子供の健やかな成長を願う

2017年08月24日

こんにちわ!

 

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

あなたの治りたい!が叶う整体院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

 

昨日と今日は地蔵盆ですね。

ojizousan

子供たちも近所のお祭りに参加させていただきました。

親より先に亡くなってしまった子供たちは「賽の河原」(さいのかわら)で泣いているそうですね。そんな悲しい子供たちを救ってくれる菩薩様。

夏休みももう少しで終わります。

また子供たちも忙しい毎日が始まりますが、毎日元気でいてくれることが何よりも親孝行な気がします。

 

子供の成長

私たち子を持つ親は、誰しもわが子の健やかな成長を心から願っています。

昔と違って病気で幼い子を失うといった事も滅多なことでは起こりませんが、かわりに子供を取り巻く環境は様々な面から「健やかな成長」を邪魔する状況になってきています。

 

  • 食べ物
  • 運動
  • 勉強
  • 環境

 

甘いお菓子が簡単に手に入るようになりました。

子供たちは甘いお菓子が大好きです。

あの甘さは子供の舌と脳が一度知ってしまうと、それをやめることはちょっとやそっとではできることではありません。

ジャンクフードの濃い味付けも、幼い味覚を簡単に壊してしまい、正しい食事習慣を取り戻すことが困難になります。

 

子供の注意力が低下していたり、問題行動が増えていることに、この食事習慣が大きくかかわっていることをご存知でしょうか?

 

各スポーツの低年齢化はますます進んでいます。

体も脳も柔らかいうちからスポーツを専門的に始めることで、より高度な技術習得が容易になることは誰しも認めるところです。

しかしその反面、幼い体への過度の運動負荷やケガは確実に正しい体の成長に対して負担をかけてしまいます。

 

小さな子供さんが腰痛を訴えても、ちゃんと対処してあげられますか?

膝の痛みを一時的なものや成長痛などと思っていませんか?

 

今の子供たちは勉強することが本当にたくさんあるんですね。

私が小学1年生の頃なんて、学校が終わった後は日が暮れるまで公園で遊んでいたような気がしますが…(;´・ω・)

うちの娘も習い事に学研にと大忙し。

机に向かう時間も長くなり、逆に体を使って遊ぶ機会が少なくなってしまっています。

家の中でゲームをして遊ぶといった事も増えていますね。

結果として、悪い姿勢の習慣が癖になってしまい小さな子供さんがひどい肩こりや頭痛を訴えるケースも非常に多くなってきています。

 

これはいつも私がお話ししていることですが、

大気汚染の影響は日に日に深刻です。

メディアでも報道されませんけどね。

世界の大気汚染

PM2.5の情報はあってもPM0.1の情報はほとんどないんですよね。

 

子供たちは元気に外で遊びまわります。

疲れやすさや元気のなさを訴える子供さんが増えていることをご存知でしょうか?

 

筋膜の捻じれは成長に大きく影響する。

人のからだは筋膜によって全身余すところなくつながっています。

食事、運動、姿勢、環境、様々な要因が全て子供の健やかな成長に影響を及ぼしています。

 

それは私たちの想像を遥かに上回る影響力です。

そしてそれらは相互に密接に影響しあいます。

全ては体の中で起こっていることですから。

 

子供たちの健やかな成長、毎日の健康、そして立派な大人になってほしい。

私たち親の願いは、知らずに続けられる習慣によって心を痛めなければならなくなることもあります。

 

正しい食事習慣を取り戻すことで、子供は元気になります。

スポーツも正しい体のケア、メンテナンス、ケガの後の対処によってパフォーマンスを下げることなく、全力で取り組ませてあげることができます。

食事が正しくなれば集中力も戻り、机に向かう姿勢を正しくさせ、私たちのアドバイスを子供たちも素直に聞いてくれるようになるでしょう。

環境要因については、根本原因を改善することは現段階では非常に困難と言わざるをえません。しかし、どのような影響があり、どのように対処すればよいのかを知ることで、原因が分かりにくい症状に悩むことは無くなります。

 

私たちは、良かれと思ってしていることが、意外にも実は体に悪い習慣だったということを知らずに続けているといったことが沢山あります。

子供のからだの痛みにしてみても、成長痛だろうが肩こりだろうが、症状が起こっているということは、症状が引き起こされる原因が体の中に存在しているということです。

そしてその症状は、その根本原因を解決して欲しいという子供の体からの声ならぬ声であることにまずは気付かなければなりません。

 

子供たちは、大人程に自分のからだの不調をうまく言葉で説明することはできません。

そして痛みの症状の多くは、レントゲン所見では見つかりにくいものだったりします。

そうすると問題を解決する機会を失してしまう恐れがあります。

 

体からの声ならぬ声を正しくキャッチしてあげることで、子供たちの元気な成長を見守ってあげたいですね。

 

家内からの地蔵盆の子供たちの写真を見て、この夏元気に遊んだ子供たちの成長が見えました。(#^.^#)

ocean_aquashoes_kids

 

もしお子様のことで気になることがあれば、一度月が丘整骨院にご相談ください。

 

 

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ。

お電話は078-995-3037です。

メールは24時間受付いたしております。

お気軽にどうぞお問い合わせください。