神戸市西区でのお悩みなら・・・

月が丘整骨院

〒651-2217 神戸市西区月が丘5-1-1

お問い合わせ・ご予約お待ちしています!

tel:0789953037
メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら
神戸市西区月ヶ丘整骨院スタッフブログ

第4回ハーモニアこうべ北野に出展!

2018年05月20日

1524293610

こんばんわ!

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

神戸市西区の月が丘整骨院 多田です。

第4回ハーモニアこうべ北野に出展|神戸市西区月が丘整骨院

今日は気持ちの良いお天気でしたね。

神戸は神戸まつりで盛り上がっておりましたが、私は神戸北野は六甲荘ホテルで

「第4回ハーモニアこうべ北野」

に出展させていただいてきました♪

bty

bty

昨年初めて出展させていただいて、今年は2回目。

1回目は右も左もわからずバタバタしていて、他の出展者の皆様との交流もままならないまま終ってしまいましたが、今年はその反省も踏まえて余裕をもって一日過ごすことが出来ました。

 

色んな方とお話をさせていただき、オステオパシーにもご興味を持っていただき、とても楽しい一日となりました。

 

健康を目指す人たちのベクトルは同じ|神戸市西区月が丘整骨院

ハーモニアこうべ北野は主催のシャピール・亜矢子先生(ヨガの先生)の素敵なお知り合いの皆様が参加されています。

今回初めて飲食が解禁されたようですが、飲食も整体も他のジャンルの皆様も、ここに集まった人たちのベクトルは同じなんだなと思いました。

今回は時間の余裕もあって色んな方とお話をさせて頂けたことはとてもいい刺激になりました。

また、体験施術を受けていただいた方にも、オステオパシーの魅力を少しでも体感していただけるように、短い時間ではありましたが精一杯施術させていただきました。

 

bdr

こちらはカレー屋さんで出展されていた「kobe3curry」の岸本さん。

からだも喜ぶ美味しいカレーで思わずおかわりしてしまう程でした!

食欲に夢中でカレーの写真を撮っていないという痛恨のミス…

お昼に食べたばかりですがもうまた食べたくなるほど美味しかった。

 

岸本さんも体験施術を受けてくださいました。

15分足らずの本当に短い時間でしたが、からだの変化を実感していただけて大変喜んでくださったのがとても嬉しかったです♪

 

美味しい食事と魅力的な出展者の方々ばかりで、すっかり自分も楽しんでしまった一日でした。

楽しんだハーモニアのお土産|神戸市西区月が丘整骨院

bty

念願のハーバリウム製作体験やってきました♪

 

bty

オーラリーディングもしていただきました。

ビックリするほど的確に言い当てられて、本当に驚きの時間でした♪

cof

cof

cof

娘たちも遊びに来てくれて楽しんで帰ったみたいでした。

私とは別々の時間でしたがハーバリウム製作体験をしたそうですが、上の娘と私の作品の方向性がほぼ一緒という偶然にびっくりさせられました。

似てる似てるといつも言われていたけれどまさかここまでとは…(笑)

下の娘は逆に全然違うセンスで素敵な作品を仕上げていて、姉妹で全然違うんだなと面白い一面を診ることが出来ました。

 

 

今日の出会いに感謝。

美味しいカレーに感謝。(笑)

また来年皆様にお会いできるように。

今日は本当にありがとうございました。

五月病と間違える体調不良の原因は?

2018年05月18日

おはようございます。

あなたの「治りたい!」を叶える整骨院。

神戸市西区の月が丘整骨院 多田です。

item.1044.0

それは本当に五月病なのか?|神戸市西区月が丘整骨院

GW明けから2週間が過ぎようとしていますが、春からずっと体調がよくないという方が増えています。

五月病と間違えてしまうような

  • やる気が出ない
  • 疲れが取れない
  • 朝起きられない
  • 身体が重い

などなどの症状を訴える方が増えているのです。

そして

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 頭痛
  • 首の痛み
  • お腹の調子が悪い

などの身体症状の悪化を訴える方も増えています。

 

五月病は新年度に伴い新しい環境に身体が順応しきれずに起こってしまうと言われています。

ストレスが原因などとも言われていますが、

この季節、それ以外にも体調を崩してしまう大きな原因があります。

item.1031.0

黄砂の最盛期3月~5月|神戸市西区月が丘整骨院

IMG_20180518_070625

上の写真はこの月が丘整骨院があります、神戸市西区押部谷を高台から見下ろす形で撮った写真です。

曇りで白くなっているんではないんです。

Screenshot_20180518-010444

こちらは昨夜23時のPM2.5の速報値です。

Screenshot_20180518-064227

こちらは今朝5時の速報値。

随分と濃度が濃くなっています。

cof

こちらは同じ地点から同じ方向を見て取った、あるちょっと空気の状態がましな日に撮った写真。

押部谷だけでなく遠くの三木市の山並みまで見えています。

上の写真と比べると、北京の真っ白な状況によく似ていますね。

 

一般にはあまり知られていませんが、春先の体調不良の原因として黄砂やPM2.5などの大気汚染物質の影響が以前より指摘されています。

  • 杉もヒノキも終ったのに変なアレルギー症状がいつまでも止まらない。
  • 薬を飲んでもアレルギー症状が軽減しない。
  • 変な咳が止まらない
  • 胸が時々締め付けられるようになる
  • 息苦しい
  • 眠りが浅い
  • 寝ても全く疲れが取れない

などの、通常のアレルギー症状よりもキツくて取れにくいのが特徴のようです。

item.1028.0

大気汚染が引き起こすからだの症状|神戸市西区月が丘整骨院

大気汚染というと呼吸器や循環器の影響が気になるところですが、この呼吸器、循環器のトラブルが、筋膜のつながりによって

  • 首の痛み
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 股関節痛
  • 膝の痛み
  • 手足の痛み

などの身体症状を引き起こすことは、ほとんど知られていません。

 

先日もあるサッカー少年が試合直前に膝の痛みで来院されました。

病院ではスポーツ障害と診断され、シップと痛み止めが処方されたそうですが、痛みが全くひかず歩くこともままならない状態でした。

この少年からご感想を頂いているので、症例報告は近々ブログにアップします。

彼の症状はスポーツ障害ではなく、大気汚染の影響による呼吸器、循環器のトラブルが原因でした。

大事な試合の直前でお母さんも出場をあきらめていたそうですが、施術後翌日には膝の痛みは全くなくなり、決勝戦でフル出場、見事県大会出場を決めたそうです。

 

大気汚染が原因の痛みは患部だけみていても取れない|神戸市西区月が丘整骨院

大気汚染が原因で、続発症として起こっている

  • 肩こり
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 膝痛

などは患部だけをみていても取れません。

問題となっている部分の治療が必要となります。

それができるのは神戸市西区の月が丘整骨院。

オステオパシー整体は筋、骨格だけでなく、内臓、神経、血管リンパ…からだの全てを検査し、原因を見つけ出します。

 

春先体調がすぐれない皆さま|神戸市西区月が丘整骨院

特に今週も大気の状態は非常に悪い状況が続いているようです。

体調を崩されている方も多いのではないでしょうか?

