2024年6月のお知らせ

2024年05月28日

令和6年6月、月間お休みのお知らせ

(更新日時令和6年5月28日22時44分)

 

5月最後の週末は東京出張でした。

私、この日本オステオパシープロフェッショナル協会にて内臓コースの講師を担当しておりまして、東京にて二日間先生をしてまいりました。

東京内臓コースは基礎コース全6回。

今回は①と②。

6月、7月にも出張でお休みをいただきますので週末しかご来院難しい皆さんにはご迷惑をお掛け致します。

 

折角の東京、仕事だけでは楽しみがありませんので…

 

自分の足で、早朝の東京を観光もしてきました💡

初めて間近で東京タワー、スカイツリーを見てきました🙌

他にも表参道を通ったり、明治神宮前を通ったり、

朝の六本木は外国の方ばかりで一言で言い表すなら…そう、「カオス」ですね。

警察24時で見る光景がそのままありました。

 

東京出張にて東京の先生方と関わって感じたことは…

いよいよ本当に大変な状況になってきたなという印象です。

 

6月のお休みの予定です。

火曜日、金曜日、日曜日は定休日です。

6月29日(土)は出張のためお休みをいただいております。

 

みなさんに気付いてほしいこと

いつもお知らせをご覧いただいてありがとうございます。

今日はこのお知らせをご覧くださっている方に試してみて欲しいことがあります。

それは…

 

「深呼吸」

 

みなさんは自分がどれくらい呼吸できているかご存じですか?

いつも私は患者さんに「呼吸」の大切さをお伝えしています。

 

  1. 鏡の前に立ってください。
  2. 何も考えず大きく、ゆっくり深呼吸して、ただ目の前の深呼吸しているご自身をよく観察してください。

 

観察のチェック項目

  1. 肩が上がりますか?
  2. 顎が上がりますか?
  3. 姿勢が悪くなっていませんか?

 

この3つの兆候はみなさんが、大切な「呼吸」を十分に出来ていないことを示しています。

 

呼吸できていないと言われてもよく分からない???という顔をされる方もいます。

 

では鏡の前で、肩が上がらないように深呼吸してください。

顎が上がらないように顎を引いて深呼吸をしてください。

背筋を伸ばして深呼吸してください。

 

これで息が吸いにくくなるはずです。

 

本来、正常な状態であれば肩が上がらないようにしても、顎を引いても呼吸は問題なく出来ます。

深呼吸の際に肩が上がる、顎が上がる、背中が丸くなるのは、呼吸しにくくなっている体を代償して呼吸を確保しているからです。

肩が上がらないようにする、顎が上がらないようにする、背筋を伸ばしたときに呼吸しにくくなるのは代償が効かないようにしたときに今現在の本来の状態が現れるからです。

息が出来なければ5分でヒトは生きていけなくなります。

 

命に係わる呼吸を確保するように体が頑張っているのです。

 

  • 寝られない
  • 何度も夜中に目が覚める
  • 寝ても疲れが取れない
  • すぐ疲れる
  • 息が上がる
  • 不安な気持ちになる
  • 痛みが取れない

 

これらは全て「呼吸」が抑えつけられてうまく出来ていないことに起因しています。

命の危険をからだが察知して知らせてくれているサインです。

からだが酸欠になっているから上記のような症状が起こっているのです。

 

マッサージしようが、ストレッチしようが骨盤矯正しようが呼吸が抑えつけられていればからだの回復力は低下したままです。

 

簡単にできるチェックですから、ぜひ一度試してみてください。

そして試した結果を直接私に教えてください。

ほとんどの方はご自身が危ない状況に置かれていることに気が付いていません。

自分の現在地を知ることは、そこからどうすればいいかを知るためには大切なことです。

ぜひ一度セルフチェックしてみてくださいね。

2024年5月のお知らせ

2024年05月1日

令和6年5月、月間お休みのお知らせ

(更新日時令和6年5月10日18時30分)

 

山を見ても新緑が目に潤いを与えてくれる気持ちの良い季節になりました!🍃…

と、言いたいところですが…

雨が多いですね💦

晴れたら暑いですね💦

そして黄砂もたくさん飛んでいますね💦

 

寒暖差もあり体調がおかしいなと感じている方も少なくないようです…

GW目前、4月の怒涛の忙しさを越えて5月も調子を崩さないように体調整えていきましょう!

