8月診療予定お知らせ

2018年07月30日

神戸市西区月が丘整骨院8月の診療予定のお知らせです。

 

お盆期間は通常診療いたします。|神戸市西区月が丘整骨院

8月11日(土)山の日は通常診療いたします。

8月13日(月)~16日(木)のお盆期間は休まず通常診療いたします。

 

休診日

8月1日(水)午後診療休診。

8月2日(木)休診。出張のため1日~2日は休診させていただきます。

8月17日(金)~19日(日)はJTOC授業のため休診いたします。

8月22日(水)午後診療休診。

8月28日(火)午後診療休診。

 

変則の診療予定となりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

慢性的な脱水状態は色んな痛みを起こしやすい|神戸市西区月が丘整骨院

  • ちょっと動いたら腰痛が。
  • 最近肩の張りが強い。
  • 首が動きにくい。
  • 脚が重たい。
  • 疲れやすい。

これらの症状も脱水症状で起こる場合があります。

 

脱水症状というと、一度に襲ってくる急激な症状のように思われがちですが、特に暑いこの夏。

慢性的に水分摂取量が不足している方にとっては非常に危険な状態のサインになっていることがあります。

 

自分はちゃんと水分を摂っているから大丈夫!と思っている方こそ要注意です。

ちゃんと摂っていると思っている水分量自体が不足していると、思い込みで知らない間に脱水状態となり、色んな症状の引き金となる身体のバランスの崩れが水面下で次々と体の中で出来上がっていることがあります。

 

実際月が丘整骨院で受ける「最近急に起こった症状」の下地には、脱水があります。

身体が十分に潤っていなければ、筋膜の滑りも関節の動きも筋肉の柔軟性も失われてしまいます。

 

一日に必要な水分量は、厚生労働省でも「健康のために水を飲もう」推進運動として情報発信してくれています。詳しくはこちら

 

大まかに人の身体の約60%は水分と言われています。

一日に必要とされる水分量は60㎏の成人男性で2.5lと言われています。

2.5lの全てを飲料から賄うのではなく、食事などで摂れる水の量が約1l前後、体内での代謝水分が約300mlと言われていますから、残りの1.2lは飲料から賄う必要があると言われています。

実際に食事からとれる水分量は個人差がありますので、各個人で誤差の修正は必要です。

(月が丘整骨院院長は朝食、昼食は少なめにしていますので、飲料水の量を増やさなければいけません。食事習慣に関しては人それぞれの体質や体調などもありますから自己判断でまねはしないでください。)

身体の水分を20%失うと死の危険があるとも言われます。

  • 5%で脱水症状や熱中症の症状が現れます。
  • 10%で筋肉のけいれん、循環不全が起こります。
  • 20%で死に至ります。

厚生労働省の啓発ポスターにはこのように書かれています。

 

尿や便、呼吸、汗によって体外に排出される水分量が60㎏男性で必要水分量と同じ2.5lといわれます。

この夏、汗による排出量が増加していますから、それを考慮した水分補給が必要です。

 

脱水は熱中症や脱水症だけでなく、脳梗塞や心筋梗塞のリスクを高めます。

 

この夏、体調が良くないなと思ったら、まずはご自分の日頃の水分補給の状況を見直してみてください。

コーヒーや緑茶、ビールなどは利尿作用が強く、尿からの排出量が増加します。

それで水分補給できていると考えるのは危険です。

 

暑さ厳しい夏ですが、水分補給をしっかりと見直して健康にお過ごしください。

 

それでも改善しない体調不良は、身体のメカニズムが働けない根本的な問題が身体に起こっている可能性があります。

病院でも原因が分からない。

マッサージを受けても良くならない。

電気治療や骨盤矯正だけでは治らない。

お困りの症状は神戸市西区月が丘整骨院にご相談ください。

 

月が丘整骨院のオステオパシー整体は、解剖学、生理学の知識に基づいてあなたの身体が健康を取り戻せるよう、身体が本来あるべきバランスを取り戻すお手伝いをいたします。

オステオパシー整体|神戸市西区月が丘整骨院

神戸市西区月が丘整骨院はオステオパシー整体の専門院です。

産後整体,マタニティ整体,妊活整体,赤ちゃん整体,子供整体はお任せください。

 

神戸市西区月が丘整骨院の産後整体の施術はこちらをご覧ください。

神戸市西区の月が丘整骨院の産後整体

 

神戸市西区月が丘整骨院のマタニティ整体、妊活整体の施術はこちらをご覧ください。

神戸市西区の月が丘整骨院のマタニティ整体

 

神戸市西区月が丘整骨院の赤ちゃん整体、子供整体の施術はこちらをご覧ください。

神戸市西区月が丘整骨院の赤ちゃん整体・子供整体

 

どこに行っても治らない頭痛、腰痛、肩こり、坐骨神経痛、ヘルニアのご相談も月が丘整骨院にお任せください。

月が丘整骨院のオステオパシー整体は、解剖学、生理学の知識に基づいて今まで見つけられなかった隠れた本当の原因を見つけ出します。

 