 

  • 休んでも疲れが取れない
  • 腰の痛みが治らない
  • 肩こりがひどくなっている
  • 股関節が痛む
  • 疲れやすい

 

あるいは何年も続く慢性症状としてお困りの方もおられるかもしれません。

 

もし思い当たることがあったら、神戸市西区の月が丘整骨院へご相談ください。

あなたのお悩みの問題解決をお手伝いできるかもしれません。

 

オステオパシー整体はこんな悩みの方にオススメ|神戸市西区 月が丘整骨院

自然治癒力を高める根本治療

item.90.1

頭蓋骨の勉強「クラニアルセミナー」

2018年05月7日

こんにちわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

sdr

cof

 

「クラニアルセミナー」受講|神戸市西区月が丘整骨院

みなさんはゴールデンウィークをどのように過ごされましたか?

長い連休の方も、飛び石連休の方も新年度が始まった疲れは取れたでしょうか?

 

私はオステオパシーの真髄ともいえる「クラニアル」頭蓋骨のセミナーを受講してきました。

折角の連休なのに快くセミナーに送り出してくれた家族に心から感謝。

 

頭蓋骨は人の中枢神経「脳」の入れ物というだけでなく、構造も非常に複雑で、からだ全身の症状にもとても関与する場所です。

昨年9月にもJTOCの授業で同じベーシックコースを受講しましたが、今回は2回目。

 

講師のダン先生は、この5月6日は大切なお嬢様の1歳の誕生日にも関わらず、日本のオステオパシーを学ぶ我々のために日本に来てくださいました。

 

ダン先生も私の師匠である下村先生も「クラニアルフィールド」は何回も受けてようやく理解することができると言われます。

今回2回目を受講することでその言葉の意味を理解することが出来ました。

 

1回目は初めての頭蓋領域の勉強で四苦八苦でしたが、今回二回目は少し余裕をもって学ぶことが出来ました。

 

日本に居ながらにして、これだけのボリュームの「クラニアルセミナー」を受講することができるのは、本当に恵まれており幸せな事だと身にしみて感じました。

本当はアメリカに渡って何度も受けないといけないようなセミナーなんですね。

 

日本でこれだけのセミナーを開催できるのはおそらく私の所属するJOPAだけでしょう。

先日私のセミナーを受講されて、試験を合格され、この「クラニアルセミナー」の受講資格を得られた先生も数名参加されていたことも、とても嬉しいことでした。

 

頭蓋のテクニック、考え方、非常に難しいです。

難しいですが、この領域をものにしなければ更なる臨床での結果にはつながりません。

 

セミナーを受けただけではなく、さらに磨きをかけて患者さんに喜んでいただけるように頑張りたいと思います。

 

ご予約、お問い合わせはこちらから|神戸市西区月が丘整骨院

item.90.1

神戸市西区月が丘整骨院のHPはこちらからご覧ください。

ご予約、お問い合わせはこちらからお気軽にお尋ねください。

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからお願いいたします。078-995-3037

施術中はお電話をお取りすることができない場合がございます。

その場合は、お名前、お電話番号を残していただけましたら、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールのお問い合わせは24時間受付いたしております。

気になること、分からないこと、些細な事でもどうぞご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

 

5月の診療予定

2018年04月23日

こんばんわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

 

4月も早いものでもう来週にはゴールデンウィークに突入します。

この週末もお天気に恵まれ、行楽にお出かけの方も多かったのではないでしょうか。

cof

私も今日は家族を連れて、姫路は安富町というところにある「富栖の里」というところへ行ってきました。

 

「富栖の里」は日本で唯一の坑道天然ラドン浴によって「ホルミシス療法」ができる貴重な場所です。

最近いろんなメディアにも取り上げられ、注目を集めている場所なんです。

「ホルミシス療法」は現代医学では対処が難しい難治性の病気や症状にも効果が期待され、研究が進められている療法なんです。

sdr

自然あふれる安富町は、こちらではもう満開を過ぎてしまった八重桜も今まさに見頃を迎え、素晴らしい程に咲き誇っていました。

思わず道端に車を止めてパシャリ。

ご近所の方が集まってお花見をされていました。

cof

もしご興味がある方はこちら

 

5月の診療予定|神戸市西区月が丘整骨院

tsuki_title05

もうゴールデンウィークが目前に迫ってきましたね。

ご予定が決まっておられる方も、まだどうしようか迷われている方も、連休を有意義に過ごすためにもそれまでに体調を整えて起きたところ。

連休前にぜひ月が丘整骨院に気になる症状はご相談ください。

 

さて、5月の診療予定です。

ゴールデンウィークの連休はセミナー受講のため休診いたします。

5月2日(水)~6日(日)休診

 

この5月は国際セミナーが2本もあって、休診が続いてしまいます。

5月25日(金)~27日(日)休診

 

週末のお休みが続き、ご迷惑をおかけいたします。

 

5月20日(日)は神戸北野で開催されるハーモニア・こうべ北野に出展いたします。

本格的なアメリカ生まれの整体「オステオパシー」を体験できる貴重な機会です。

お近くの方は是非ご来場ください。

画像をクリックするとハーモニア・こうべ北野のページへ飛びます。

 

 

