神戸市西区でのお悩みなら・・・

月が丘整骨院

〒651-2217 神戸市西区月が丘5-1-1

お問い合わせ・ご予約お待ちしています!

tel:0789953037
メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら
他院では良くならなかった症状を根本改善

鼻詰まり、咳、症状の原因から治すならオステオパシー

こんばんわ。

 

オステオパシーで患者さんの健康への想いに寄り添う整骨院。

月が丘整骨院 多田です。

 

今年の春はなかなか焦らしてくれますね~。

暖かい日もありますが、なかなか寒さがいつまでもしつこいですね。

 

 

cof

cof

 

 

 

今日は先日施術させていただいた患者さんから、施術のご感想を頂戴しましたのでご紹介したいと思います。

 

Hさんは、ひどい鼻詰まりと止まらない咳、全身の倦怠感でかなりお辛そうだったのですが、施術後に症状がかなり改善されたようで大変喜んでいただけました。

 

以下、Hさんのご感想文

 

鼻詰まり、咳、全身倦怠感

 

三日前より、急に鼻詰まりと咳が止まらなくなり、息をすることもつらい状態でした。息をするのも辛いためか、身体の倦怠感も強く起こっていました。あまりの辛さに多田先生に施術をお願いしました。

多田先生に全身をくまなくチェックして頂くと、腹膜を含めた内臓の機能低下や静脈やリンパでの排液が適切に行われていないために老廃物の排出が十分でないとのことでした。

これにはどうやら、過去の栄養状態(ここ一年ほど乳製品を取らないようにしていましたが、過去は乳製品が大好きであり毎日食べていました。)や黄砂やPM2.5などの大気汚染物質が関係しているとのことでした。

大気汚染物質が人体に及ぼす影響について3年前の日経新聞に以下の内容が掲載されていたようです。

”2003~07年の3~5月の成人搬送約9千件を分析した結果、黄砂濃度が高い日は

黄砂が少ない日に比べ、搬送数が12%多く、心臓病と脳卒中の循環器疾患に限ると21

%増えた”

多田先生に施術をしていただくと、身体全体、特に肩から頭がクリアになり、視界が開けて最近では経験したことのない爽快感がそこにはありました。

そして時間の経過と共に鼻詰まり、咳も止まり倦怠感も消えていきました。(驚くことに肩、首の柔軟性もかなり上がっていました)

私自身、整形外科クリニックで理学療法士をしている身であり、運動、ストレッチ、入浴、食事、外出時のマスク着用など自身の健康管理にはかなり気を使っていると自負しておりました。しかし、この度の経験から自己管理はもちろん大切な事ですが、それだけではどうしようもない身体の不具合もあるのだと感じました。多田先生のように患部、症状だけにとらわれず、身体全体をチェックし、根本的な原因を追求して施術をして頂くことは健康維持、増進には不可欠なものだと強く感じました。

特に屋外スポーツをされている方は多くの大気汚染物質を体内に取り込んでいる可能性が高く、酸素を筋肉や臓器に取り込みにくくなることや、老廃物を輩出できなくなることで、怪我をしたり、怪我の治癒が遅くなったり、疲労回復に時間がかかったりと多くの問題を引き起こすことになると推察されます。

スポーツ業界では骨関節系、力学、栄養、リカバリーなどのことは盛んに議論されますが、もっとホリスティックにからだを見直すことも必要ではないでしょうか。

多田先生、この度は施術を通して身体はもちろん気持ちまで活力を与えて頂き、ありがとうございました。

(原文まま)

 

 

白紙両面の長文のご感想、本当にありがとうございました!

 

Hさんは理学療法士ということで非常によく勉強されている方でした。

しかし、今回のHさんの施術に必要だったのは、一般的な整形外科的な筋骨格へのアプローチだけでなく、まさしくオステオパシーアプローチでした。

 

Hさんはまったく乳製品がおからだに合わない体質で、長年にわたる乳製品摂取の影響で腹膜が異常なまでに硬くなってしまっていました。

結果、からだ全体の筋膜バランスが取れなくなってしまい、骨格のねじれが強く生じていました。

最もひどかったのは、右の2番から6番までの肋骨でした。

5本ともすべて前方にねじり込まれてしまい、正しい位置に矯正するのにかなりの時間を要しました。

その他、上皮小体や下垂体、偏桃体などからだのあちこちがやられてしまっていました。

リンパ、静脈の循環障害が起こっており、これによって大気汚染物質の影響も受けやすい体になっていたようです。

 

施術には通常よりもかなり時間がかかってはしまいましたが、施術直後から鼻は完全に通り、からだも本来の生命の息吹を取り戻していました。

からだの治癒のスイッチが入ったことで、二日後には残っていた咳も止まっていました。

 

一般的に常識と思われていることも、いつ何時ひっくり返るかわからないのが医学の常識です。

常識として知れ渡っていることでも、実は間違っていたなどということはよくあることです。

間違っていたと笑い話で済む話なら良いですが、誤った知識によって苦しんでいる人々にとってこれほど残酷なこともありません。

オステオパシーの哲学の前にあるのは、正しい解剖の知識、正しい生理学の知識によって築き上げられた人の正しい設計図です。

オステオパスとは、この正しい設計図を基に、患者さんのからだを調べ、設計図通りになっていない狂った構造を見つけ出し、正しく矯正し、その構造が正しく機能するようにしていくもののことです。

いかに、そんなことがあるの!?というようなことでも、正しい設計図通りになっておらず、機能していないことが原因で症状が起こっているのなら、それを正すことでからだは正常な機能を取り戻し、症状は解消していきます。

 

治らない症状でお困りの方は、ぜひ一度オステオパシーの施術を受けてみてください。

からだの中で本当は何が起こっているのかを正しく探ることで、症状改善の糸口がつかめるかもしれません。

 

 

神戸市西区でオステオパシー施術をご希望の方は月が丘整骨院までご相談ください。

 

神戸市西区のオステオパシー整体院、アレルギー治療の月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問合せ、ご予約はこちらからどうぞ。

神戸市西区 月が丘整骨院 お問い合わせはこちら

月が丘整骨院お問い合わせ 神戸市月が丘整骨院0789953037 神戸のオステオパシーメールお問い合わせ

COPYRIGHT© 月が丘整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALSS | LINK