神戸市西区でのお悩みなら・・・

月が丘整骨院

〒651-2217 神戸市西区月が丘5-1-1

お問い合わせ・ご予約お待ちしています!

tel:0789953037
メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら
他院では良くならなかった症状を根本改善

年末年始休暇のお知らせ

こんばんわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

53253188ab4e7460dca89d3fb9c39098_m

昨日12月29日で、2017年の診療を終了いたしました。

たくさんの患者さんにご来院いただき、今年も「感謝!」の一言に尽きます。

多くの方に支えられ、今年一年も飛躍の年とすることが出来ました。

 

ありがとうございます!

 

本日早朝から一年の埃を払う大掃除も無事終わり、年始の準備もバッチリです。

来年もさらに前へ進めるよう全力を尽くす所存です。

 

来年も変わらぬご愛顧、ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

年末年始休暇|神戸市西区月が丘整骨院

12月30日~1月3日まで年末年始の休暇を取らせていただきます。

1月4日から通常診療開始となりますが、1月6日~10日は研修のため休診させていただきます。

4日、5日のご予約はすでに満席となっております。

 

診療中は電話に出ることが難しいため、お急ぎの方、緊急の方はHPメールフォームからご連絡いただけますと、こちらから折り返しのお返事がしやすくなります。

よろしくお願いいたします。

 

自宅の大掃除|神戸市西区月が丘整骨院

今日は整骨院の大掃除を終えてから、一人大掃除を頑張る家内のもとへ。

私には自宅の窓をきれいに磨き上げるという仕事が残っています。

 

しかし、窓ふきの仕事の前に大事な仕事が出来てしまいました。

 

そう、家内が「掃除を頑張りすぎて肩甲骨が痛くて動けない」

とのこと。

 

・・・・・・・( ^ω^)・・・

家内が動けなくなってはまだまだ忙しい年末を乗り切ることができない!

慌ててリカバリーすべく治療を行いました。

 

肩甲骨の痛み症例報告|神戸市西区月が丘整骨院

検査は

右の第二肋骨の前方変位

右立方骨上方変位

この二つの病変によって右上肢の可動制限と動作時痛が起こっていました。

 

ということでこの二つの病変を矯正。

 

肩の可動制限は消えましたが、これではまだ痛みが取れない。

 

最近は骨格、筋膜を矯正するだけでは本当に痛みが取り切れません。

隔膜の問題はもちろんですが、その隔膜も硬さが尋常ではない。

小脳テントにこんなに時間を要することは今までなかった…

 

ほかレンズ核の内、被殻、視床の問題、皮膚の癒着も解決しなければ痛みと可動制限が取り切れないという厄介極まりない状況。

やりにくくて仕方ないですが、それでもオステオパシーはまだまだこれらの厄介な問題に対処することができます。

 

家内は治療後復活して大掃除をやり遂げてくれました。

 

もちろん私も窓をきれいに拭き上げましたよ。

そこに窓があることに気が付かないくらいに磨いたつもりです!(笑)

 

来年もさらに私のオステオパシーが磨かれるように努力いたします。

磨き上げたオステオパシーによって、月が丘整骨院にご来院いただく患者さんに

より良い施術をご提供できるように努めます。

旧年以上に、より多くの方にオステオパシーを知っていただき、オステオパシーによって一人でも多くの方が幸せになれるように広報も、勉強も更に更に頑張って参ります。

 

来年もどうぞオステオパシー整体院 月が丘整骨院をどうぞよろしくお願いいたします。

 

item.90.1

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ。

お電話は078-995-3037です。

私が施術中の場合、お電話を取ることができないことがございます。

その場合は、お名前とお電話番号をメッセージに残していただければ、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールは24時間受付いたしております。

お気軽にどうぞお問い合わせください。

 

 

 

神戸市西区 月が丘整骨院 お問い合わせはこちら

月が丘整骨院お問い合わせ 神戸市月が丘整骨院0789953037 神戸のオステオパシーメールお問い合わせ

COPYRIGHT© 月が丘整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALSS | LINK