黄砂による健康被害|神戸市西区月が丘整骨院

Screenshot_20180422-202620

今日も空が白んで遠くの山の稜線が見えにくい状況が続いていました。

全国的にPM2.5の濃度の数値も高い値を計測しています。

PM2.5とは微粒子状物質の略でその大きさが2.5㎛以下のものを指します。

特定の物質だけを指し示すのではなく、大気汚染物質の大きさが2.5㎛のものを全て含みます。

黄砂の粒子は自然発生由来のものですから、大きなサイズのものから小さなサイズのものまで様々です。

黄砂が飛来するときは、PM2.5の値も上昇傾向にあります。

 

せっかくのお休みを外で楽しく過ごされた後、大気汚染の影響で体調を崩してしまわれる方がここ数年で増加傾向にあるようです。

 

なかなか良くならない症状や、スッキリしない症状、原因が分からない肩こりや腰痛、などなど体調不良でお困りの方は、これらの原因が関係しているかもしれません。

 

ゴールデンウィークを元気に楽しむためにも、気になる症状は是非一度月が丘整骨院にご相談ください。

 

ご予約、お問い合わせはこちらから|神戸市西区月が丘整骨院

item.90.1

神戸市西区月が丘整骨院のHPはこちらからご覧ください。

ご予約、お問い合わせはこちらからお気軽にお尋ねください。

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからお願いいたします。078-995-3037

施術中はお電話をお取りすることができない場合がございます。

その場合は、お名前、お電話番号を残していただけましたら、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールのお問い合わせは24時間受付いたしております。

気になること、分からないこと、些細な事でもどうぞご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

夏バテならぬ春バテ!?

2018年04月21日

こんばんわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

 

cof

 

すっかり春を越えて初夏の陽気になってしまいました。

今年は春先から寒暖差が大きくて、体調管理には皆さん一苦労していらっしゃるようですね。

 

昨日も今日も暑かったです。

良いお天気で行楽にお出かけの方も多かったのではないでしょうか。

 

春バテとは?|神戸市西区月が丘整骨院

夏バテならぬ「春バテ」。

私もつい先日初めて耳にしました。

最近メディアなどで取り上げられているとか。

 

春先はどうしても寒暖差や新生活のスタートなどのストレスで体調を崩してしまいがちです。

環境の変化に緊張しっぱなしで疲れてしまい、自律神経の不調をきたしてしまう方も多いようです。

特に春先に多くなる

  • 体のだるさ
  • 慢性的な倦怠感
  • 手足が冷える
  • 不眠
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 昼間に襲ってくる眠気
  • 気持ちが沈んでしまう
  • 突然不安な気持ちになる
  • 急にイライラしてしまう
  • お通じの不調

などの症状を「春バテ」というのだとか。

 

「木の芽時は」と昔からよく言いますが、最近では「春バテ」と呼ばれるようになっているようです。

一見するとよくある症状のように感じますが、実際に症状が起きている方にとってはとても大変なこと。

少しからだを動かそうにも一苦労なほどしんどいのです。

 

「春バテ」なぜ起こる?|神戸市西区月が丘整骨院

一般的に春バテの一番の原因は寒暖差による自律神経への負担と言われているようです。

今年の春は急に季節外れの暖かさになったかと思えば、ひと月以上は逆戻りしたんじゃないかという冷え込み、そしてまた暑い程の暖かさになる。

朝晩の温度差も激しく、早朝のご出勤の方は服装の調節に一苦労です。

 

体温調節は交感神経と副交感神経が上手くバランスを取ることによって適切な温度に保たれています。

 

温度差が激しいと自律神経も大忙しになってしまい、調節が追っつかなくなってしまい、自律神経のバランスを乱してしまうというわけです。

 

また、春先は新しい生活のスタートや、職場の環境の変化、お子さんの進学、進級など温度差以外のストレスもかなりのもの。

 

花咲き、緑萌える気持ちよい時期ですが、どうしてもストレスフルになりがちな時期でもあるようです。

 

「春バテ」対策は?|神戸市西区月が丘整骨院

自律神経のバランスを落ち着かせるような生活習慣を心がけましょう。

 

睡眠時間はただ時間だけ取ればよいというものではありません。

入眠する時間もとても大切。

なかなか10時に寝るというのは難しいかもしれませんが、できるだけ早く寝ることによって

より副交感神経を優位にさせ、交感神経を落ち着かせる効果が高まります。

 

お風呂は熱すぎない温度で少し長く入る。

冷えた身体をしっかり温めることによって自律神経の切り替えを助けます。

これは夏の冷房で冷えた身体にも有効です。

 

寝る前は携帯電話などの電子機器を触らない。

スマホやパソコンの画面から発せられるブルーライトによって脳が昼間と勘違いしてしまい、睡眠ホルモンの分泌が狂ってしまうことがあるようです。

良質な睡眠をとるためにも、睡眠前の室内環境を体がしっかり夜だと認識できるようにしてあげましょう。

 

寝る時に枕元に携帯電話を置かない。

いわゆる電磁波と呼ばれる影響は、それを発する機械がそばにあるだけでも起こります。

寝ている間もずっとそれを頭元で受けていては、休まる体も休まりません。

電磁波に関する健康への影響は今どんどん研究が進められているところです。

パソコン、スマホ、タブレットなどの電子機器なしにはもはや生活自体が不便な世の中になってきましたが、せめて睡眠中だけでもその影響下から逃れたいものです。

 

呼吸法や適度な運動も自律神経を落ち着かせるのに効果が期待できます。

深いゆっくりとした深呼吸は高ぶった交感神経を落ち着かせ、副交感神経を刺激し、不快リラックス効果をもたらしてくれます。

また、深く呼吸することで酸素が脳に十分に供給されると、昼間の眠気対策にもなります。

  • 眠れない
  • イライラする
  • 不安になる
  • 頭痛
  • 肩こり

などを感じられる方はまずは深呼吸をしてみるというのも簡単にできて良い対策です。

 

春バテによく似た症状|神戸市西区月が丘整骨院

このシーズン、「春バテ」によく似た症状を引き起こすあるものが急激に増加します。
Screenshot_20180420-125247Screenshot_20180421-071655

Screenshot_20180421-165921

Screenshot_20180421-215641

 

「黄砂」

上の図は「ハザードラボ」という防災情報を発信してくれているサイトの「PM2.5」の速報値の時間ごとのスクリーンショットです。

 

全国的に数値が高くなっているのが分かります。

 

