嵐の後の青空も…

2017年04月18日

おはようございます!

 

オステオパシーで患者さんの健康を守る整骨院。

神戸市西区の月が丘整骨院 多田です。

SONY DSC

昨日はすごい雨風でしたね(;’∀’)

おかげで今日の空のキレイなこと!

久しぶりに深呼吸しても苦しくないので今のうちに吸い溜めしておきます(笑)

 

いつも朝はNHKを聞きながら通勤なんですが、天気予報は今日の青空と午後からの黄砂情報を伝えてくれていました。

あれだけ雨が降って風が吹くと、さすがに空気もキレイになるんですね。

しかし・・・

空気がきれいになるということは、そこにまた黄砂やPMなどの大気汚染物質がより入り込みやすい空間ができてしまうということです。

 

この青空(それでもすっかりキレイというわけではないですが…)もほんの束の間です。

(´;ω;`)ウゥゥ

お洗濯ものも今日の午後は外に干さない方がよいでしょう。

午後も外出がある方、お仕事のご帰宅が遅くなられる方はあらかじめ予防をされて、体調管理にお気を付けくださいね。

 

 

黄砂は肺の中まで入ってきます。

特に昨今伝えられる中国の大気汚染の状況は、非常に危険な状態が続いています。

その中を黄砂は通過して日本へとやってきます。

 

黄砂は中国のゴビ砂漠やタクラマカン砂漠などから飛んでやってきます。

その時の風の状況によって舞い上げられた高度の高低具合によって、黄砂に吸着する汚染物質(化学物質や重金属の超微粒子)の性状が異なります。

 

黄砂は肺までしか入り込みませんが、これに吸着された汚染物質は肺で血液中に溶け出すものもあります。

また、鼻粘膜、口腔粘膜、気管、食道などの粘膜に付着してそこで悪さをします。

花粉などと違い、非常に人体に悪影響を及ぼす危険な物質ですから、アレルギー反応も炎症反応も非常に強烈です。

普通のアレルギーかと思って薬を服用しても全く症状が改善されないことも良くあります。

アレルギー反応が出れば、まだ何か体がおかしいなと気づくこともできますが、アレルギー反応が出ずにじわじわとからだの機能がむしばまれてしまった場合、からだの異常に気付くことができずにどんどんと危険な物質が体内に蓄積していきます。

この状態が進行して症状が現れると、なかなか改善しない症状として表に現れてしまいます。

 

これらの汚染物質に曝露された組織はとても硬くなってしまいます。

肺や心臓、気管などの胸郭の臓器は頚部と非常に密接な筋膜のつながりを持っていますから、これらの臓器が硬くなってしまうと、急に肩こりがひどくなってしまったり、急に寝違いのような症状を引き起こしたり、頭痛がひどくなったり、肩が上がらなくなってしまったりといった症状が起こります。

 

最近では、甲状腺に緊張を持った患者さんも多く、このような方は首、頭を反らすことができません。痛みが出てしまって頚椎の可動域が全く動かなくなってしまっています。

「天井向けるよ」

という方も、顎が上がっているだけで首が全く動いていません。

なぜ甲状腺なのかは…

このような患者さんは増えています。

自覚症状が現れにくいのがまた怖いです。

 

しかし、この甲状腺の緊張によって、迷走神経反射が起こって調子を崩された方も多いです。

 

 

上の内容は、早朝に青空を見上げながら書いていたんですが、今はもうお昼前です。

何人かの患者さんを施術させていただいたんですが、その中で、この日曜日に三木市の防災公園であった10kmマラソンに出られた方がいらっしゃいました。

 

軽い腰痛と、膝痛と臀部痛を訴えられたんですが、検査をすると、もう完全に黄砂のアレルギー症状。

普段なら10km程度なんでもない方なんですが、

「すっかりばてちゃって全然あかんかったわ~」

とおっしゃっていました。

おまけに二日たったにもかかわらず全然疲れが抜けないとのこと。

 

アレルギーの臓器が問題を起こし、脳脊髄液の循環が全くと言っていいほど機能しておらず、疲れが取れるはずもない状態になっていました。

 

さらにお話を伺うと、観客も係員も咳き込んで気管支炎かのような症状の人がたくさんいたとのことでした。

 

 

う~ん…

 

このマラソンの方は15分足らずの施術で、すべての症状は解消し、疲れも取れていましたが、ここまで黄砂が入ると、「来週も施術した方がいいですね」となり、来週のご予約をお取りいただきました。

施術は、下腹部から腹膜以下下肢の筋膜へのアプローチと、右心房、足底筋膜、第2中足骨、膝の外側、内側半月、恥骨結合の矯正です。

 

 

もし、この春、体調がすぐれない、気分がすぐれない、腰痛や首や肩の痛みが治らない、肩こりが治らない、寝違いが治らない、膝の痛みが治らない、股関節の痛みが治らない、咳が止まらない、アレルギー症状が去年よりもひどい、副鼻腔炎、中耳炎が耳鼻科でも中々治らないなどの症状でお困りの方は、一度黄砂などの大気汚染物質の影響を考える必要があるかもしれません。

 

対症療法だけでなかなかお困りの症状が良くならない方は是非一度、月が丘整骨院のオステオパシー整体を受けてみてください。

そのお困りの症状の元を断ち切ることで、初めて症状は改善します。

 

 

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ。

 

 

もしいつまでも治らない