 

5月のお休みの予定です。

 

火曜日、金曜日、日曜日は定休日です。

5月3日(金)憲法記念日(定休日)ですが午前開院しています。

            (既にご予約満席となっております。

5月4日(土)みどりの日はお休みをいただいております。

5月6日(月)振替休日ですが午前開院しています。

            (既にご予約満席となっております。

 

※5月18日(土)は研修のため急遽お休みとお知らせさせていただきましたが、日程の調整がつきましたため通常通り開院いたします。

予定が二転三転しまして申し訳ありません。

5月25日(土)は出張のためお休みをいただいております。

 

元氣が1番以上のことが何かありますか?

最近とくにたくさんのご新規の患者さんにお越しいただいており、感謝しかない毎日です。

ありがとうございます。

そこで毎回お話させていただくことを、改めて共有させていただきたいと思います💡

 

症状は「結果」であって、「原因」はほとんどの場合症状を感じているところにはありません。

 

例えばみなさんがお困りの腰や肩や首、肘膝がズレて痛みを感じている症状は、ズレたことが原因で痛くなったのではなく、ズレを引き起こした「原因」が存在します。ズレなければならない、ズレることでバランスを取らないといけないほどの影響力を持った「原因」となる問題があるために「結果」としてズレが生じ、痛みというサインで体が異常を知らせている。のです💡

この大きな影響力を持った原因とは、人それぞれ違っていて、似たような症状でお困りであっても原因は一様ではありません。

私は施術の際ほとんど頭しか触りませんが、同じことをやっているように見えて実は患者さんそれぞれに全然違うことをやっているんです💡

本当ですよ!!!💦

より短時間でより大きな施術の変化を起そうとすればするほど、「本当の原因」に気が付くことの重要性が増していきます。

「本当の原因」とは…

私の永遠の課題です。どこまで追求しても「本当の」答えはまだまだ見つかりません。

見付けた!と思ってもまだまだ先があって終わりがない。

でも深掘り出来ればできた分だけ、どんどん施術で効果を出すことが難しくなっていく患者さんのお体でも、施術者自身驚くような変化を観察することがあります。

人体の神秘、生命の神秘を日々患者さんに教えていただいている日々です✨感謝

 

一度聴いただけでは分かったような分からないような…となりそうです。

私も文字化してみて「???」分かるようにお伝えできているだろうかと不安になりました。(笑)

 

何が言いたいかというと結局原因なんてほとんどご自身では分からないことがほとんどだよということです。

 

人の体が知らせる痛み=サインをそのまま言語化できればこれほど原因を特定するに簡単なことはありませんが、そんなホラーな話はありません。

しかし、痛み=サインが起こるのは体が、骨が、関節がズレているからです💡

ズレると実際には痛み以外になにが起こるのか。

 

例1)循環障害

骨格の正しい位置とは、血液やリンパ液、脳脊髄液が流れる経路を正しく保つ役目があります。

蛇行した道路より真っすぐの道路の方が流れが良いのは想像しやすいですよね🚙💨

 

例2)うっ血

循環障害が起こると次に起きるのがうっ血です。

血が滞って溜まってしまいます。

むくみや老廃物が洗い流されないことで手足が重たく感じたり、頭がもやがかかったようになったり頭痛がしたり、お腹の働きが悪くなったり、生理痛がひどくなったり、あらゆる不調の原因になります。

 