黄砂は中国の砂漠地帯からまき上げられた砂が季節風に乗って日本にまで飛んでくるものです。

かつては春霞などとも呼ばれ、春の風物詩、俳句の季語にもなっています。(春霞は霧や靄によって視界がかすむ状態のことを指す言葉で、黄砂などの気象現象も含みます。)

 

黄砂には、砂漠地帯に生息するカビ類や細菌類、バクテリアなどが付着しており、これらの健康被害は今も研究が進められているところのようです。

昨年9月にも熊本大学と国立環境研究所が、「黄砂の飛来した翌日は心筋梗塞などの疾患発生率が上がる」という研究データを発表していました。

黄砂によるアレルギー反応は、からだの過剰な免疫反応を引き起こし、

  • 体のだるさ
  • 慢性的な倦怠感
  • 手足が冷える
  • 不眠
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 昼間に襲ってくる眠気
  • 気持ちが沈んでしまう
  • 突然不安な気持ちになる
  • 急にイライラしてしまう
  • お通じの不調

といったいわゆる「春バテ」によく似た症状を引き起こすようです。

 

どうすれば見分けられる?|神戸市西区月が丘整骨院

「春バテ」と「黄砂」

似たような症状をどうすれば見分けられるのか?

 

まずは生活を整え、ストレスをコントロールするように気を付けましょう。

これで解決できれば自律神経からくる春バテだったということになります。

 

逆に、自分で色々試してみても症状が改善しないというときは、まずはマスクをしてみてください。

黄砂をはじめとするPM2.5などの微粒子状物質は、まずはからだに入らないように対策することが一番大切です。

入ってくる量を減らすことが出来れば、症状が軽減することがあります。

特に、黄砂やPM2.5などの症状の場合、この季節に咳が止まらないなどの症状を経験したことがある方が多いようです。

 

思い当たる方は対策を取られることをお勧めします。

 

それでもダメなときは?|神戸市西区月が丘整骨院

自分で生活も気を付けてみた。

大気汚染対策もやってみた。

でもそれでもしんどい。辛い。体調が良くならない。

 

もしかしたら何か別の問題が隠れている可能性も考えられます。

先日のブログでも書きましたが、辛い症状は我慢しない事です。

どんな症状もからだからのサインですから、素直にそれを受け止めることも大切です。

長引くようならまずは病院で医師の検査とアドバイスを受けましょう。

 

重篤な問題がない事が確認できて、それでも症状が改善しないときは月が丘整骨院にご相談ください。

 

月が丘整骨院のオステオパシー整体は、自律神経の調節、自律神経を乱す根本原因を整える、内臓機能を高める、黄砂などの大気汚染による呼吸器循環器への施術を得意としています。

 

もうすぐゴールデンウィーク。

まちにまった連休をしっかりと楽しむために、今すぐ対策をとって元気にGWを迎えましょう。

 

ご予約、お問い合わせはこちらから|神戸市西区月が丘整骨院

item.90.1

神戸市西区月が丘整骨院のHPはこちらからご覧ください。

ご予約、お問い合わせはこちらからお気軽にお尋ねください。

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからお願いいたします。078-995-3037

施術中はお電話をお取りすることができない場合がございます。

その場合は、お名前、お電話番号を残していただけましたら、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールのお問い合わせは24時間受付いたしております。

気になること、分からないこと、些細な事でもどうぞご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

辛い思い(腰痛も肩こりもストレスも)は我慢しない

2018年04月18日

こんにちわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

 

cof

 

春はいいですね。

桜は終わりましたが、次々と咲いてくれる花が目を楽しませてくれます。

花にはストレス解消やリラックス効果だけでなく、人のホメオスタシスを調整してくれるパワーもあるようです。

(農林水産省:「花と緑のパワー」千葉大学環境健康フィールド科学センター 自然セラピープロジェクト)より

 

血圧の高すぎる人は血圧を下げてくれたり、血圧の低すぎる人はたかくしてくれたり。

人の自律神経のような働きをしてくれるなんてすごいですね!

 

月が丘整骨院の周りには長い花壇があります。

春は花が満開です。

cof

cof

 

辛い思い(腰痛、肩こり、ストレス、頭痛)|神戸市西区月が丘整骨院

日本人は我慢することが得意なんでしょうか。

我慢は美徳とされていたような風潮もかつてはあったのかもしれません。

 

今も辛い思いを我慢しながら日々を過ごしておられる方の多いこと。

これくらいの腰痛は…

肩こりくらい我慢しなくちゃ…

頭痛なら薬を飲めば我慢できるから…

ストレスなんてみんな抱えてるから…

 

ですが、痛みや辛い思いを我慢することと、欲しいものを我慢するのとは全然意味が違います。

 

まず、

「痛みや辛い症状はあなたのからだからのサイン」

であることに気付いてください。

 

その痛みや症状は、あなたのからだが健康であるためのメカニズムに異常が起こっていることを知らせてくれているのです。

 

あなたが取るべき行動は「我慢」ではありません。

からだからのサインに気付き、異常を元通りの正しい状態に戻すこと。

自分で戻せないものなら、ちゃんとサインの意味を理解してもらえる先生に相談してください。(月が丘整骨院なら安心して相談していただけますよ!)

 

それでもサインを我慢していると…|神戸市西区月が丘整骨院

例えば、あなたのお子さんやご主人様、あるいは奥様、お友達があなたの呼びかけに気付かなかったらあなたはどんな行動をとりますか?

あなたの呼びかけを無視されたら、あなたはどんな行動をとるでしょう?

