肩こりが治らなかった原因は牛乳!?

2018年07月31日

こんにちわ!

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

あなたが輝く健康を取り戻す為の整骨院。

健康こそ笑顔で人生を楽しむために必要なもの。

神戸市西区月が丘整骨院 多田です。

 

今日はずっと治らなかった肩こりが月が丘整骨院であっという間に良くなった事を喜んでくださったSさんの症例のご報告です。

肩こりの原因は乳糖不耐症!?|神戸市西区月が丘整骨院

Sさんは神戸市西区桜が丘にお住いですが、娘さんのご紹介で月が丘整骨院にお越しくださいました。

Sさんの治したかった症状は「肩こり

ずっと慢性的に左肩の肩こりがひどく、ご近所の接骨院に通われて電気治療やマッサージを受けておられましたが1年経っても全く症状が変わらないとのことで月が丘整骨院に転院されてこられました。

 

神戸市西区月が丘整骨院の肩こり施術はこちらをご覧ください。

マッサージで良くならない肩こりには必ず原因がある

肩こりというと、皆さんすぐに思いつくのがマッサージではないでしょうか?

こちらのSさんもずっとマッサージで良くなると思って続けておられたのですが、良くならない…

問診と検査を済ませて出てきた一番の原因は

乳糖不耐症

乳糖不耐症をご存知でしょうか?

牛乳、乳製品の蛋白である乳糖をうまく消化、分解、吸収できない体質の方のことを乳糖不耐症と言います。

最近では、グルテン不耐症や糖質不耐症など、色んな不耐症の認知度も上がってきましたがやはりまだまだご存じない方も多いです。

不耐症はアレルギーではありませんので、血液検査などにも引っかかりません。

要するに体に合わない食品で内臓が疲弊してしまっている状態と思っていただければよいかと思います。

それぞれ不耐症には特徴的な内臓の硬さや、身体の特異的にやられてしまっている部位がありますが、Sさんはその検査で乳糖不耐症と判断しました。

 

多くの方が牛乳は身体によいと思って毎日摂取しておられますが、不耐症の方に関してはこれは逆効果。

色んな内臓が疲れ切ってしまい、身体のバランスを崩してしまいます。

Sさんも身体にいいと思って、骨粗しょう症を予防するつもりで毎日朝晩飲んでおられました。

Sさんも「牛乳が肩こりの原因なんてびっくりよ~!!」

とおっしゃっておられましたが、私の事を信じて止めてみてくれました。

 

結果は、3回の施術できつかった肩こりや腰痛はどんどん良くなってますます驚かれていました。

慢性的な身体のだるさや、疲れやすさなどの症状も初回の施術から無くなってすごく調子が良いとのことです。

「乳糖不耐症なんて今まで全然知らなかった!もっとたくさんの人に知ってほしい!」ということでお写真に進んでご協力くださいました。

Sさんありがとうございます。

まだまだ認知度の低い乳糖不耐症

メディアやネットでも話題に取り上げられ、ご存知の方も増えてきましたがやはりまだまだ認知度は低いというのが患者さんとお話ししていての実感です。

日本人の乳糖不耐症人口は実はかなり多い。

月が丘整骨院では、内臓の問題も検査で割り出しますのでお食事の状況なども問診でお伺いします。

牛乳、乳製品は美味しいですよね。

お好きでたくさんとられている方も多いです。

因みに、全ての方が乳糖不耐症に引っかかるというわけではありません。

牛乳を悪者にするつもりもありません。

どうも、乳糖不耐症でもそれぞれお身体の状態で感度に差があるのかもしれません。

検査で引っかかる方、そうでない方もおられます。

 

ですから、月が丘整骨院で牛乳止めましょう運動をしている訳ではありません。

肩こり=乳糖不耐症ではありません。

Sさんの肩こりの場合、牛乳の摂り過ぎで乳糖不耐症による内臓の問題が肩こりの原因となっていたという症例です。

全く乳製品に引っかからない方にはこのお話はしませんが、乳糖不耐症で体調を崩しお困りの方が多いのも事実です。

月が丘整骨院のアドバイスで食生活を変えられたことで、辛い症状も体調もすっかり良くなられた方はたくさんいらっしゃいます。

 

以前、酪農をされている方からこんなお話を伺いました。

「私たちは乳糖不耐症という体質の方がいらっしゃるのは知っています。だから、私たちの牛乳を健康にいいから飲んでくれとは私は言いません。ただ、食品を作っていますから、美味しい最高の牛乳を提供するように努めています」