例3)うっ血の長期化

血が溜まるということは、新しい新鮮な、酸素をたくさん含んだ血液が送り届けられにくくなるということです。

血の渋滞が起こります。

人は酸素が送られることによって活発に活動できます。

つまりうっ血によって酸欠が起こり、活力を失ってしまうことになります。

元氣が出ない。

疲れが抜けない。

寝ても寝た気がしない。

 

こんな元気がない状態を、多くの人は気力でなんとか頑張っています。

休みたくても休めない人ばかりですから。

毎日のお仕事、家事育児、本当にお疲れ様です。

 

気力も使い果たした後は、「精も根も尽き果て」倒れます。

あるいは急な症状で休養を強制されます。

あるいは免疫が落ちて風邪をひきます。

ひどいと病気になる恐れもあります。

 

全ては一連の流れで繋がっています。

 

初めての患者さんは、よく

この症状は昔からだからこんなもんです。

でも最近違う症状がきついんです。

この症状は我慢できているので。

こんなふうに仰います。

 

全部繋がっていますから💡

 

我慢できている内になんとかその症状を感じないでいいからだに戻していきましょう!

我慢できなくなったら大変ですよ💦

 

元氣が一番です。

だましだまし。

ごまかして。

それ、だませていませんから💦

ごまかせていませんから💦

つけはたまる一方です。

支払いを先延ばしにしているだけです。

 

いずれより大きな症状と向き合わないといけない時が来ます。

問題が小さなうちに解決できるように、私がお手伝いします。

一緒に二人三脚で元氣を取り戻していきましょう💡

 

患者さんが元氣が一番でいてくださることが私の願いです。

取り留めのないお話になってしまいましたが、いつも私が患者さんにお伝えしたいことを文字化してみました。

 

いつも最後までご覧くださってありがとうございます。

5月も元氣で愉しんでいきましょう🎏

 

 

 

重要なお知らせ 予約枠について

2023年11月22日

施術期間1カ月について

11月から前回施術からの期間が1か月を超えた場合、次回のご予約枠の選択につきまして

「60分施術の選択」

を必須としております。

30分のご予約枠につきましては1カ月以内のご来院のみ、ご選択いただけるようになっております。

 

注意点

11月から休診日も増え、さらに週末の出張も増えご都合が合わない場合がどうしても発生しております。

ちょうど1か月のタイミングでご予約がお取りいただけない場合

  • 休診になっている。
  • 空き時間にどうしても都合がつかない。

上記の場合につきましては、原則を超えてご対応させていただきます。

予約が取れないと諦めてしまわれる前に、どうぞお気軽にご相談ください。

 

ご相談はLINE、メールにてお気軽にご連絡下さい。

お電話は施術中留守電になりますので、お名前、お電話番号をお知らせください。

必ず折り返しさせていただきます。

 

 

重要なお知らせ 令和5年11月~ 予約枠について

2023年10月13日

30分施術の対象を変更します。

現在

  • 前回施術から2カ月以内であれば、30分の施術予約を選択できます。

変更後

  • 前回施術から1カ月以内であれば、30分の施術予約を選択できます。

 

1か月を超えて30分の施術では望む施術効果を出すことができないと判断しました。

11月からは「30分のご予約」を希望される方は、前回施術から1カ月以内で次回ご予約をお取りください。

なお、移行期間としてこちらの変更を把握されていなかった方につきましては、9月にご来院のあった方については11月中は30分のご予約も対応いたします。

12月からは完全移行いたします。

 

お問い合わせにつきましては、LINE、メールにてご連絡をお願い致します。

tukigaoka.seikotuin.osteopathy@gmail.com

重要なお知らせ 令和5年11月~ キャンセル規約について

2023年10月13日

キャンセル規約が変更になります。

キャンセル規約を11月より変更いたします。

 

〇現状

  • 予約時間までのキャンセル、変更ご連絡の場合、キャンセル料無し
  • 予約時間を過ぎてからのキャンセル、変更の場合、予約の施術料金100%をキャンセル料としてご請求。
  • ただし以下の場合を除く。