 

とても大切なことで相手に気付いてもらおうとしているにもかかわらずです。

 

きっと気付いてもらえるように「もっと大きな声で呼びかける」ということをしませんか。

相手が無視できないような大きな声で呼びかけようとするでしょう。

 

あなたのからだが発するサインも同じです。

 

すぐに気付かれない。

キャッチしてもらえない。

 

いつまでも同じではないのです。

気付かない所で問題は少しずつ悪くなり、それをからだは知らせようとサインを大きくしていきます。

 

大きなサインに急にからだが動かなくなる前に、からだからの呼びかけには応えるようにしたいですね。

 

小さなサインでも見逃さず、問題の小さなうちに対処していれば、からだは元気な状態を維持することができます。

 

ストレスでもからだは痛くなる|神戸市西区月が丘整骨院

ストレスでからだの痛みが出る症状は、実際にメカニズムが解明されています。

過剰なストレスに対処するため、からだは防御反応としてホルモンを放出します。

 

ストレスフルな状態が続けば、防御反応は休むことなく継続されてしまいます。

やがてからだは疲れ切ってしまい、防御反応も起こせなくなります。

そうすると、臓器も疲れ切ってしまい、緊張を起こし、筋膜の張力を作ってしまいます。

それは、骨格筋の緊張や、筋膜のよじれをつくってしまい、それが痛みの原因になったりもするのです。

 

ストレスがからだの症状の原因となるのは、決して氣のせいではありません。

 

ストレスフルな現代社会で頑張る皆さんのからだは疲れ切ってしまっています。

疲れ切ったからだはホメオスタシスのメカニズムさえも働かなくなってしまい、免疫の低下も招いてしまうと、思わぬ病気になってしまったりもします。

 

我慢は体力を消耗する|神戸市西区月が丘整骨院

我慢して治るものならいいですが、残念ながら多くのものは我慢しても治りません。

仮に症状が消えたとしても、それはからだが訴えることをあきらめ、からだの奥深くに問題をしまい込んでしまったにすぎません。

それはやがて、さらに問題が深刻になった状態でサインを出してくることになってしまいます。

 

腰痛も、肩こりも、頭痛も、ストレスも…

我慢するには体力を消耗してしまいます。

いつまで我慢すればいいのか分からないままに体力だけが奪われていく。

 

もしその奪われる体力を別の事に使えるなら、もっと色んなことができると思いませんか?

子供と遊ぶ。

趣味を楽しむ。

スポーツをする。

家族と笑顔で過ごす。

 

辛い症状の我慢は何も生みだしません。

それよりも、早くからだの異常の原因を整えて元気を取り戻した方が建設的だと思いませんか?

 

辛い腰痛や肩こりを我慢していては、楽しいものも思う存分楽しめません。

 

痛みの原因を正しく見つける|神戸市西区月が丘整骨院

神戸市西区の月が丘整骨院のオステオパシー整体は、アメリカにおいて研究が進んでいる健康医学と解剖学、生理学の知識に基づいて、辛い症状の原因を根本から見つけ出し、あなたのからだが自然治癒力を取り戻せるように施術を行います。

 

何度も繰り返す痛み。

慢性的に治らない痛み。

他人に話しても分かってもらえない痛み。

 

どんな症状もからだをくまなく探れば問題の原因は見つかります。

後はそれを取りのぞいてやれば、からだは自ら自己治癒力を取り戻し、健康へと歩み始めます。

 

もう辛い症状を我慢するのはやめましょう。

我慢する体力で、健康を取り戻し、毎日を楽しく元気に過ごしましょう。

 

月が丘整骨院ではあなたが毎日を元気に楽しく過ごせるようお手伝いをさせていただきます。

 

オステオパシー|神戸市西区月が丘整骨院

神戸市西区月が丘整骨院では、アメリカ発祥の整体術、「オステオパシー」が受けられる日本でも数少ない整体院です。

アメリカでは医師免許を持つドクターにだけ施術が許されています。

非常に高度な医学知識と施術技術が要求されるため、日本ではまだまだ広く知れ渡っていませんが、専門の知識を持った国家資格保持者によって安全な施術を受けることができます。

医学研究に基づいた確かな理論と技術で、体を正しく整え、正しい生理学的メカニズムを取り戻していきます。。

患者さんのからだが本当に必要としている施術だけを行います。

決まったメニューや通り一遍の流れ作業のようなことは一切やりません。

正しい医学知識と解剖学、生理学に基づいた技術によって患者さんお一人お一人の体に合わせた施術を行います。

どこに行っても原因が分からない痛みや症状、なかなか治らない繰り返す痛みや症状でお困りの方は、一度月が丘整骨院に相談してみてください。

どんな症状も、からだの異常を知らせる「サイン」です。

それは我慢するのではなく、何がからだに起きているのかを知り、「サイン」に応えてあげなければいけません。

からだが何を知らせているのか?

重篤な問題が隠れているのかもしれません。

もし友人があなたの呼びかけに応えてくれなかったら、あなたは呼びかけの声を大きくしますよね?

あなたのからだも同じです。

「サイン」を我慢して無視し続ければ、やがて「サイン」は大きくなるかもしれません。

辛い症状は我慢するのではなく、根本原因から取り除く。

その症状は、元気に毎日を送るためにからだが知らせてくれているのです。

元気なからだを取り戻し、楽しく幸せな毎日送れるようにお手伝いをさせていただきます。

ご予約、お問い合わせはこちらから|神戸市西区月が丘整骨院

item.90.1

神戸市西区月が丘整骨院のHPはこちらからご覧ください。

ご予約、お問い合わせはこちらからお気軽にお尋ねください。

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからお願いいたします。078-995-3037

施術中はお電話をお取りすることができない場合がございます。

その場合は、お名前、お電話番号を残していただけましたら、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールのお問い合わせは24時間受付いたしております。

気になること、分からないこと、些細な事でもどうぞご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

 

 

新学年!JTOC4年次始まりました!

2018年04月16日

こんにちわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

cof

「ホルモン」4年次最初の授業|神戸市西区月が丘整骨院

4月ですね。

春です。

月が丘整骨院の前を初々しい中学生が朝も早い時間から登校しています。

 

私も38歳ですが、新学年を迎えております。

JTOCの4年次の授業が始まりました。

 

「ホルモン」

昨年「内臓」の授業で来日されたアラール先生が教えてくださいました。

フランスの先生はどの先生もオシャレです。

ユーモアが素敵です。

そしてオステオパシーに対してどこまでも真摯です。

ご自身の臨床経験、研究を惜しみなく教えてくださいました。

本当に素晴らしい授業でした。

 

ホメオスタシス|神戸市西区月が丘整骨院

恒常性という意味ですが、人の体は本当に絶妙のバランスで健康が保たれています。

それをうまくコントロールしているメカニズムの一つが「ホルモン」。

 

しかし、現代人は様々なストレスからこの体内の恒常性の正常を保てなくなり、「ホルモン」のバランスを大きく崩してしまっている方が非常に多くなっています。

 

崩れた恒常性を立て直すためのアプローチができるのもオステオパシーです。

ホルモンバランスをコントロールする自律神経を調整するように施術を進めることもできます。

同時に、日常生活における注意点をアドバイスすることもできます。

 

