お部屋の中は適度に湿度を保たなければいけません。

冬場はインフルエンザなどの感染予防にもなります。

特に最近気を付けたいのは、「PM2.5」などの大気汚染物質。

お部屋をほどよく加湿することで、大気中の水蒸気と引っ付いて床へ落ちてくれます。

 

「PM2.5」と呼ばれる微粒子状物質は、その細かさから身体の奥深くまで侵入し、一旦入ってしまうとなかなか外に出ないということが問題となっています。

 

「PM2.5」は一年中を通して日本に飛来しています。

お部屋の湿度は、加湿と除湿でうまくコントロールして汚染物質の吸い込みを予防しましょう。

 

大気汚染物質の自分でできる対策
  • お部屋のこまめな掃除
  • 拭き掃除
  • 外から自宅に入るときは衣服を払ってから家に入る
  • 帰宅したら着替える
  • 帰宅したらお風呂で身体に付着した汚染物質を洗い流す
  • うがい、目洗い
  • 大気汚染情報は常にチェックし、汚染物質濃度が高い時は不要不急の外出は控える
  • 外出の際はマスクを正しく着用する
  • 汚染物質濃度が高い時は外に洗濯物を干すのを控える
  • 汚染物質濃度が高い時は換気を控える
  • 室内を加湿する
  • 空気清浄機を活用する

 

ハザードラボ

こちらのサイトはリアルタイムで全国のPM2.5の状況が分かるサイトです。

PM2.5濃度の高い上位20か所の数値が分かるため、外出や洗濯物などの判断がしやすく、私もよく活用しています。

 

日本での環境基準値は、

  • 長期基準が1年平均15㎍/㎥以下
  • 短期基準が1日平均35㎍/㎥以下

となっています。

 

行動の目安として

  • レベルⅠ…70以下:行動の制約なし。高感受性者は健康影響による体調変化に注意

※高感受性者は、呼吸器循環器疾患のある者、小児、高齢者など

  • レベルⅡ…不要不急の外出、屋外での長時間の運動を減らす

※高度感受性者は、体調に応じてより慎重に行動すること

(環境省・2013年11月末現在)

となっています。

 

これらは「吸った」からすぐに健康影響が出るというものではないかもしれません。

しかし、だからこそ怖いのです。

「真綿で首を絞められる」

気が付いたときには大変なことになっていた…

とならないように、日頃から気を付けておきたい事ですね。

 

オステオパシー整体はこんな悩みの方にオススメ|神戸市西区 月が丘整骨院

 

 

 

 

3月の診療予定

2018年02月28日

こんにちわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

 

tsuki_title03

随分と暖かくなってきました。

明日からもう3月。

今年の冬は特に冷え込みがきつく、辛い冬でした。

その分暖かくなってくると、気分もホッとしますね。

 

しかし、お水取りが終わるまでは寒の戻りがあったり、まだまだ油断してはいけません。

寒暖の差が激しくなってきますから、体調管理には十分気を付けてください。

 

3月の休診予定|神戸市西区月が丘整骨院

3月の休診予定です。

 

3月28日(水)午後休診です。

 

21日(水)春分の日は祝日ですが、午前診療いたします。

まだ若干の空きがございます。

休みの日しか空いていないという方は是非この機会にご連絡ください。

 

item.90.1

 

黄砂の飛来量が増えています|神戸市西区月が丘整骨院

kosa_k2_s

黄砂:中国を中心とした東アジア内陸部の砂漠から舞い上がった砂塵が偏西風によって日本にまで飛来する気象現象の一つ

 

最近急に咳をしている人、周りで増えていませんか?

あるいはご自身が急に咳き込むようになったりしていませんか?

先週あたりから急に体調を崩してしまっていませんか?

