ヴィーナスブリッジまで

2017年02月19日

こんばんわ!

 

オステオパシーで健康な毎日の大切さをお伝えする月が丘整骨院 多田です。

 

今朝も良く冷え込んでいましたね!

夜中の雨の後の水たまりが氷になっていました。

段々暖かい日と寒い日との繰り返しになり、季節が動き始めたことを肌で感じるようになりました。

 

さぁ、今日は日曜日。

一週間のお楽しみ。

週末早朝ランの日です。

すっかり一週間のお楽しみとなってしまいました(^^♪

 

しかし今日は、先週の夜の受傷からちょうど一週間…

普通歩行もできるようになり、痛みも全くなくなってはいますが運動は今日が初めてです…

 

大丈夫か?

はい!大丈夫!(^^♪

走り始めに少し引っ張る硬さはあったものの、普通に走れました(^^♪

 

ケガした直後は絶対無理!(´;ω;`)と思っていましたが、一週間で回復できました。

今朝出かけるとき家内も「無理しんとき~?」と心配してくれていましたが、大丈夫でした。

 

今朝は諏訪神社まで。

cof

cof

sdr

 

すぎたるは、及ばざりけり かりそめの 言葉もあだに ちらさざらなむ

昭憲皇太后

過ぎたるは及ばざるがごとしというように、ちょっとした言葉遣いにも注意し、言い過ぎることがあだになることがないようにしましょう。

日頃の何気ない言葉遣いにも気を付けたいですね。

身近にいる家族だからこそ感謝の気持ち…伝えているつもりでも中々できていませんね(;^_^A

もっと素直でいることこそ家族円満の秘訣かもしれません。

今日も朝からいいお言葉を頂戴しました。m(_ _)m

諏訪神社はいつもいい「氣」を与えてくれるので大好きです♪

階段もばっちり上がれました。

調子が良かったので今日はヴィーナスブリッジまで上がってきました。

cof

edf

 

諏訪山の諏訪神社のすぐ傍の一角を金星台といいます。

1874年(明治7年)12月9日に起きた金星の太陽面通過という天体現象の観測が、この地で行われました。

これを記念して「金星台」と名付けられたそうです。

金星台には当時の記念碑が残っています。

 

ヴィーナスブリッジのヴィーナスはこの名前からきているそうです。(*^_^*)

久しぶりに登ったヴィーナスブリッジから見えた日の出はとても美しかったです。

脚も無事一週間で治りましたし、

朝からたくさんいいエネルギーを補給できたので、明日からまた全開で頑張れそうです。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問合せ、ご予約はこちらからどうぞ。