神戸市西区月が丘整骨院は

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

あなたが輝く健康を取り戻す為の整骨院です。

辛い症状はまずはご相談ください。

 

神戸市西区月が丘整骨院の頭痛施術はこちら

神戸市西区月が丘整骨院の腰痛施術はこちら

神戸市西区月が丘整骨院の肩こり施術はこちら

神戸市西区月が丘整骨院の坐骨神経痛施術はこちら

神戸市西区月が丘整骨院のヘルニア施術はこちら

 

 

オステオパシー整体はこんな悩みの方にオススメ|神戸市西区 月が丘整骨院

 

お電話でのご予約|神戸市西区月が丘整骨院

ご予約、お問い合わせはこちらからご連絡ください。

施術中は電話に出れないことがあります。

申し訳ありませんが、メッセージ、お電話番号を残していただければこちらから折り返しご連絡させていただきます。

 

 

ネット予約システム|神戸市西区月が丘整骨院

ネットから簡単にご予約をお取りいただけます。

 

 

 

LINE|神戸市西区月が丘整骨院

LINEが始まりました。

 

5月の診療予定

2018年04月23日

こんばんわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

 

4月も早いものでもう来週にはゴールデンウィークに突入します。

この週末もお天気に恵まれ、行楽にお出かけの方も多かったのではないでしょうか。

cof

私も今日は家族を連れて、姫路は安富町というところにある「富栖の里」というところへ行ってきました。

 

「富栖の里」は日本で唯一の坑道天然ラドン浴によって「ホルミシス療法」ができる貴重な場所です。

最近いろんなメディアにも取り上げられ、注目を集めている場所なんです。

「ホルミシス療法」は現代医学では対処が難しい難治性の病気や症状にも効果が期待され、研究が進められている療法なんです。

sdr

自然あふれる安富町は、こちらではもう満開を過ぎてしまった八重桜も今まさに見頃を迎え、素晴らしい程に咲き誇っていました。

思わず道端に車を止めてパシャリ。

ご近所の方が集まってお花見をされていました。

cof

もしご興味がある方はこちら

 

5月の診療予定|神戸市西区月が丘整骨院

tsuki_title05

もうゴールデンウィークが目前に迫ってきましたね。

ご予定が決まっておられる方も、まだどうしようか迷われている方も、連休を有意義に過ごすためにもそれまでに体調を整えて起きたところ。

連休前にぜひ月が丘整骨院に気になる症状はご相談ください。

 

さて、5月の診療予定です。

ゴールデンウィークの連休はセミナー受講のため休診いたします。

5月2日(水)~6日(日)休診

 

この5月は国際セミナーが2本もあって、休診が続いてしまいます。

5月25日(金)~27日(日)休診

 

週末のお休みが続き、ご迷惑をおかけいたします。

 

5月20日(日)は神戸北野で開催されるハーモニア・こうべ北野に出展いたします。

本格的なアメリカ生まれの整体「オステオパシー」を体験できる貴重な機会です。

お近くの方は是非ご来場ください。

画像をクリックするとハーモニア・こうべ北野のページへ飛びます。

 

 

黄砂による健康被害|神戸市西区月が丘整骨院

Screenshot_20180422-202620

今日も空が白んで遠くの山の稜線が見えにくい状況が続いていました。

全国的にPM2.5の濃度の数値も高い値を計測しています。

PM2.5とは微粒子状物質の略でその大きさが2.5㎛以下のものを指します。

特定の物質だけを指し示すのではなく、大気汚染物質の大きさが2.5㎛のものを全て含みます。

黄砂の粒子は自然発生由来のものですから、大きなサイズのものから小さなサイズのものまで様々です。

黄砂が飛来するときは、PM2.5の値も上昇傾向にあります。

 

せっかくのお休みを外で楽しく過ごされた後、大気汚染の影響で体調を崩してしまわれる方がここ数年で増加傾向にあるようです。

 

なかなか良くならない症状や、スッキリしない症状、原因が分からない肩こりや腰痛、などなど体調不良でお困りの方は、これらの原因が関係しているかもしれません。

 

ゴールデンウィークを元気に楽しむためにも、気になる症状は是非一度月が丘整骨院にご相談ください。

 

ご予約、お問い合わせはこちらから|神戸市西区月が丘整骨院

item.90.1

神戸市西区月が丘整骨院のHPはこちらからご覧ください。

ご予約、お問い合わせはこちらからお気軽にお尋ねください。

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからお願いいたします。078-995-3037

施術中はお電話をお取りすることができない場合がございます。

その場合は、お名前、お電話番号を残していただけましたら、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールのお問い合わせは24時間受付いたしております。