5月病|神戸市西区月が丘整骨院

新年度が始まり、まだ4月の間は気が張っていて自分の疲れにも気付けないなんてこともあるかもしれません。

5月になると、そんな緊張の糸が切れてしまったり、たまった疲れが一気に出てしまったり、季節の変わり目で体調を崩してしまったりしやすくなってしまいます。

いわゆる5月病なんて言われていますが、そんなストレスフルな状態にからだが疲れてしまうのかもしれません。

 

体を休めることも大切ですが、急に変わった生活習慣、生活リズムを整えることも大切です。

それでも調子が戻らない、元気が出ないということがあったら、月が丘整骨院にご相談ください。

 

オステオパシー|神戸市西区月が丘整骨院

神戸市西区月が丘整骨院では、アメリカ発祥の整体術、「オステオパシー」が受けられる日本でも数少ない整体院です。

 

アメリカでは医師免許を持つドクターにだけ施術が許されています。

非常に高度な医学知識と施術技術が要求されるため、日本ではまだまだ広く知れ渡っていませんが、専門の知識を持った国家資格保持者によって安全な施術を受けることができます。

医学研究に基づいた確かな理論と技術で、体を正しく整え、正しい生理学的メカニズムを取り戻していきます。。

患者さんのからだが本当に必要としている施術だけを行います。

決まったメニューや通り一遍の流れ作業のようなことは一切やりません。

 

正しい医学知識と解剖学、生理学に基づいた技術によって患者さんお一人お一人の体に合わせた施術を行います。

 

どこに行っても原因が分からない痛みや症状、なかなか治らない繰り返す痛みや症状でお困りの方は、一度月が丘整骨院に相談してみてください。

 

どんな症状も、からだの異常を知らせる「サイン」です。

それは我慢するのではなく、何がからだに起きているのかを知り、「サイン」に応えてあげなければいけません。

からだが何を知らせているのか?

重篤な問題が隠れているのかもしれません。

 

もし友人があなたの呼びかけに応えてくれなかったら、あなたは呼びかけの声を大きくしますよね?

あなたのからだも同じです。

「サイン」を我慢して無視し続ければ、やがて「サイン」は大きくなるかもしれません。

 

辛い症状は我慢するのではなく、根本原因から取り除く。

その症状は、元気に毎日を送るためにからだが知らせてくれているのです。

 

元気なからだを取り戻し、楽しく幸せな毎日送れるようにお手伝いをさせていただきます。

ご予約、お問い合わせはこちらから|神戸市西区月が丘整骨院

item.90.1

神戸市西区月が丘整骨院のHPはこちらからご覧ください。

ご予約、お問い合わせはこちらからお気軽にお尋ねください。

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからお願いいたします。078-995-3037

施術中はお電話をお取りすることができない場合がございます。

その場合は、お名前、お電話番号を残していただけましたら、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールのお問い合わせは24時間受付いたしております。

気になること、分からないこと、些細な事でもどうぞご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

4月診療予定

2018年04月6日

4月の診療予定です。

 

tsuki_title04

4月7日(土)午後診療休診です。

4月13日(金)~15日(日)研修の為休診です。

4月28日(土)研究会出席の為、午後診療休診です。

4月30日(月)祝日は午前診療いたしております。

 

 

4月は暖かくなり、何かと良い季節ですが、体調を崩しやすい時期でもあります。

新年度、スタートで躓かないように体調管理にはお気を付けくださいね。

 

5月の連休は国際セミナーがあり、2日~6日まで休診予定です。

4月の30日の祝日は午前診療をいたします。

体調不安がある方、連休に調子を崩さないようにメンテナンスとお考えの方、ぜひこの機会にご自分のお体を大切になさってください。

 

お問い合わせ|神戸市西区月が丘整骨院

item.90.1

神戸市西区月が丘整骨院のHPはこちらからご覧ください。

ご予約、お問い合わせはこちらからお気軽にお尋ねください。

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからお願いいたします。078-995-3037

施術中はお電話をお取りすることができない場合がございます。

その場合は、お名前、お電話番号を残していただけましたら、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールのお問い合わせは24時間受付いたしております。

気になること、分からないこと、些細な事でもどうぞご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

大したことのない?ひじの痛み

2018年03月2日

こんにちわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

kansetsutsuu_hiji

あの冷え込みがウソのようにどんどん暖かくなりますね!

毎日球根の育ち具合を見て花が咲くのを楽しみにしている今日この頃です。

 

大したことのない痛み?|神戸市西区月が丘整骨院

今日は月に一回からだのメンテナンスにご来院いただくKさんの症例のご紹介です。

 

多田:「調子はいかがですか」

Kさん:「これと言ってまぁ順調です」

 

多田:「痛みや辛い症状は出ていないんですか?」

Kさん:「作業中にちょっと肘が痛む程度です。」

 

ところで、みなさんはご自分のお体の調子をどのようにとらえておいでですか?

痛みがなければ調子が良いですか?

 

この後Kさんの問診を進めていくと、

  • 朝の寝起きもだいぶ悪くなっている
  • 寝ても疲れが取れなくなっている
  • 日中も疲れの蓄積を感じている
  • ・・・・・・

 

色々と出てきました。

ほとんどの方に当てはまることかもしれません。

日常生活に差しさわりのない症状は、受け入れてしまっているんですね。

 

  • 腰が痛くても動けるから大丈夫。大したことない。
  • 肩が凝っている。でも動作に支障がないから大丈夫。大したことない。
  • 肘が痛い。でも動くから大丈夫。大したことない。
  • 疲れを感じる。でも仕事は普通にできるから大丈夫。大したことない。
  • 朝の寝起きが悪い。でも起きられるから大丈夫。大したことない。

 

ほとんどの場合、お仕事や家事、育児に差しさわりがなければ忙しすぎてそれを気に留めている余裕が無いのかもしれません。

 

でも、どうしても知ってほしいことがあります。

それは、

どんな痛みや症状でも、それはからだの異常を知らせるサインである

ということ。

 

からだのサインを無視するということは、

からだに起こった何らかの異常を見逃すということ。

 

見逃された異常はやがて、より大きな問題となってしまいます。

するとからだは、大きくなった問題を知らせるために、無視されないよう更に大きなサインを送ってきます。

 

