急な頭痛もオステオパシー整体にお任せ!

2017年01月6日

こんばんわ!

 

神戸市西区の月が丘整骨院 多田です!

 

昨日は寒の入りでしたね。

寒さが身にしみるようになってきました((>д< ;)))

 

今日は、神戸市北区から通院していただいているTさんの症例です。

Tさんは慢性の肩こりと、疲れやすい体質の改善のために通院していただいています。

Tさんの症状の根本原因は、若い頃に履いていたハイヒールによる足の変形と歯列矯正、レーシックです。

レーシックと聞いて驚かれるかもしれませんが、目の手術は視神経にものすごい負荷をかけるのでからだの健康に著しく影響を及ぼします。

 

しかし今日ご紹介する症状は、Tさんの基礎的な症状ではありません。

先日も定期通院の施術後すっかり元気になられたTさんでしたが、2日後に突然連絡があり、「あまりに頭痛が激しいから診て欲しい」とのことでした。

 

いつもの施術も問題なくうまくいって、しばらくいいバランスが保てるだろうという状態だったのに一体何が!?(・□・;)

 

たまたまキャンセルされた方がおられた枠に入ってもらってすぐに来院してもらうと、首を押さえながら来られたTさん。

聞くと頭を上げるのも辛いとのこと。

よくお車運転してこられましたね(^_^;)

ひどい頭痛で一刻も早く何とかしてもらいたくて藁にすがる気持ちで来てくれたそうです。

ありがとうございます。(^_^;)

 

なんで痛くなったかを伺うと、お仕事中休憩時間に椅子を三つ並べて昼寝をしたとのこと。

昼寝から目覚めた時には首が痛くなっていて、翌朝起きると頭痛が止まらないとのことでした。

検査すると、頚椎の1番が完全にずれている。

ずれて、左の椎骨動脈に影響を出していました。

変な姿勢で寝たことでバランスを崩してしまったようです。

他の部位は先日施術したばかりだったので、まだバランスは崩れていませんでした。

他に問題がないことを確認して、頚椎の1番をスラスト。(瞬間のインパルスを加えて関節を矯正するテクニックです。)

頚椎が正しく矯正されると、頭痛も首の痛みも一瞬で解消しました。

 

変な姿勢で寝るのはやはりからだには負担なんですね。

それと、歯列矯正や、レーシック手術などからだに強い影響を受けていると、からだのバランスが取りにくくなってしまいます。

からだを傷つける治療というのはやはり慎重に検討しなければいけません。

 

急な頭痛や首の痛みも、原因をきちんと突き止めれば、痛みはすぐに解消する場合があります。

いつまでも我慢せずにすぐに月が丘整骨院にご相談ください。

何が一番の問題なのかを見つけ出し施術することで、症状がもどることなくからだの状態を改善させていきます。

 

神戸市西区で首痛、頭痛、寝違い症の治療の月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ。

 

 

明日からはJTOCの授業で5日間休診させていただきます。

しっかり勉強してまいりますので、宜しくお願い致します。