新型コロナウイルス、緊急事態宣言への対応

2020年04月7日

緊急事態宣言発令後の対応|神戸市西区月が丘整骨院

新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化する中、兵庫県も緊急事態宣言の対象地域となりました。

月が丘整骨院は、緊急事態宣言発令後も日常生活のために施術が必要な患者様のため診療を継続いたします。

ただし、診療自粛要請があった場合につきましては行政の指示に従い診療自粛を行います。

 

新型コロナウイルス感染対策

  1. 毎日の清掃、換気、消毒の徹底、患者様お一人の施術終了後の消毒を徹底して行っております。
  2. 院長も手洗い、手指の消毒を徹底して行っております。
  3. 院内の消毒には次亜塩素酸水、手指の消毒には消毒用アルコール(濃度70%以上)を使用しております。
  4. 当院は完全予約制で、患者様同士の接触はほとんどありません。
  5. 当院は院長が一人で施術にあたっておりますので、施術につきましても患者様と一対一になりますから、他の医療機関と異なり、院内が人で過密状態となることは絶対にございません。

 

すでにご予約をいただいている患者様へ

いつも月が丘整骨院をご愛顧賜りましてありがとうございます。

  1. ご来院はご予約のお時間通りにお越しいただきますようお願いいたします。
  2. ご予定、ご都合など御有りのことは重々承知いたしておりますが、できるだけ他の患者様との接触を避けていただくため、ご予約のお時間通り(時間前にお越しいただき院内でお待ちいただかないよう)お越しいただきますようお願いいたします。
  3. 場合によっては患者様同士の接触を避けるためご予約時間のご変更をお願いすることもあることをご了承くださいませ。
  4. 緊急のご連絡はタイムリーにご連絡をお取りいただけるLINEのご登録をお願いいたします。(ご登録いただきました後、通常のLINEのようにトークでご連絡をいただけますと、月が丘整骨院からもご連絡させていただけるようになります。)患者様とのLINEのやり取りは患者様と院長のみしか見ることはできませんのでご安心くださいませ。LINEのご登録はこちらからどうぞ

 

日本だけでなく、世界がこれまでに経験したことのない事態に直面しております。

感染症を克服したと思っていた私たちにとって、今回の新型コロナウイルスの脅威は未知の恐怖であります。

新型コロナウイルスの感染力は比較的強く、いわゆる「3つの密」の状況によって容易に感染拡大のリスクが高まります。

しかし、逆に言えば、お一人お一人が「3つの密」状態を避け、手洗い、うがい、マスク、人混みを避ける、換気をする、しっかりと食事で栄養を取り、休息を十分にとることで自己免疫を維持するなどの、最も基本的なことを心がけることで感染拡大を防げるということです。

新型コロナウイルスの感染拡大が始まったばかりの今、何時収束するのか先が見えない迷路のような恐怖に感じてしまったり、メディアの繰り返す不安を煽る情報に怯えるのではなく、お一人お一人の皆様が自分がなすべきことをしっかりと行うこと、そして先が見えないように今は感じていてもいつかこの事態は収束するはずです。

過去の人類の感染症との戦いがそれを証明しています。

そして、かつての感染症との戦いの経験から私たちは多くのことを学び、それを正しく行うことで自分の身を、大切な人を守ることができます。

一日も早い事態の収束に向けて、また事態が収束したのちにすぐに元気に動き出せるように今は我慢とご自身の健康をしっかりと管理するように努めましょう。

月が丘整骨院のオステオパシーは、皆様の自己免疫力、自然治癒の力を最大限働けるように整えることができます。

リンパを流して自己免疫力を高めるご家族でも簡単にできるオステオパシーテクニック

 

ご質問やご不安なことなどございましたら、御遠慮なくご相談くださいませ

 

もし体調にご不安がおありになる場合のキャンセルにつきましては、直前でも事前にご連絡をいただければご対応いたしますので、無断キャンセルだけはお避けいただきますようお願いいたします。