大きなサインとは、より強い痛みやより不快な症状です。

 

それは時に、

  • 動けない程の腰の痛み
  • ギックリ腰
  • 吐き気をもよおすほどの肩こり、頭痛
  • 歩けない程の股関節の痛み、膝の痛み
  • 腕があげられない程の肩の痛み、五十肩
  • 首が動かせない程の寝違い症

 

など、大したことある痛みや症状として現れてしまいます。

 

サインのもとはどこにある|神戸市西区月が丘整骨院

Kさんのひじの痛みは、肘の上腕骨と尺骨の関節の軸がズレてしまい、ズレた運動軸のまま作業をしていたため、周囲の筋肉が硬直し、痛みを起こしてしまっていました。

 

しかし、Kさんのおからだの問題はこのひじのズレではありません。

 

ひじのズレは、手首の小さな骨がズレたことをかばうために起こっていました。

でも手首に痛みは感じていません。(ここ重要です)

私に「手首が動きにくいでしょ」と指摘されて初めて気が付かれていました。

 

Kさんのからだからのサインは

  • ひじの痛み
  • 取れない疲れ
  • 寝起きが悪い

 

でもひじの痛みの原因の一つである手首の骨のずれはまったく自覚がありませんでした。

 

じゃあ、Kさんのからだの問題は手首の骨のズレ?

いえいえ、この手首の骨のズレさえも、別の、もっと分かりにくいからだの深部に起こっている問題の代償にすぎません。

 

この段階で、すでにからだのサインが発動するまでに2ステップです。

 

Kさんのおからだの本当の問題は

  • 頭の中(下垂体)の位置異常が起こって、硬膜のバランスが崩れていた。
  • 肋骨が6本ほどズレていた。
  • 肝臓が疲れ切ってしまって硬くなっていた(肝硬変や病気ではありません)
  • 骨盤の仙骨がズレていた
  • 末梢神経の硬膜管が癒着を起こし、神経線維の滑りがほとんど消失していた

 

どれも痛みの症状などは自覚がありません。

ただ、疲れがたまっているなという自覚と、肘の痛みだけでした。

 

大したことになる前に|神戸市西区月が丘整骨院

Kさんは、過去に何度かとてもつらい痛みを経験されているので、定期的にメンテナンスに来てくださいます。

 

上記の問題を矯正し、頭の骨が緩んでくると、手首の骨のズレは自然と解消し、腕の筋肉の硬直も解消。

ひじの運動軸のズレもKさんのおからだの自己治癒力によって自動矯正されました。

 

この時点ですでにほぼひじの痛みもなくなっていましたが、最後に神経の滑り運動が正常に起き始めると、重たかったひじの曲げ伸ばしが嘘のように軽く動くようになり、痛みも完全になくなりました。

 

上記の問題をもう少し放っておいたら、ギックリ腰や、寝違いなど、辛い症状が起こっていたか・も・しれません。

 

からだの基準|神戸市西区月が丘整骨院

多くの方はご自分のからだの調子を、痛みで判断しておられるのではないでしょうか?

 

本当のご自分のからだの健康な状態をご存じないのではないでしょうか?

 

どんなに調子が悪くても

  • 「こんなもんだろう」
  • 「年のせいだから」
  • 「昔からそうだから」
  • 「いつもやる気ないし」

と思っていませんか?

 

ある日突然襲ってくる腰痛におびえながら生活していませんか?

家族よりも長い付き合いの肩こりをパートナーにしてしまっていませんか?

腰が痛くなるからとやりたい事を諦めていませんか?

年のせいだからとあきらめていませんか?

もっともっと軽やかに活動したいと思いませんか?

 

痛みの原因は、あなたの思いもよらない所に隠れ潜んでいます。

からだが送るサインを患部と勘違いし、そこだけを検査しても何も見つかりません。

勘違いした患部をいくら治療しても症状に変化はありません。

なぜならサインのもとは、思いもよらない所に隠れているからです。

 

病院で検査しても異常はありませんと言われたことはありませんか?

 

月が丘整骨院のオステオパシー整体は、患者さんのからだが発するサインが何を知らせてくれているのかを、触診検査によって見つけ出します。

隠れた本当の根本原因を取り除く事が出来れば、からだは自己治癒力を取り戻し、本来の健康のメカニズムが力強く働き始めます。

 

骨と骨が正しい場所にあり、関節が正しく動き、その運動を邪魔するものが何もなければ、からだは痛みもなく軽やかに動き出すことができます。

 

オステオパシー整体|神戸市西区月が丘整骨院

神戸市西区の月が丘整骨院でおこなう施術は、アメリカ発祥のオステオパシーという医療技術です。

アメリカでは医師免許を持つドクターにだけ施術が許された技術です。

基礎医学知識に基づいた確かな技術で、解剖学的に正しい位置関係を取り戻し、生理学的メカニズムが正しく働くように矯正していきます。

正しい知識と、訓練された触診技術によって患者さんのお困りの症状の「本当に治すべき根本原因」を見つけ出します。

 

 

もし、原因が分からない痛みや症状、何度も繰り返す痛みや症状でお困りの方は是非一度月が丘整骨院にご相談ください。

 

幸せな人生のためには、健康であることは欠かすことができません。

健康なからだを取り戻し、最高に幸せな人生を手に入れてください。

月が丘整骨院は、患者さんが幸せを手に入れるお手伝いをさせていただきます。

 

お問い合わせ|神戸市西区月が丘整骨院

item.90.1

神戸市西区月が丘整骨院のHPはこちらからご覧ください。

ご予約、お問い合わせはこちらからお気軽にお尋ねください。

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからお願いいたします。078-995-3037

施術中はお電話をお取りすることができない場合がございます。

その場合は、お名前、お電話番号を残していただけましたら、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールのお問い合わせは24時間受付いたしております。

気になること、分からないこと、些細な事でもどうぞご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

食べてもお腹が空いても気分が悪くなる

2018年03月1日

こんにちわ!

あなたの治りたい!を叶える整骨院。

神戸市西区のオステオパシー整体院 月が丘整骨院 多田です。

 

gplus1378513795

gplus280361314

 

3月(弥生)|神戸市西区月が丘整骨院

寒さ厳しい冬もようやく終わりを迎えたようですね。

今日は昨夜からの強風がまだ残り、春の嵐に更に春の訪れを感じます。

厳しい冷え込みにやられていた花壇の花も、ようやく息を吹き返してきました!