気になること、分からないこと、些細な事でもどうぞご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

4月診療予定

2018年04月6日

4月の診療予定です。

 

tsuki_title04

4月7日(土)午後診療休診です。

4月13日(金)~15日(日)研修の為休診です。

4月28日(土)研究会出席の為、午後診療休診です。

4月30日(月)祝日は午前診療いたしております。

 

 

4月は暖かくなり、何かと良い季節ですが、体調を崩しやすい時期でもあります。

新年度、スタートで躓かないように体調管理にはお気を付けくださいね。

 

5月の連休は国際セミナーがあり、2日~6日まで休診予定です。

4月の30日の祝日は午前診療をいたします。

体調不安がある方、連休に調子を崩さないようにメンテナンスとお考えの方、ぜひこの機会にご自分のお体を大切になさってください。

 

お問い合わせ|神戸市西区月が丘整骨院

item.90.1

神戸市西区月が丘整骨院のHPはこちらからご覧ください。

ご予約、お問い合わせはこちらからお気軽にお尋ねください。

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからお願いいたします。078-995-3037

施術中はお電話をお取りすることができない場合がございます。

その場合は、お名前、お電話番号を残していただけましたら、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールのお問い合わせは24時間受付いたしております。

気になること、分からないこと、些細な事でもどうぞご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

12月診療予定

2017年11月26日

12月の診療予定です。

tsuki_title12

12月23日(土)天皇誕生日は祝日診療いたします。(午前のみです。)

年末は、29日(金)が最終診療となります。

29日は終日診療いたします。

 

年末年始のお休みは

12月30日(土)~1月3日(水)の5日間です。

2018年は1月4日(木)から診療させていただきます。

1月6日(土)~1月10日(水)は、JTOC(日本トラディショナルオステオパシーカレッジ)の年明け最初の授業がありますので、お休みさせていただきます。

 

秋はどこへ?

今年の冬はずいぶんと気が早いようですね。

まだ紅葉のシーズンも終りきらない内に、すっかり冬の寒さが訪れてしまいました。

急な気候の変化に体調を崩されている方もおられるのではないでしょうか?

今年の夏は例年よりも随分とすんなり涼しくなり、秋は長いか?と思いきや、今度は冬の訪れが早く、やっぱり今年も秋は短かったように思います。

 

気が付けば早くも年末年始のことを考えなければならず、季節感とともに時間が流れている私には、患者さんの「年末はいつまでの予定ですか?」の質問に慌てる日々となっています。(;^_^A

 

今年の9月ころからますます患者さんのお体の様子はおかしくなり、最近では一斉に流行り病かの如く、急に腰痛を発症する方が後を絶ちません。

患者さんからも

「私の周りも流行りの風邪みたいにみんな腰が痛いと言っている」

と伺いました。

kansetsutsuu_koshi

「風邪が治らない」と咳をしながら体調不良を訴える患者さんも増えました。

「熱は出ないんだけど」と風邪薬を服用しても一向に回復しないと困っていらっしゃる方も多いです。

季節の変わり目だけでなく、他の体調不良の原因が考えられます。

病院で診てもらっても改善しない。

薬を服用してもなかなか治らない症状は、体の根本的な自己回復力、免疫力が何らかの原因によって妨げられてしまっていることが考えられます。

 

そんな時は、からだの自己免疫システムが正常に働く事が出来るように身体を正しく整えることも大切です。

 

これから年末に向けて忙しくなってからにっちもさっちもいかなくなる前に。

既に年末まで体を酷使することが決まっている方も。

年中忙しすぎて1年の疲れが噴出しそうな方も。

慢性的な疲れは働き過ぎだけが原因だと勘違いしている方も。

 

今ある自覚症状、あるいは症状とも思わないような慢性の疲労感や腰痛、肩こりなどの疲労症状と言われるようなものも、これらは全てあなたのからだの内なる問題を知らせてくれているサインです。

からだがもっと大きなサイン=よりはっきりとした症状、辛い症状として訴え始める前に、きちんとからだを整えて健康に年末、そして新しい年を迎えていただきたいと思います。

 

日頃の疲れで悩んでいる。

腰痛や肩こりで日々の仕事が思うようにいかない。

これから年末で忙しくなるのにやる気が出ない。

病院に行っても治らない症状で悩んでいる。

薬を飲んでも一向に治らない。

ご自分の症状に疑問を感じられる方、ご自分の症状に納得がいかない方、

ご自身の健康を根本から改善したい方、長年の症状を何とかしたい方。

神戸市西区のオステオパシー整体院、月が丘整骨院にご相談ください。

 

 

item.90.1

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ。

お電話は078-995-3037です。

診療時間中は電話に出ることができない場合がございます。

大変申し訳ございませんが、その場合はお名前、お電話番号をメッセージとして残してください。

こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールは24時間受付いたしております。

お急ぎの場合はメールでのご連絡をお願いいたします。

診療予約のこと、ご自身の症状に関すること、施術に関するご質問など気になることはお気軽にどうぞお問い合わせください。