薬で治らないめまいもオステオパシーで改善

2017年04月5日

こんばんわ!

 

オステオパシーで患者さんの健康を守る整骨院。

月が丘整骨院 多田です。

 

05 - 3

月が丘整骨院の建物のすぐそばに桜の木があるんですが、今朝!ようやくつぼみが開き始めました!

やっぱり桜が咲き始めると「春だなぁ(*´▽`*)」となりますね。

つい浮かれてしまいます♪

 

05 - 5 05 - 4

05 - 1 05 - 8

05 - 9 05 - 6

月が丘整骨院の周りの花壇は花盛りです。

日当たりの悪い道路側はまだまだこれからですが。

花と花の間から顔を出しているムスカリが結構好きなんです(*^-^*)

変わった形をしていて何だか可愛らしいでしょう?(青の鈴なりに咲いているやつです。)

今日は患者さんから頂きましたオステオパシー施術のご感想を紹介いたします。

dav

 

1.どのような症状でご来院頂きましたか?

 

メニエールの薬を飲んでも止まらないめまい

股関節の痛み

ヒザの痛み

 

2.施術前と施術後の体の変化を比べてどうですか?

 

施術を受けた日の夜から薬をやめたが、めまいが出なくなった。

階段の上り下りも辛かった股関節と膝の痛みが無くなった。

しんどかったがからだ全体が軽くなり楽になった。

 

3.今までに受けた治療と比べてどうでしたか?

 

薬を飲んでもよくならないと、さらにたくさんの薬が出るだけだった。

関節が痛いというとレントゲンに異常がなければ湿布をくれるだけで治ることはなかった。

 

4.体が回復して良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

 

いくら寝ても体がしんどく、めまいも治らなかったので一度仕事を辞めて休養しようかと思っていたが、関節の痛みもめまいも治って元気に働けるようになったこと。

 

5.同じような症状でお悩みの方へのアドバイスやメッセージがありましたらお願いいたします。

 

体の不調による不安から解放されます。

 

こちらのMさんのように、なかなか治らないめまいでお困りの方は多いのではないかと思います。

医科での対処は、主に服薬による対症療法となりますね。

原因に対して服薬が適切ならば、辛い症状から解放されますが、Mさんの場合はお薬でも症状が改善せず、薬の量だけが増えていくという悪循環だったようです。

 

めまいと一口で言っても原因は様々であり、その診断は慎重に行われるべきです。

命に係わる危険な状態の兆候である場合もありますから、まずは医科での診断は必要です。

しかし、重篤な問題でない場合、なかなか原因が特定できずMさんのように薬だけがただただ増えてしまう事もあるようですね。

 

構造的な問題によって引き起こされるめまいの場合、オステオパシーの施術によってこの問題が解決されると、症状が劇的に改善されることもあります。

 

なかなか治らない症状でお困りの方は是非一度月が丘整骨院へご相談ください。

 

めまい、関節痛の治療の月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問合せ、ご予約はこちらからどうぞ。