 

上のグラフをご覧いただければお分かりいただけるかと思います。

黄砂の飛来量は2月から急激に上昇します。

2月から5月は黄砂の量が最も多くなる時期です。

 

黄砂の問題は、中国の大気汚染物質とともにやってくるという点です。

 

昨年、熊本大学と国立環境研究所が発表した、

「黄砂の飛来した翌日に急性心筋梗塞の発症者が増加している」という研究は、まだ記憶に新しい衝撃的な内容でした。

 

既に空は毎日靄がかかったようになってしまっています…。

黄砂、PM2.5の気象情報は、ネットで検索をかければ情報を得ることができます。

 

完全にバリアすることはできませんが、少しでも影響を緩和するための努力はする方がよいでしょう。

 

  • 外出時は必ずマスクをする。
  • 洗濯物は外に干さない。
  • 布団は外に干さない。
  • 帰宅の際には上着はほこりをはらってから家に入る。
  • 空気清浄機を動かしておく。
  • よく加湿をしておく。
  • 掃除機をまめにかける。
  • まめに拭き掃除をする。

 

手間なことかもしれませんが、これだけのことでも随分と違います。

黄砂は比較的粒子の大きな浮遊物質ですから、マスクをする、眼鏡をかける、などの防御策も有効です。

PM2.5やPM0.1などの粒子の小さなものもできるだけ防げるように、マスクもフィルター性能の良いもの、常時つけていてもストレスにならないもの、隙間のできにくいものを選ぶようにしましょう。

 

もちろん、黄砂やPMなどの影響に対抗できるようにおからだの健康状態をよくしておくこともとても大切です。

 

ようやく訪れた春の暖かさ。

せっかく暖かくなって気分の良いシーズンですから、健康に春を楽しみたいですね。

 

 

お問い合わせ|神戸市西区月が丘整骨院

item.90.1

 

神戸市西区月が丘整骨院のHPはこちらからご覧ください。

ご予約、お問い合わせはこちらからお気軽にお尋ねください。

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからどうぞ。078-995-3037

 

施術中はお電話をお取りすることができない場合がございます。

その場合は、お名前、お電話番号を残していただけましたら、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

 

メールのお問い合わせは24時間受付いたしております。

気になること、分からないこと、些細な事でもどうぞお気軽にお問い合わせください。

2月休診予定

2018年02月6日

2月9日(金)~13日(火)は研修のため休診いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解賜りますようよろしくお願いいたします。

 

item.90.1

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ。

お電話は078-995-3037です。

私が施術中の場合、お電話を取ることができないことがございます。

その場合は、お名前とお電話番号をメッセージに残していただければ、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールは24時間受付いたしております。

お気軽にどうぞお問い合わせください。

11月8日(水)臨時休診のお知らせ

2017年11月7日

message_kyuushin

11月8日(水)は、臨時休診です。

大変ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

 

お急ぎの方はメールにてご連絡ください。

 

item.90.1

5H0A2387

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ。

お電話は078-995-3037です。

メールは24時間受付いたしております。

お気軽にどうぞお問い合わせください。

11月休診予定

2017年11月1日

こんばんわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

tsuki_title11

11月3日(金)文化の日~5日(日)は研修のため休診いたします。

11月23日(木)秋分の日は祝日診療いたします。

11月24日(金)は研修のため午後診療休診です。

DSC_1963

 

早くも11月になりましたね。

11月になったとたん急に寒くなってきました。

寒暖差で体調を崩されないように気を付けてお過ごしくださいね。

 

11月と言えば、私は昨年カナダに研修に行かせていただいたことを思い出しました。

あれからもう1年が経ったのかと思うと、本当に時が過ぎるのは早すぎてびっくりしてしまいます。

1年でどれほど成長できたのか。

もっと頑張れたんじゃないのかとあれやこれやと考えてしまいます(-_-;)

 

今年もあと2か月!

