継続は力なり

2017年01月30日

こんばんわ!

 

オステオパシーで患者さんのこれがしたい!をかなえる月が丘整骨院 多田です。

 

先週の寒さがずいぶんと緩んできましたね。

あまりの寒暖差に皆さん体調を崩されないように気を付けてくださいね!

 

日出もずいぶんと早くなってきました。

正月から続けている週末早朝ランニング。

さぼらずちゃんと続けておりますよ(^^♪

むしろ日曜の朝が待ち遠しい感じになってきました♪

走り始めてから身体も軽くていい調子です♪

距離も少しずつ伸びてきて、このままいけば来年のお正月は目標通り八社初詣も全然余裕そうですよ♪

 

携帯電話を新しくしまして、カメラの性能もぐんとアップしました。

綺麗な写真が撮れるともっと撮りたくなりますね♪

 

昨日はいつもの諏訪神社に向かってから、少し足を西に伸ばして五宮神社まで行ってきました。

cof

cof

五宮神社は八社の中で一番高い所にあります。

探さないとわからない位、路地に入っていって坂道を登らないといけません。

cof

八社の中で一番小さくて…さみしい感じのお社なんです…

でも入口の大きな切り株の木は歴史を感じる佇まいですよね。

空が近い感じもとても好きな神社です。

 

cof

cof

諏訪神社では朝一からいい言葉をいただきました。

 

いちはやく進まむよりは怠るな

学びの道にたてるわらはべ

 

困難から逃げることは向上の機会を失うことになる

 

あぁ、耳が痛い…(笑)

 

怠らず、逃げずに頑張ろうと気持ちを新たにいたしました(; ・`д・´)

dig

新しい携帯のカメラはなかなかの性能ですよ。

前のカメラでは綺麗に撮れなかった神戸の夜明けの写真が綺麗に撮れました。

これは諏訪神社からの眺めです。

 

諏訪神社の上りの坂と階段は結構急なんですが、だいぶ休まず上れるようになりました。

まだ上がり切ったらヘロヘロですけど…(;^_^A

 

でも毎日走っているわけではありませんが、一カ月続けると大分体力が戻ってきました。

続けることの大切さをこの歳になって改めて実感…

 

 

昨今の環境問題で呼吸器循環器の問題を起こしている人が多いですが、予防はしていてもやはり私も例外ではありません。

しかし、走ることで強制的に肺を動かし、肺に酸素を送り込み、心臓を強制的に働かせることによって全身の循環を促すことは、全身状態の改善につながるようですね。

走り出してから本当に調子がいい(^^♪

お腹もへこみました(笑)

 

調子がいいと手の感覚も良くなります。

やはり、手の感覚はオステオパシーの治療にとって、絶対になくてはならないツールの一つです。患者さんのからだのどんな些細な変化も感じ取れるように、常に研ぎ澄ましておかなければなりません。

今年は早朝ランで更に高みを目指して頑張ります!

 

 

神戸市西区のオステオパシー整体院月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問合せ、ご予約はこちらからどうぞ。