このお話はすごく感心して、ずっと覚えています。

 

色々と身体によい食品、悪い食品というのが紹介されていますが、どうしても日本人はこれがいい!これが悪い!となると極端にそれだけを摂ったり撮らなかったりという傾向があるように思われます。

大切なのはバランス

どんな良い食品にも一長一短があります。

身体に良いからといって極端に一つの食品だけを食べ続ければ、当然栄養バランスは偏ってしまいます。

あれはダメ!これもダメ!と言わずバランスよく食べることが大切です。

不耐症も、わずか食べただけでも症状が出る方もいらっしゃれば、ご自分の身体の限度を超えて食べ過ぎると症状が出る方もいらっしゃいます。

 

大好きな食べ物をストレスを貯めてまで我慢しろとは言いません。

ご自分の健康を維持できる量を知って、楽しく食品と付き合っていただきたいと思います。

 

肩こりの原因がもしかしたら乳糖不耐症かもと思ったら|神戸市西区月が丘整骨院

どこに行っても治らない肩こり。

もしかしたら私も乳糖不耐症かも?と思ったら、まずは神戸市西区月が丘整骨院にご相談ください。

試しに乳製品の摂取を止めてみるのも良いかもしれません。

不耐症はその食品の摂取を止めることでお身体に変化が現れます。

大体その食品が当たりなら、2週間~4週間程度で変化が現れてきます。

変化が現れない場合に考えられることは、

  • その食品の不耐症ではない。
  • もっと身体に構造的に治さなければならない問題がある。
  • 根本的に身体に必要なものが足りていない。

などがあります。

今の日本人の身体は、不耐症だけでなく様々な問題が複雑に絡み合って辛い症状が引き起こされています。

試しに抜いてみた食品の不耐症であっても、別の問題があって大きな変化が出ない場合もあります。

また、不耐症の食品によって内臓に大きな問題が起こってしまっていると、そこからの回復にかなりの時間がかかる場合もあります。

 

ご自身で積極的に試してみるのも一つの手ですが、不耐症かも?と心当たりがあったり、辛い症状が何処に行っても治らないなどでお悩みなら、ぜひ神戸市西区月が丘整骨院にご相談ください。

月が丘整骨院のオステオパシー整体は、食品の問題で起こっている内臓の問題の施術が得意な整体院です。オステオパシーについてお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

 

オステオパシー整体|神戸市西区月が丘整骨院

神戸市西区月が丘整骨院はオステオパシー整体の専門院です。

産後整体,マタニティ整体,妊活整体,赤ちゃん整体,子供整体はお任せください。

 

神戸市西区月が丘整骨院の産後整体の施術はこちらをご覧ください。

神戸市西区の月が丘整骨院の産後整体

 

神戸市西区月が丘整骨院のマタニティ整体、妊活整体の施術はこちらをご覧ください。

神戸市西区の月が丘整骨院のマタニティ整体

 

神戸市西区月が丘整骨院の赤ちゃん整体、子供整体の施術はこちらをご覧ください。

神戸市西区月が丘整骨院の赤ちゃん整体・子供整体

 

どこに行っても治らない頭痛、腰痛、肩こり、坐骨神経痛、ヘルニアのご相談も月が丘整骨院にお任せください。

月が丘整骨院のオステオパシー整体は、解剖学、生理学の知識に基づいて今まで見つけられなかった隠れた本当の原因を見つけ出します。

 

神戸市西区月が丘整骨院は

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

あなたが輝く健康を取り戻す為の整骨院です。

辛い症状はまずはご相談ください。

 

神戸市西区月が丘整骨院の頭痛施術はこちら

神戸市西区月が丘整骨院の腰痛施術はこちら

神戸市西区月が丘整骨院の肩こり施術はこちら

神戸市西区月が丘整骨院の坐骨神経痛施術はこちら

神戸市西区月が丘整骨院のヘルニア施術はこちら

 

 

オステオパシー整体はこんな悩みの方にオススメ|神戸市西区 月が丘整骨院

 

お電話でのご予約|神戸市西区月が丘整骨院

ご予約、お問い合わせはこちらからご連絡ください。

施術中は電話に出れないことがあります。

申し訳ありませんが、メッセージ、お電話番号を残していただければこちらから折り返しご連絡させていただきます。

 

 

ネット予約システム|神戸市西区月が丘整骨院

ネットから簡単にご予約をお取りいただけます。

 

 

 

LINE|神戸市西区月が丘整骨院

LINEが始まりました。