一日一日時間の使い方を見直しながら、今年の反省を踏まえつつ有意義に過ごし、良い一年だったと思えるようもう少し頑張りたいと思います。

 

今月も研修でお休みをいただき、ご迷惑をおかけいたします。

なにとぞご理解賜りますようよろしくお願いいたします。

23日(木)秋分の日は祝日診療させていただきます。

もし日頃お忙しくてなかなかお時間が取れないという方は、ぜひお早めにご相談ください。

 

item.90.1

5H0A2387

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ。

お電話は078-995-3037です。

メールは24時間受付いたしております。

お気軽にどうぞお問い合わせください。

 

10月休診予定

2017年10月3日

こんにちわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

 

tsuki_title10

遅くなりましたが、10月の休診予定です。

10月7日(土)~9日(月)は研修のため休診です。

10月14日(土)は診療時間が変更になっています。15:00~20:00

10月21日(土)は研修のため11:00までの診療時間となっています。

 

9月から週末の診療があまりできておりません。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解賜りますようお願いいたします。

 

item.90.1

9月23日秋分の日 休診

2017年09月22日

message_kyuushin

こんにちわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

 

だんだん朝夕が過ごしやすくなってきて、上着が一枚必要な涼しさになってきましたね。

 

歯科とオステオパシー JOPA国際セミナー 9/23~24

明日9月23日(土)秋分の日は研修のためお休みをいただきます。

先週に引き続き、週末しかご来院いただけない患者さんには大変ご迷惑をおかけいたします。

 

歯の問題は、からだの様々な症状に対して大きな影響を及ぼします。

漠然と歯の問題とからだの問題を認識されている方はおられるかと思いますが、実際の医療現場において、この歯列の問題の重要性に積極的に取り組んでいる先生はあまりにも少ないのが現状であろうかと思われます。

 

月が丘整骨院でも、毎日ご来院いただく患者さんの、

  • 「腰痛」
  • 「肩こり」
  • 「頚部痛」
  • 「頭痛」
  • 「歩行の問題」
  • 「姿勢」

など、一般的にからだの構造の問題と捉えられている症状であっても、歯が問題のカギとなっている症例によく出会います。

 

現実として一整体院の臨床現場で、患者さんの歯列の問題に積極的にアプローチする施術を行うことはできません。

しかし、歯列の問題がからだに重大な影響を与えるということを知っているのと知らないのとでは全くアプローチの方法が変わります。

 

今回のJOPA主催「歯科とオステオパシー」 はフランスからColin Malval D.O.が来日されます。

この多くの患者さんを悩ませるからだの問題を、更に全身的包括的に正しく理解するうえで非常に重要なセミナーになると思います。

患者さんには度々休診でご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解賜りますようよろしくお願いいたします。

 

月が丘整骨院では、歯の問題がカギとなっている患者さんには、提携させていただいている歯医者さんをご紹介させていただいています。

神戸市長田区板宿にある幸田歯科

こちらの幸田秀樹医師は、歯の治療をされる際に、常に全身のバランスを考慮した施術を提供してくださいます。

医科の先生には、また日本の歯科医師の先生には非常に珍しい、オステオパシーを学ばれている信頼のおける先生です。

大変な人気でなかなか予約が取りにくいのですが、月が丘整骨院では歯の問題がある患者さんは、幸田先生と協力して施術にあたらせていただいています。

歯科の治療とオステオパシーを組み合わせることで、非常に良い結果に多くの患者さんに喜んでいただいております。

 

もし、なかなか治らない腰痛、頚部痛、肩こり、頭痛、不定愁訴、姿勢などでお悩みの方は歯の問題が影に隠れているかもしれません。

現状に満足されず、お困りなら月が丘整骨院にまずはご相談ください。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ。

お電話は078-995-3037です。

メールは24時間受付いたしております。

お気軽にどうぞお問い合わせください。

クラニアルオステオパシー

2017年09月13日

こんにちわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院月が丘整骨院 多田です。

 

すっかり秋の雰囲気ですね。

まだときどき暑いですが、空の高さは間違いなく秋の空ですね。

この週末は台風18号の動きが気になるところです。

多くの方は秋の3連休なんではないでしょうか?

