神戸市西区でのお悩みなら・・・

月が丘整骨院

〒651-2217 神戸市西区月が丘5-1-1

お問い合わせ・ご予約お待ちしています!

tel:0789953037
メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら
他院では良くならなかった症状を根本改善

外反母趾やからだの不調はどこから?

おはようございます!

 

オステオパシーで患者さんを元気にしたい月が丘整骨院 多田です。

 

連日冷え込みが続きますね!

今朝も山の木々が真っ白に雪の花が咲いていました!

通勤時間は路面の凍結の方が気になって綺麗と感じる余裕はありませんが…(;^_^A

 

今日は神戸市西区からお越しのNさんの症例です。

kung-fu_woman

Nさんは太極拳の先生と、ヨガの先生をされているとてもアクティブな女性です。

 

お仕事柄、ご自身のからだのバランスの悪さや、からだのゆがみを感じやすく、特にいろんな症状が右側だけによく出ることも気になっておられたとのこと。

 

調べてみると、おからだの可動性はよさそうに見えます。

一見するとバランスがよさそうな姿勢に見えますが、よく見ると首と背中の移行部にかなり無理がかかっている状態になっています。

外反母趾もありますね。

実際肩こりや頭痛、時々腰痛も出るとのことでした。

他にも、手首が痛くなったり、肘が痛くなったり、足首や膝も痛くなることもあるとのこと。

長く続く痛みではないが、ご自分でも明らかに調子の悪さを実感されていてずっと気になっていたとのことでした。

 

Nさんおからだは一般的な基準で言えば、からだもよく動くように見えるし可動域もしっかりあるようにみえます。

ストレッチもまんべんなくやられるとのこと。

ただ、左右の違和感は感じるとのことでした。

 

ストレッチもしていてケアしているのに、じゃあこのバランスの悪さや不調ははいったいどこから?

 

原因は虫垂炎の手術でした。

30年近く前に虫垂炎の手術をされたそうです。

お腹の開腹手術や炎症は、腹膜に強く広範囲な癒着を作ります。

一般的にはからだの可動性とお腹の手術なんて何の関係もないとされています。

 

しかし実際には違います。

からだはお腹の中の内臓も筋肉も骨も全部筋膜でつながっています。

だから、正常なからだの可動性は、この筋膜が全て正常に滑っている必要があります。

 

手術で筋膜、腹膜に切れ目が入ると見た目上は引っ付いて治癒しますが、組織の連続性は元通りには戻りません。

しかも、腹膜は開腹して空気に触れたそのすぐ後からどんどんと癒着を作り始めます。

ましてや炎症があった部位はかなり強固な癒着を作ってしまいます。

 

Nさんのおからだのバランスの悪さ、体調の悪さはこの虫垂炎の手術による筋膜のよじれと癒着から引き起こされていました。

特に成長期の手術はその後の成長のバランスにも影響しますから、どうしてもからだのバランスが安定しにくいという問題が起こってしまいます。

外反母趾も、このからだの構造の変化のバランスを取るために骨格がどんどんバランスを崩しながらお腹の中の問題のバランスを取っていた結果として発症していました。

 

このような、手術などによってからだの構造自体が変化してしまったものを元に戻すことは出来ません。

しかし、固まってしまっている癒着を緩め、からだ全体のバランスがうまく全身で協調できるように調整することは出来ます。

この調整によって、関節のアライメントが正常になり、それによって抑えられていた脈管が解放され、循環が正常化することによってからだの恒常性は正常に働き始めます。

 

構造の変化したものは元に戻すことは出来ませんが、

からだが正常に働く、その患者さんがもっとも健康でいることが出来るバランス(変化した構造も含めて)を取れるようにからだを整えていくことは出来ます。

 

Nさんの施術も、全体の筋膜のバランスを整え、手術の痕から腹膜全体、癒着した内臓臓器を緩めた後、骨盤矯正を含めた全身の骨格バランスの調整を行うことで、どんどんおからだの調子は変化してきています。

 

  • 今まで縮んでいた背が伸びたような気がする!
  • からだが今までよりずっと動かしやすくなった!
  • イライラすることが減った!
  • からだが楽に動かせるから全てが前向きに楽しくなった!

こんな風におっしゃっていただいています。

お腹の中からくる問題は、単純な骨格バランスの調整だけではすぐに元に戻ってしまいます。

骨盤矯正も同じく、骨盤の関節も大きなバランサーとなっているためどれだけ調整してもすぐにもっと大きな問題に対してバランスを取り始めるため、元に戻ってしまいます。

筋膜リリースも、局所だけではやはりその時は良くてもすぐに元に戻ってしまいます。

 

本当の根本原因である、腹膜の問題を改善することで初めて症状に変化が現れます。

そして、繰り返しになりますが、

構造の変化したものは元に戻すことは出来ませんが、

からだが正常に働く、その患者さんがもっとも健康でいることが出来るバランス(変化した構造も含めて)を取れるようにからだを整えていくことは出来ます。

 

これこそが、他の治療法と根本的に異なるオステオパシーの素晴らしい点だと私は思っています。

 

 

なかなか治らない肩こり、腰痛、頭痛や外反母趾でお悩みの方は、本当の根本原因を見つけ出し、からだがもっとも健康になれるバランスを整えていくオステオパシー整体の月が丘整骨院に是非一度ご相談下さい。

 

神戸市西区の肩こり、頭痛、腰痛治療、外反母趾治療のオステオパシー整体月が丘整骨院のHPはこちらからどうぞ。

お問合せ、ご予約はこちらからどうぞ。

 

 

 

 

 

神戸市西区 月が丘整骨院 お問い合わせはこちら

月が丘整骨院お問い合わせ 神戸市月が丘整骨院0789953037 神戸のオステオパシーメールお問い合わせ

COPYRIGHT© 月が丘整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALSS | LINK