           急な悪天候等により、ご来院が困難な場合。
           急な公共交通機関の遅延、運休などご来院が困難な場合。

 

〇11月からの変更

  • 前日までのキャンセル、変更の場合、キャンセル料無し。
  • 当日(0時~)のキャンセル、変更の場合、予約の施術料金の100%をキャンセル料としてご請求。
  • ただし以下の場合を除く。

         急な悪天候等により、ご来院が困難な場合。

         急な公共交通機関の遅延、運休などご来院が困難な場合。

         事故渋滞に巻き込まれたことによる到着時間の遅れ。

         家族の急な体調不良の対応。

 

 

※キャンセル料ご請求の対象外の理由による当日のキャンセル、変更が続く場合、ご予約をお断りする場合がございます。

皆様に必要な施術を受けていただけるよう、ご予約の際のご予定変更はできるだけ早めのお知らせをお願い致します。

 

お問い合わせにつきましては、LINE、メールにてご連絡をお願い致します。

tukigaoka.seikotuin.osteopathy@gmail.com

重要なお知らせ 令和5年11月~ 休診日について

2023年10月13日

11月から毎週火曜日、金曜日がお休みになります。

 

  • 月曜日 10:00~19:30
  • 火曜日 休診
  • 水曜日 10:00~17:30
  • 木曜日 10:00~19:30
  • 金曜日 休診
  • 土曜日 10:00~17:30(研修等で変更、休診あり)
  • 日曜日 休診
  • 祝日  10:00~13:30(研修等で変更、休診あり)

 

休診日が増え、皆様にはご迷惑をお掛けすることもあるかと思います。

ご予約がよりお取りいただきにくくなる可能性がございますので、ご予約の予定管理のご協力をよろしくお願い致します。

 

お問い合わせにつきましては、LINE、メールにてご連絡をお願い致します。

tukigaoka.seikotuin.osteopathy@gmail.com

黄砂注意報!!!

2022年03月8日

黄砂に注意!!

 

多くの方はご存じないことですが、黄砂は中国の大気汚染物質を吸着してとんでくるため、非常に人体に悪影響を及ぼす恐れが指摘されています。
実際、人体の炎症反応を引き起こし、様々な症状を引き起こすことが研究で明らかになっています。
 
特に脳血管障害や心疾患などの急性症状の救急搬送が増加するという研究データもあります。
 
そこまでの症状が出なくても、炎症反応が体で起こるため
結構しんどいです💦
 
季節の変わり目の自律神経の乱れなどという言葉だけでは片付けられない不調を感じることもあります。
内臓の反応から、腰痛や寝違いなどの急性症状が現れる場合もあります。
 
何かお困りのことがございましたら、迷わず月が丘整骨院にご相談ください。
 
 

緊急事態宣言発令下における対応について

2021年04月30日

緊急事態宣言対応について|神戸市西区月が丘整骨院

4月25日~5月11日まで、兵庫県下は緊急事態宣言が発令されております。

当院も、多くの患者様にご来院いただく医療機関ですので、お越しいただく皆様の安全を考慮した対策を実施しております。

最初の緊急事態宣言発令以降、取れる対策につきましては最善を尽くし続け、

感染拡大予防策としてエビデンスの取れている対策を積極的に導入し、常に安全な院内環境を維持できるように、継続的に取り組んでおります。

(詳しくはこちらをご覧ください。)

緊急事態宣言下において、新たに特別な対応はございません。

 

一般的な整骨院、接骨院と違い、当院は

・一人院長

・完全予約制

・個室

院内が密になることはあり得ません。

また、患者様同士の接触の機会も極力無いよう、努めております。

 