お天気だったら夏の暑さも抜けて、外で遊ぶにはいいお休みなんでしょうが…

message_kyuushin

月が丘整骨院は明日、14日(木)~18日(月)まで休診させていただきます。

長期の休診となり患者さんには大変ご迷惑をおかけいたします。

連休にまたがってですが、決して遊びに行くわけではございません(;・∀・)

JTOC(ジャパントラディショナルオステオパシーカレッジ)の授業

「頭蓋仙骨」の授業があります。

非常に難易度の高い授業で、頭蓋仙骨のメカニズムを学ぶためには多くの時間を要します。

5日間、朝8:00~18:00まで、授業終了後は学生同士で復習会と、完全に缶詰め状態での勉強です。

cof

オステオパシーを学んできて、頭蓋の領域はやはり非常に難しく、いよいよその段階まで進んできたんだなという実感があります。

臨床においても頭蓋の問題によって症状が固着してしまっている方も少なくありません。

この5日間を越えた連休明け、驚くほどのパワーアップをしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

せっかくの連休ですから、皆さん思い切り体を動かしたりリフレッシュされてくださいね♪

でももし、腰痛や背中の痛み、肩こり、頭痛、慢性の体調不良、慢性疲労などでせっかくの休日を満喫できない、休日は体を休めないと一週間が持たないという方は、思い切って月が丘整骨院にご相談下さい。

月が丘整骨院のオステオパシーは、マッサージや電気治療、鍼や灸では治らない腰痛、肩こり、背中の痛み、頭痛、慢性疲労、様々な不定愁訴などの根本原因を見つけ出し、からだの本来の健康のメカニズムを取り戻すよう施術を行う技法です。

どこに行っても治らなかったという方は、ぜひ月が丘整骨院のオステオパシー整体を試してみてください。

月が丘整骨院はあなたの治りたい!を叶える整骨院です。

あなたが元気になって、楽しい休日を過ごせるお手伝いをさせてください。

 

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ。

お電話は078-995-3037です。

メールは24時間受付いたしております。

お気軽にどうぞお問い合わせください。

9月診療予定

2017年08月22日

9月の診療予定です。

 

9月14日(木)~18日(月)まで研修(JTOC授業)のため、休診いたします。

9月23日(土)研修(JOPA国際セミナー)のため、休診いたします。

 

9月は休診日が多く、大変ご迷惑をおかけいたします。

 

9月のJTOCの授業は、いよいよ頭蓋仙骨のベーシックコースです。

アメリカからDaniel Williams DO が来日され、5日間の授業をしてくださいます。

頭蓋領域のオステオパシーは、やはりアメリカが本場とのことです。

Dan先生は非常に優秀なオステオパスであり、授業も分かりやすく、とても楽しみにしています。

頭蓋骨の一つ一つの孔の名前まで、しかも通る神経、血管まで全部覚えないといけないなんて…わかっちゃいるけど…頭がパンクしそう…

dav

dav

 

その翌週は「歯科とオステオパシー」という国際セミナー。

海外はフランスから、Colin Malval D.O. が来日されます。

歯科領域の問題で、症状がなかなか改善しない、姿勢の問題を抱えている、あるいは痛みが引かない等々、我々にとってはなかなか介入しにくい部分であります。

月が丘整骨院では、歯科領域への取り組みとして、歯と全身の関係性をきちんと診てくださる幸田歯科と提携しています。

幸田先生は、歯医者さんでは非常に珍しい、オステオパシーを学んでおられる優れた歯科医です。実は、私の母や妹も大変お世話になっています。

歯の問題を解決することで、からだの諸症状を改善へと導くことができる場合があります。

逆に、幸田歯科から、歯の問題を解決するために当院へご紹介いただくパターンも多くあります。

 

その歯科領域のオステオパシーアプローチを学べる、大変貴重な機会に巡り合うことが出来ました。

9月は本当に休診が多く、大変ご迷惑をおかけいたしますが、皆様によりよい施術をご提供できるようにしっかり学んでまいりますので、なにとぞよろしくお願いいたします。

 

 

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ。

お電話は078-995-3037です。

メールは24時間受付いたしております。

お気軽にどうぞお問い合わせください。


1 2 3 4 5