 

チューリップの球根も芽がだいぶ目立つようになってきました。

春の暖かさに、本当に気分がウキウキしてしまいますね♪

 

 

食べてもお腹が空いても気分が悪くなる|神戸市西区月が丘整骨院

今日は、

食べてもお腹が空いても気分が悪くなる

という症状をご相談くださった患者さんの症例のご紹介です。

 

明石市からお越しいただいた60代の女性の患者さん。

数か月前から、食事を摂っては気分が悪くなり、お腹が空いても気分が悪くなってしまって食事をきちんと食べることができないとお困りでした。

 

食べることができないからどんどん体重が減ってしまい、体力も低下。

胃を検査してもらっても全く異常なし。

炎症反応もなし。

原因が分からないから対処しようがなく、ビタミンなどのサプリメントだけでしのいでおられるとのことでした。

 

3101059

こちらの女性の症状の原因は、

内臓の下垂。

内臓が下垂したことによって、内臓を支配している迷走神経が引っ張られてしまい、全く動けない状態になってしまっていました。

 

30代で子宮筋腫の手術を受け、子宮を全部摘出されていました。

人のからだは失われて空間になってしまった場所を補おうとします。

子宮がなくなってしまったことで腹部の臓器がその空隙を補うため、重力に引っ張られて下がってしまっていました。

内臓が下がるだけなら働きは低下してしまっても、それだけでは吐き気やむかつきは起きません。

しかし、内臓下垂によって支配神経である迷走神経が牽引されてしまったことで、空腹や胃に食物が入ってきた時の消化管の運動が、更に迷走神経を引っ張ってしまい、迷走神経反射が起こっていたものと考えられます。

 

こんな時、迷走神経が動いていないからと言って迷走神経の施術を行っても効果は出ません。

 

大切なことは、からだのメカニズムが正しく働ける状態を取り戻すこと。

内臓下垂は、子宮の空隙によって起こっていますから、持ち上げてもいずれ下がってきてしまいます。

しかし、下がってしまって動きを失ってしまった内臓や迷走神経を、再び正しく動き出し、正しく機能する状態へ戻すことは十分に意味があります。

 

長期にわたって内臓が下垂していたため、特に上に乗られていた直腸などは押しつぶされたようになり、骨盤内で固着してしまっていました。

 

他にもいくつかの施術を行いましたが、内臓が直腸まで正しい動きを取り戻した時、迷走神経は力強く正しく機能し始めました。

施術後は、空腹時の気分の悪さも解消し、頚の慢性痛、肩こりも消失していました。

 

shinkokyu_woman

 

 

からだのメカニカルなバランスを考える|神戸市西区月が丘整骨院

からだに本来あるべきものを取り去るということは、物理的にからだのバランスが変わってしまうということです。

子宮筋腫の手術は術後はからだが楽になりますが、時間の経過とともに、からだの本来のバランス、特に骨盤、腹部臓器の位置関係、力学的バランスを大きく崩してしまいます。

その結果、様々な症状を引き起こしてしまいます。

  • 慢性の肩こり
  • 慢性腰痛
  • 股関節痛
  • 膝関節痛
  • 骨盤底筋の筋力低下により下肢の重心が変わってしまう

特に時間経過によって下肢のアライメントが変わり続けると、膝や股関節、足関節の変形を伴うようになってしまいます。

骨は常に力がかかることによってリモデリング(骨破壊と骨再生)を繰り返しています。

この時誤った力がかかり続けてしまうと、間違ったリモデリングが繰り返され、やがては関節の変形が生じてしまいます。

 

 

手術後のメンテナンス|神戸市西区月が丘整骨院

手術を受けた後は、からだは元通りのバランスを取り戻すことは出来ません。

手術後は、継続的にメンテナンスを行うことによってからだの良いバランスを維持することができます。

また、ご自身でも意識的にバランスが崩れない生活を送る必要があります。

 

このようなおからだの変化に伴う症状は、病院の検査でも異常が検出されないことはよくあります。

 

辛い症状を緩和するために服薬しても効果があまり上がらない場合もあります。

慢性の肩こりや腰痛は、揉んでもすぐに元に戻ってしまいます。

筋肉の緊張は、からだの崩れたバランスを保つために働きすぎの状態になってしまっています。

この場合は、揉んでもすぐに戻ってしまいます。

 

  • 辛い症状の原因が分からず困っていらっしゃる方
  • 膝の痛みが慢性化してしまい注射や湿布の対症療法を続けておられる方
  • 肩こりや腰痛が慢性化してマッサージが欠かせない方

 

これらの症状でお困りの方は、ぜひ一度月が丘整骨院にご相談ください。

画像所見にうつらない原因も、全身を検査し、過去の既往歴を精査することで見つけ出せることがあります。

 

 

オステオパシー整体|神戸市西区月が丘整骨院

神戸市西区の月が丘整骨院では、アメリカ発祥のオステオパシーという技法を用いて施術を行います。

解剖学、生理学、整形外科学などの基礎医学知識に基づいた確かな技術で患者さんのお困りの症状の「本当に治すべき根本原因」を見つけ出します。

 

「本当に治すべき根本原因」とは、痛みや症状のある患部ばかりを診るのではなく、からだの正しいメカニズムの働きを邪魔している場所のことです。

これを再び正しく働けるように調整すれば、健康を取り戻したからだは自らの力強い自然治癒力によって症状を治していきます。

 

お問い合わせ|神戸市西区月が丘整骨院

item.90.1

神戸市西区月が丘整骨院のHPはこちらからご覧ください。

ご予約、お問い合わせはこちらからお気軽にお尋ねください。

お電話でのご予約、お問い合わせはこちらからどうぞ。078-995-3037

施術中はお電話をお取りすることができない場合がございます。

その場合は、お名前、お電話番号を残していただけましたら、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

メールのお問い合わせは24時間受付いたしております。

気になること、分からないこと、些細な事でもどうぞお気軽にお問い合わせください。

 

1 2 3 4 5 22

神戸市西区 月が丘整骨院 お問い合わせはこちら

月が丘整骨院お問い合わせ 神戸市月が丘整骨院0789953037 神戸のオステオパシーメールお問い合わせ

COPYRIGHT© 月が丘整骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALSS | LINK