継続的な最新対策の導入

最新の光触媒による対策に加え、「次亜塩素酸水」を空間中に噴霧することによって空間を除菌する『クリーンリフレ』という空気清浄機を新たに導入しております。

こちらは蔓延防止措置における対策のうち、空気清浄機に該当するものです。

次亜塩素酸水の安全性と新型コロナウイルスに対する効果については、帯広畜産大学によって証明されているものです。

 

エアコンもダイキンエアコンのストリーマ機能の付いた空気清浄機能付きエアコンに入れ替え完了しております。

 

 

様々な感染予防対策がございます。

もちろんそれが大変重要なのですが、感染の危機にさらされる可能性は、完全に0にはできないのが現実です。

感染の危機にさらされたとき、最後の砦となるのは「自己免疫力」「体力」です。

色んな行動制限が求められ、体力の低下やストレスの増加によってこの大切な「自己免疫力」が低下してしまっている、かえって感染リスクが高まってしまっている方が増えてしまっています。

こんな状況だからこそ、ご自身の自己免疫力の向上、維持を継続できるようお体の良好な健康状態を保っていただきたいと思います。

ご相談だけでも、喜んでお答えいたします。

 

 

月が丘整骨院 令和3年4月のお知らせ

2021年04月6日

毎月のお知らせ|神戸市西区月が丘整骨院

令和3年4月のお知らせ

月が丘整骨院 令和3年4毎月のお知らせ|神戸市西区月が丘整骨院

令和3年4月のお知らせ

月が丘整骨院 令和3年4月の月間予定です。

4月29日(木)祝日、昭和の日ですが午前開院しております。

 

すぐに5月の声が聞こえてきますね。

GWは2日㈰~4日㈫までお休みを頂いております。

5日㈬は午前のみ開院しております。

ご予約の空き等お問い合わせはLINE、メールにてお気軽にお申し付けください。

 

 

 

 

緊急事態宣言は明けましたが、蔓延防止措置が発令されていますね。

 

月が丘整骨院では新たな感染予防対策を導入致しました!

「クリーンリフレ」

という次亜塩素酸水を気化して空気中に噴霧することで、空間のウイルスを除去するというものです。

次亜塩素酸水は食品の消毒にも長年使われている、人体にとって安全が証明されている安心して使える消毒方法の一つです。

 

こんな状況だからこそ、常に安心していただける空間づくりに努めています。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

身体を整えコロナに負けない元氣な毎日を送りましょう!

新型コロナウイルス感染予防対策

月が丘整骨院 令和3年3月のお知らせ

2021年03月2日

毎月のお知らせ|神戸市西区月が丘整骨院

令和3年3月のお知らせ

月が丘整骨院 令和3年3月の月間予定です。

3月5日(金)研修のためお休みを頂いております。

3月20日(土)祝日、春分の日ですが、午前開院しております。

3月27日(土)午後は出張のためお休みを頂いております。

 

ご予約の空き等お問い合わせはお気軽にお申し付けください。

 

元氣に春を迎えるために|

2月は春のように暖かかったり、真冬に逆戻りしたりと気温のジェットコースターでしたね💦

激しい温度変化についていけずに体調を崩された方もおられたのではないでしょうか?

私もこの時期は、PM2.5の数値が高くなりやすく、しっかり喉をやられてしまいました💦

お越しいただいた患者様には、聞き苦しい声で失礼いたしました…

しかし、もう復活いたしましたのでいつも通りの元気な声でご対応させていただけるようになりました!☺

 

温度変化で体調不良になってしまう方は、自律神経のバランスが取りにくくなっておられるんですね。

それも体を整えたり、生活を見直すことで簡単にそんなしんどさも変えていくことができます💡

これから春に向けて、寒暖差に負けない元氣な身体を取り戻しませんか?

ご相談はなんでもお気軽にお話しくださいね☺

 

緊急事態宣言も明け、また人の動きが活発になります。

春に向けてはなおさらですね。

予防と、免疫と💡

身体を整えコロナに負けない元氣な毎日を送りましょう!

 

新型コロナウイルス感染予防対策

 


1 2