神戸市西区でのお悩みなら・・・

月が丘整骨院

〒651-2217 神戸市西区月が丘5-1-1

お問い合わせ・ご予約お待ちしています!

tel:0789953037
メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら
他院では良くならなかった症状を根本改善

変な咳にご用心!

こんにちわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

 

gplus1813363438

防災と災害情報のニュースメディア|ハザードラボ

 

最近体調を崩している方が多いですね。

9月、10月は季節の変わり目。

温度の変化が激しく、9月はずいぶん涼しくなるのが早いなと思っていたら、昨日は完全に真夏日になってしまっていましたね。

患者さんも皆さん口をそろえて「今日は暑いね」と汗を拭きながらおっしゃっていました。

 

どうしても朝晩の気温差が大きくなってくると、体調管理が難しくなるのかもしれません。

気候が昔とずいぶん変わってきて温度差が激しかったり、高温が異常に高すぎたり、環境として随分と過ごしにくくなったように感じているのは皆さん同じだと思います。

そんな暑さから急に涼しくなると、変化についていけない。

そんな方の声もよく耳にします。

快適な生活、快適な生活環境を人間の手によって作り出し、その中で生活していると、どうしても自分の自律神経による気候、環境への適応が瞬時に行えずに、そのギャップから体調不良を感じてしまいやすくなります。

そんな方は、年のせいだとか、体質だとかあきらめずに、からだを根本から自分でコントロールできるように変えてみるという考え方はどうでしょうか?

 

からだの構造が歪んでいると、内臓や神経の走行も狂ってしまいます。

そうすると、神経のコントロールが上手くいかずしんどさを感じてしまったり、血液循環の不全が生じて疲れやすさを感じてしまいやすくなります。

それはレントゲンなどの画像所見には写り込みませんから、実際に体のバランスや動きなどをチェックしなければわからない事もあります。

自律神経の問題だからとお薬に頼るだけでなく、積極的にからだを整えることでこんな季節の変わり目のからだの悩みを解消できるかもしれませんよ。

 

変な咳|疲れが取れない|大気の影響は?|神戸市西区月が丘整骨院

最近、周りを見回してもらって

「咳をしている人、多くありませんか?」

しかも乾いた空咳。

ひどい方は喘息の発作のような咳をしている場合も。

しかもなかなか治らない。

体調不良の方もどんどん増えてきています。

  • お薬を飲んでもなかなか改善しない。
  • 咳だけの風邪と思っている方もいるかもしれません。
  • 熱もすぐに引いて風邪は治ったんだけど咳だけ止まらなくてと思っている方もいるかもしれません。
  • 季節の変わり目の空気の乾燥で喉がやられたと思っている方もいるかもしれません。
  • 病院で「咳喘息」と診断されてお薬を飲んでいる方もいるかもしれません。
  • 咳が止まった後、なんとも言えない慢性疲労の状態が続いている方もいるかもしれません。
  • 寝ても疲れが取れない。
  • 寝付けない。
  • 朝の寝起きがスッキリ起きれない。
  • からだがずっしりと重く動きにくい。
  • 急に肩こりがひどくなった。
  • 急に頭痛がしだした。
  • 急に腰が痛くなった。
  • 急に坐骨神経痛になった。
  • 急に足がしびれだした。
  • 急に手がしびれだした。
  • 目の奥の疲れが取れない。
  • 頭が重くてスッキリしない。
  • 喉がイガイガしていつも痰が絡んでいるがなかなか出てこない。
  • 朝起きると喉がへばりついたようになって声が出ない。

この症状はおそらく思い当たる節がある方、結構多いんじゃないかと思います。

半分以上は、

  • 「疲れているからだろう」
  • 「もともと調子が悪かったしな」
  • 「年のせいかな」

と思ってしまう方も多いかもしれません。

ですが、この症状、子供さんにも多く出てきていることにお気づきでしょうか?

普通に考えて、子供の腰痛、頭痛、肩こりなど、異常事態なんです。

ですが、その異常事態が常態化しつつあって見逃されている事にも危機感を覚えずにはいられません。

月が丘整骨院に来られる患者さん、いろんな症状を訴えられますが、全ての方に上に挙げた症状は何かが該当します。

しかもそれは昨日今日の話ではなく、かなり長い期間。

gplus1813363438

昨晩、仕事を終えて帰る途中、随分と街灯と車のヘッドライトが靄がかかっているなと思って調べてみたら…

まさかの神戸市西区全国第一位のPM濃度になっていました。

こんなにうれしくない一位もなかなかありません。

そりゃ目もかゆい訳です。

先日の台風以降辺りからずいぶんと大気の状態が悪いと思っていたら、案の定こんなことになっていました。

防災と災害情報のニュースメディア|ハザードラボ

今朝(10月11日水曜日8:00現在)では、関東の方もかなり濃度が高くなって

埼玉県でかなりの高濃度を示していました。

アジアの地図を見たらいつも以上に大陸の方は真っ赤っかです。

もう最近はPM情報を天気予報でも流さなくなったんですかね?

 

大陸の大気汚染の問題は黄砂のシーズンだけではありません。

黄砂は粒子が大きいので目立ちます。

そして、黄砂はPM2.5に代表される様々な化学物質や重金属の微粒子を付着して飛んでくるから、大きな問題となっています。

黄砂が飛んできていなくても、PM2.5は飛んできています。

大気汚染物質はPM2.5だけではありません。

数字は粒子の大きさを示しています。

もっともっと小さな粒子も存在するということです。

 

ダイソンの空気清浄機をご存知ですか?

あれは、PM0.1まで除去しますというのが売り文句です。

知っている人は知っています。

知らない人は知らない間に体がやられてしまって訳が分からない内にどんどんとからだが壊れてしまいます。

上記に挙げさせていただいた症状でお困りの方は、これら大気汚染の問題でからだがやられてしまっている可能性があります。

 

もしどこに行っても治らないで困っているという方は、神戸市西区の月が丘整骨院にご相談ください。

月が丘整骨院ではからだの奥深くを壊していく大気汚染の問題に取り組んでいます。

神戸市西区だけでなく、三木市、小野市、明石市、神戸市内など遠方よりお越しの患者さんもおられます。

どこに行っても治らなくて困っている方は、ぜひ一度月が丘整骨院にご相談ください。

 

item.90.1

5H0A2387

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ。

お電話は078-995-3037です。

メールは24時間受付いたしております。

お気軽にどうぞお問い合わせください。

神戸市西区 月が丘整骨院 お問い合わせはこちら

月が丘整骨院お問い合わせ 神戸市月が丘整骨院0789953037 神戸のオステオパシーメールお問い合わせ

COPYRIGHT© 月が丘整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALSS | LINK